オフレコの記録

正しい巨人ファンによる、ジャイアンツ応援ブログ!

最近の記事+コメント

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ目次(別窓)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
スポンサー広告

◆巨人はプレキャンプで始動◆

2005/12/31(土) 00:27:43

巨人が1月下旬に史上初となる1、2軍全選手が参加しての“前倒しキャンプ”を計画していることが28日、分かった。高橋由伸選手会長(30)や小久保裕紀キャプテン(34)ら主力陣の発案で、1月27日から4日間、東京・よみうりランドのジャイアンツ球場で合同トレーニングを実施。ポストシーズンのため、監督、コーチは不在。ユニホームも着られないが、実質的な“キャンプイン”となる。異例の早期始動で4年ぶりの覇権奪回を狙う。
(スポーツ報知より)


ほ~、なんかいい感じですねぇ~
チーム全体が同じ方向を向いて進むために、選手たちが意気込みをみせていると理解しておきましょう!

昔は、合同自主トレと称して、事実上球団主導で前倒しキャンプをどこのチームもしていましたね。
でも、確か野球協約上の選手の拘束期間に抵触する疑いがあるってことで、禁止になったじゃなかったでしょうか?
(選手会側からのクレームだったかな?)
まあ、今回のプレキャンプは、完全に選手が自主的に行うということで問題なし。
そういう意味で「ジャイアンツ史上初」ということのようです。

ところで、「選手会長」(由伸)と「キャプテン」(小久保)、役割はどう違うんでしょうか?
「どっちがエライの?」なんて愚問をするつもりはありませんが、
今回のような呼びかけやら、シーズン中の選手ミーティングの音頭取りやら、各種セレモニーの選手代表やら・・・・どっちがどうするんだ?
感じとしては、由伸が「小久保さん、どうぞ」って譲ってしまいそうな気がするんですが、来季からは自分が中心という自覚をもっと持って欲しいんですでどね~
余計なお世話と思いつつ、老婆心な私です。

スポンサーサイト

☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
オフの話題TB:0CM:0

■ナベツネと清原■

2005/12/30(金) 01:11:20

今日は、午後から毎年恒例のお餅つきをいたしました。
といっても、杵と臼じゃなくて機械なので、あんまり風情はないんですけど・・・・
そして夜は年賀状書き。(すみません、まだ出してませ~ん)
なんで、ブログを更新してる場合ではない気もするのですが・・・・


昨日の報道ステーションにナベツネさんと清原くんが、立て続けに出演して、古館さんのインタビューに答えていました。

ナベツネさん、どうも最近心を入れ替えたらしく、すごく丁寧に受け答えしていて、
「ホントはいい人」みたいな好印象でした。
特にご病気の奥さんに対する愛情について、
「愛情を注ぐ相手が健康だというのはすばらしいこと」
「奥さんが元気なうちに、たっぷり愛しなさい」

と話していたのには、感動したし、考えさせられました。
あと、最近飼い始めたハムスターと遊ぶのが一番の楽しみなんだそうです。
(に、似合わないな~!!)

20051230010447.jpg

ジャイアンツについては、
「金には困ってないから、いい選手を補強してもいいが、それが即人気には繋がらないことを我々は経験則で知った。これからは生え抜きのスターを育てないといけない。うちにはいいのがいますよ。」だそうです。
(ホントに心を入れ替えたのでしょうか?)
さらに、「来年原くんになって、優勝するんです。視聴率も15%ぐらいにあがるんです。」と大胆予想。
あと、堀内さんを監督にした責任もちゃんと認めてたし、な~んかすごく素直でどうしちゃったの?って感じでした。

そして清原。
なんといっても、完全に吹っ切れた明るい表情が印象的でした。
なんか安心したというか、素直に頑張ってほしいなと思いました。
オリックス入りが決まった今でも、「ジャイアンツは好きだ」とはっきり言う清原。
ジャイアンツファンとしては、非常に嬉しい反面、こうなってしまった事が残念で心苦しい気持ちになります。
(オリックスのユニホーム姿の清原、なんかマスターズリーグの選手みたいで、似合ってないな~と思ったのは私だけ??)


☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
オフレコ日記TB:0CM:3

▼小久保について雑感▼

2005/12/28(水) 22:40:50

小久保が、6000万円増の年俸3億円で契約更改したとか。
今年の成績で、この大幅アップはないだろうと思ったら、ジャイアンツが3年目のオプション契約を行使して、過去2年分の評価とキャプテンとしての期待料を含めての大幅増となったんだそうです。
だとしても高いな~
これはもう、今から球団の誠意をみせることで、ジャイアンツが小久保の引き留め工作を開始したってことでしょうか?
実際、記事によると、非公式ながら複数年を打診した球団に対して、小久保は、
「行使する、しないは別にして権利であるFAは大事にしたい」
という意向で単年となったようです。

福岡では、SBの監督は、王さん → 秋山 → 小久保のリレーが既定路線として、まことしやかに噂されているらしいですし、個人的にも十分考えられることだと思ったりします。
小久保も、チームを離れざるを得なくなった原因が、ダイエーからソフトバンクに変わったことによって、すでに取り除かれたわけで(私がそう思っているだけかもしれませんが)、福岡復帰を望んでもまったく不思議はないと思います。

来季、「好成績を残してジャイアンツが優勝したら、FAでSBへ移籍」の図式が彼の頭の中にはあるんじゃないかな~
ただ、彼は、苦境に立たされた自分を受け入れてくれたジャイアンツにも恩義を感じているはずなので、自分が活躍しただけではだめで、それが優勝に繋がらなければFA移籍はないんじゃないでしょうか?
自分がチームを引っ張る立場のキャプテンともなればなおさらです。
ジャイアンツがそこまで考えて、来季、小久保をキャプテンにしたとしたら、
「したたかだぞ!原巨人」
(ま、これはちょっと穿ちすぎで、純粋に小久保のキャプテンシーに期待しただけでしょうけど。)

もっとも、個人的には、小久保が福岡復帰を希望した時には、本人の意志を尊重して、激励して爽やかに送り出してあげるべきだと思います。
(巨人には必要な選手だと思いますが、ジャイアンツ入団の経緯が経緯だけにね~)

ところで、来季は、キャプテン専用のユニホームが導入されるそうです。
これはいいアイディアだと思います。
今後、キャプテンになる選手たちが、
プロ野球選手として、人として、すばらしいプレーと行動をすることによって、
いつの日か、「ジャイアンツでキャプテンマークをつけるのが夢です!」
っていう子どもたちがたくさんでてくるようになればいいなぁ~と、ふと思った私です。



読売ジャイアンツカフスボタン
微妙に欲しいぞ!ジャイアンツカフスボタン
この紫色がなんとも微妙です。
でも、ちと高いかぁ~



☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
G党のつぶやきTB:2CM:8

▲松井秀喜ついにWBC出場辞退かぁ~▲

2005/12/27(火) 22:02:48

予てから噂されていましたが、ついに松井がWBC出場辞退を正式に表明してしまいました。

率直に言って、残念なのが半分、「やっぱり無理もないのかな~」が半分といったところです。
やはり、開催時期とWBCそのものの位置づけ、価値が明確でないため、
今オフに大型契約を交わしたばかりの松井は二の足を踏まざるを得なかったのでしょう。
さらに、ヤンキースがWBC開催に否定的で、ポサダやAロッドなど主力に出場辞退を促していた(らしい)ことも大きく影響したことでしょう。
気持ちはよ~くわかります。

まあ、今のところ、海のものとも山のものともわからないと言ってもいいWBCですが、
今後継続して開催して、その大会自体にステイタスを持たせていくことが重要でしょうね。
そういう意味で、日本が出来る限りの最強チームで全力を尽くし、大会を盛り上げることは大切なことだと思います。

あと、松井が辞退の理由について、「ヤンキースでワールドチャンピオンになるという夢を実現するためには、WBCと開幕準備の両立は難しい」と言っているとか・・・・・
お~ これは、ヤンキース愛かぁ~
ジャイアンツファンとして、ちょっとジェラシーを感じてしまいました。(笑)

さらに、ジャイアンツの阿部くんも右肩の不安から出場辞退らしいですね。
WBC出場を念頭に、秋季キャンプから調整していたはずなのに・・・・
来季は大丈夫でしょうか??  心配です・・・・
(星くんあたりに頑張ってもらわねば~)


話はガラッと変わります。
先日、「ソフトバンクがカラスコの獲得を発表した。」という記事を見て、
「え~、楽天と契約問題で揉めてたあの悪役マスコットの『Mr.カラスコ』が、ヤクルトじゃなくて、SBに移籍したのかぁ!」
と思ったら、本物のメジャーリーガーでした。(恥)
(でも、そう思った人、意外に多いんじゃないでしょうか?)
20051227210941.jpg

で、これには続報が・・・・
楽天の暴走マスコット『Mr.カラスコ』が、前ロイヤルズのダニエル・J・カラスコ投手(28)がソフトバンクに入団したことに激怒し、“改名要求”も含む抗議文を出す意向であることが明らかになった。現在、メキシコで武者修行中のカラスコだが、緊急帰国の可能性すら出てきた。
21日にメキシコへと旅立ったばかりの『Mr.カラスコ』が、予定を切り上げて帰国するという怪情報が飛び込んだ。
「あるニュースを聞いて突如落ち着きがなくなったようです」
現地から情報を得た球団関係者は、冷や汗を流しながら説明した。
原因はダニエル・J・カラスコがソフトバンクと契約。同一リーグに同じ名を持つ外国人助っ人が誕生したからだ。
「『登録名をダニエルにしろ!』と要求したいようです」と関係者。「元祖はオレだ!」という気持ちが強く、抗議文提出まで考えていると伝えられている
(サンスポから抜粋)
05061905karascoMTG00096G050618T.jpg

おお~~、期待通りのリアクション、さすがです! ありがとうございます!
そして、こんなことをしっかり記事にしてくれた記者さんに感謝です。
私、『Mr.カラスコ』から目が離せません!


☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
野球の話題TB:11CM:2

■巨人の大型補強に思う■

2005/12/25(日) 14:41:35

原監督が、支配下選手登録の70人枠をフルに活用した積極補強を行うことを明かし、まだまだ補強の手を緩めるつもりはないという趣旨の発言をしたようです。

こういった今オフの補強に対して、多くのジャイアンツファンからの不満や批判の声を、最近あちらこちらで見聞きするようになりました。

「原監督は、若手の育成や生え抜きの起用をしてくれると思っていたのに期待はずれ」
「資金力にものを言わせて、他球団の主力を強奪する方法は以前とまったく変わらない」
「若手の出場機会が減って、生え抜きが育たない」

それは、だいたいこんな内容ではないかと思います。

確かに、FAの選手をかき集め、ジャイアンツがジャイアンツのアイデンティティを失いかけたうえに、フロントの無軌道ぶりと首脳陣の指導力不足が拍車をかけ、チームの和が壊れてしまったという、ここ数年の辛い日々を振り返れば、その心配も不満もよく理解できるし、実際あまり諸手を挙げて賛成できない部分もあると思っています。

でも、ここはグっとこらえて、信じてみませんか?

原監督は、自分のHPやインタビュー談話などで、今後のチーム作りの方針についてはっきり発言しています。
(以下原さんのHPから抜粋)

「育成は重要ですが、力の足りない若手を1軍の試合に投げさせることが、レベルアップに繋がるとは思いません。もちろん、経験を積むことも重要ですが、しっかりした土台を作らなければ、大きな上積みはつくれないからです。」

「育成という点を考えるなら、FAで選手を獲るのは間違っているという意見もあるでしょうが、私は違うと思います。戦力が足りないから1軍で使うというのではなく、はい上がってくるような環境をつくることも大事です。」

「私の考える監督の最大の仕事は、強いチームを作ることです。来年、勝つためだけのチームではいけないし、勝てないチームでも困ります。何年か先に勝てるけど、来年は勝てないというのでもいけません。」

「何年も優勝しているチームや、優勝が期待されていないチーム(そんなチームはないと思いますが)なら、育成だけに力を入れることもできるでしょうが、そんな生ぬるい状況ではありません。」

「ジャイアンツは改革期に入っています。育成と勝負を両立するのは、難しいものですが、若手を育成するための厳しい環境を作ることが、勝負に勝つための戦力補強にも繋がってくると確信しています。」


個人的には、補強が必須だとは思っていませんが、こうすることもチーム作りのひとつの方法であると理解しています。

たぶん多くのジャイアンツファンは、チーム再建の過程で数年優勝から遠ざかっても我慢できることでしょう。
でも、あくまでも原監督は、「勝ちながら育てる」「育てながら勝つ」という、もうひとつ上の次元のチーム作りを実行しようとしているようです。
(もし、そうせざるを得ない状況があるのだとしたら悲しいことですが・・・・)

私は、原さんの監督復帰を切望していました。
だからといって原さんを弁護するわけでもありませんし、妄信的に原さんを支持するつもりもありません。
でも、今この時期に、この補強だけをもって批判したり評価したりするのは、あまりにも時期尚早に過ぎるのではないでしょうか。

豊田や野口やパウエルの獲得の裏には、「林や木佐貫や西村などに、近い将来、彼らを越えてこい」という思いがあるはずです。
小坂の獲得に関しては、それこそ、現実にロッテの西岡や今江が抜き去ったように、ジャイアンツの若手にも「突き抜けてこい!」と言っているんじゃないでしょうか。

今の時点で、忘れてはいけないことは、原監督(現首脳陣)は、「今オフの補強そのもので、ジャイアンツを再建しようとしているのではない」ということだと思うんです。
つまり、「若手を育成するための厳しい環境を作ること」が主題であって、その結果が「勝負に勝つための戦力補強に繋がる」ということ。
この考え方があるかぎり、過去の大型補強とは根本的に違うと思うんです。

過去の実績至上主義はもう過去のこと、来季からは、完全実力至上主義なんですからチャンスは必ずあるはずです。
それを掴んで、若い選手たちがレギュラーを奪い取った時に始めて、ジャイアンツの再建ができるのではないでしょうか。

大型補強に単に嫌悪感を示すのではなく、
今はまだまだ原監督をはじめとした首脳陣を信じてみませんか? 
若手選手、生え抜き選手の成長を、そして彼らの可能性を信じてみませんか?
私は、そう信じたいと思います。
巨人の再建は緒に就いたばかり、それができるのはもっともっと先なんですから・・・・



☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
G党のつぶやきTB:2CM:7

▲デーモンが変身!▲

2005/12/23(金) 23:45:14

ヤンキース入りするデーモン外野手が自慢の長髪を切ったそうです。
23日の入団発表会見を前に、肩まで伸ばしていた髪を切り、ほおやあごを覆っていたひげもをそったとのこと。



ヤンキースで禁止されている長髪とひげをどうするかが話題になっていたのですが、キッパリさっぱりやっちゃいましたね~

051223damonAPT00358.jpg

ワイルドな印象が強かったですが、こうしてると意外とハンサムな紳士ですね。


っと、これで思い出したのが「シピン」選手です。

127797.jpg

もう、オールドファンしか知らないかもしれませんが、
1972年、大洋ホエールズに入団した二塁手で、通称「ライオン丸」と呼ばれていました。
(当時の特撮番組「快傑ライオン丸」にちなんでひげを伸ばし、その姿より命名された。)
そして、1978年、読売ジャイアンツに移籍。

9_p_g_sipin.jpg

当時、長髪も髭も禁止だったため、移籍後はひげをばっさり剃り落とし別人に変身。
ジャイアンツでの通算成績は、
308試合に出場して、打率294、本塁打52本、打点158となかなか立派。
在籍は3年だけですが、それ以上に印象深い外国人選手でした。
(インコースをしつこく攻められて、よく乱闘してたっけ・・・・)
(その辺は、ライオン丸のままだったなぁ~)
ああ、なつかしや~ 古き良き?ジャイアンツ。


☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
野球の話題TB:0CM:0

♥巨人亀井くんが結婚!♥

2005/12/22(木) 23:15:25

なに~!私のイチ押しの亀井くんが結婚ですと~!
おとなしそうな顔して、やるときはやるねぇ~
おめでとうございます!
お相手は、学生時代から交際していた方で、中村愛さんとおっしゃるとか。
無名時代から支えてくれた人とのゴールイン、彼の誠実そうな性格が窺えますね。
(確か川相くんとか斉藤くんとかもそうだったっけ?)

先日、今年を表す漢字に「愛」が選ばれましたが、亀井くんにとっては、原さんからのジャイアンツ愛と愛さんからの愛に囲まれ、これはもう頑張らずにはいられないでしょう。

来季は、おそらく亀井・矢野・鈴木あたりでセンターのポジションを争うことになるのでしょうが、個人的にはポテンシャルでは亀井くんがナンバーワンだと思っています。
守備は、すでに由伸を超えているといっても過言ではないですし、課題と言われているバッティングも、もともと抜群のセンスをもっているだけに、ちょっとしたキッカケと自信を掴めば、一気に今季の青木(ヤクルト)並のブレイクもあるかもしれません。

彼にとって来季は、野球人生の中で非常に大切な年になるだけに、結婚して野球に集中できる環境が整ったことはすごくプラスになるのではないでしょうか。
がんばれ亀井義行!


☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
オフの話題TB:0CM:7

●巨人がロッテの小坂を獲得●

2005/12/21(水) 21:55:14

巨人が、ロッテの小坂誠内野手を金銭トレードで獲得しました。
お~、これはちょっと驚き!
なんせ何も聞いてなかったもので~ (当たり前ですけど・・・・・)
もっとも、小坂自身も、この日の午後にトレード通告されたそうで、
ホントに水面下で話が進められたようです。

投手陣の補強がほぼ終わり、今度は野手陣を、というところでしょうか?
「またまた他球団の主力選手を強奪か~」
とお嘆きのジャイアンツファンもいらっしゃるかもしれません。
でも、個人的には「これはいい補強」だと思います。

巨人にとっては、
・来季目指す方向性(スモールベースボール)に沿った選手であること。
・現在、ジャイアンツにいない2番も打てる打者であること。
・二岡のバックアップを任せることができること。
・仁志、岩館、長田、鈴木、黒田、脇谷あたりのいい刺激剤となること。(特に仁志はね~)

また、ロッテにとっても、
・今江や西岡の成長もあって放出に踏み切ることができる状況になっていた。
・高額年俸がネックになっていた。

さらに、小坂自身にとっても
・ プレースタイルがかぶる選手が少なく、出場機会と活躍の場が増える可能性が大きくなること。

というように、三者のメリットと思惑がうまくかみ合っているのではないでしょうか。
「トレードとは、補強とは、かくあるべき」って感じでしょうか?

そして、原監督のコメント
「彼にとっては急だったかもしれないが、以前から一緒に戦いたいと思っていた。スピードがあり、今の巨人にはいないタイプ。内野の層が厚くなり、チームはもちろん、個々の選手のレベルアップを期待できる」
まさにその通り!納得です。
原さんの考え方は、一貫性があってわかりやいすですね。
もちろん完全実力至上主義でお願いします。


<追伸>
楽天が、スコースキーを断念したらしい。
どうも、本人が家庭の事情で米球界復帰を強く希望し、交渉が難航。
日本の他球団でプレーしないことを条件に、楽天が契約を解除したとのこと。
彼のピッチングが日本で見られなくて残念です。
ひょっとしたら、ジャイアンツがシコースキーを解雇したのも、その辺の事情が影響していたのかもしれませんね~ (考えすぎかな?)



☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
補強・ドラフト・ファーム情報TB:4CM:5

■清原、オリックス入り■

2005/12/20(火) 23:27:16

清原がオリックス入りを表明しました。
本人もかなり悩んだのでしょうが、
仰木さんの急逝に背中を押されるように、遂に決断しました。
仰木さんに直接伝えられていたらと思うと、遅きに失した感は否めません。

会見では、巨人から戦力外通告された時の心境も聞かれ、
「子どもの頃からジャイアンツでプレーすることを夢見ていて、最後はジャイアンツでユニホームを脱ぎたいと強く思っていたが、それも叶わず、膝の手術も重なって、身も心も切られたような気持ちだった」
とコメントしていました。

Gファンとしては、これほど清原に愛されたジャイアンツが、なぜもっと彼を大切にできなかったのかと残念でなりません。
しかし、巨人にもやむを得ない色々な事情があるわけで、何か巡り合わせの悪さみたいなものを感じます。

思えば、あの運命のドラフト以来、清原の野球人生の歯車が微妙に狂っているような・・・・・
あの時、希望通りジャイアンツに入団できていたら・・・・
少なくとも、王さんが清原を選択希望選手として指名していたら・・・
と今更ながら思ってしまいました。

とにもかくにも、オリックス入団を決断したわけですから、来季以降、仰木さんが作ってやると言った「花道」を見事に飾ってほしいものです。
ジャイアンツを愛してくれた清原和博、頑張れ!!


☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
野球の話題TB:12CM:4

●二岡結婚の反響●

2005/12/19(月) 23:14:54

二岡くんの結婚報道からほぼ一日がたとうとしています。
よくお邪魔するGブロガーの方はもちろんのこと、職場や友達関係からも、彼の結婚の話題があちらこちらで聞かれておりました。
先頃のSBの和田くんの時より反響が大きかったなぁ~

地に落ちたとはいえジャイアンツブランドの威力か?
それとも二岡くんの個人的魅力の為せる業か?
そのあたりはよくわかりませんが、とにかくおめでとうございます。
(どちらかというと、まだ前者の影響が強いでしょうかね・・・)

主力選手の仲人は、時の監督がするのが巨人の習わしですから、やはり仲人は原監督になるのでしょうか?
てことは、もう少し早ければ堀内さんに仲人してもらえたのにね。

<NIOKA’S  HISTORY>
年 打率  HR  打点
99   289     18    51
00   265    10     32
01   233    5     23
02  281    24     67   オフから交際開始!
03   300   29     67
04   269    9     49
05   301    16     58  結婚
(ここからは、あくまでも予想です)
06   310    30    75
07   305    28     65  第一子誕生
08   318    32     85

 
「結婚したからどうこう言われたくない。これまで通り、野球にしっかり専念するだけです」
(スポーツ報知より)

「これまで通り」じゃなく、「これまで以上に」頑張ってくださいね!
期待してま~す。 


☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
オフの話題TB:2CM:0

◎二岡くんが結婚◎

2005/12/19(月) 06:17:28

巨人・二岡智宏内野手(29)が18日に入籍したことが分かった。お相手はフリーアナウンサーの用稲千春さん(31)。
(スポーツ報知より)




ご結婚おめでとうございます。

ケガも癒え、来季は活躍の予感があるだけに、結婚のタイミングとしてはいいですね。
ガンバレ二岡! 期待してますよ!


☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
オフの話題TB:5CM:0

●このミステリーがすごい2006●

2005/12/18(日) 23:35:17

今日やっと「このミス2006年版」を購入しました。
私のミステリー読書ライフは、この時期に「このミス」を買って、ランキングや書評を参考にしながら、1年遅れで気の向いた本を読んでいくというのを習わしとしています。



で、今年の国内ミステリーランキングをみてみると、珍しく既読の
「容疑者Xの献身」(東野圭吾)
「愚か者死すべし」(原 )
の2作品が入っておりました。

へ~、チョット意外です。
というのも、2人とも好きな作家なので、他の作品もいくつも読んでいるのですが、彼らの作品にしては「もうちょっと」かなぁ~と思ったもので・・・・・・
特に「容疑者Xの献身」は、序盤で仕掛けが・・・・たり、犯人の動機に・・・・たりで、面白いんですけど納得いかない読後感があったりしました。

ちなみに、わたしの一押し東野作品は、これです。



よかったらご一読を!


ところで、由伸くんのオフィシャルサイトで、手術直後の右足の写真を発見。
麻酔が切れたあとは、かなり辛かったみたいです。
私も昔、草野球で右足首の靱帯を損傷し手術した経験があるのですが、確かにその日の夜は辛かった~!
軟弱者の私は、痛み止めの座薬だけでは我慢できず、注射まで打ってもらったけ・・・・・
(あのケガで、草野球界から引退に追い込まれたと言っても過言ではありません! な~んてね )


☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
オフレコのお買い物TB:0CM:0

宮里藍が予選落ち

2005/12/16(金) 23:38:54

実は私、ゴルフ好きで、昔はそこそこいいスコアを出しておりました。
今は、経済的、時間的余裕がなくて、ほぼやめちゃってる状態ですが、いまだにゴルフ中継とかレッスン番組とかは好きでよくみています。

ってことで、これといったジャイアンツネタがないので、今日はゴルフのことを・・・・・

アジア・ジャパン沖縄オープンで、日本女子選手で初めて男子ツアーに出場した宮里藍ちゃんですが、通算16オーバーの最下位で予選落ちしてしまいました。
残念な気もしますが、実はホッとしています。
というのも、最近では、ソレンスタムやウィーが男子ツアーに挑戦していますが、いずれも予選落ち。
未だ予選通過した女子選手はおらず、男子ツアーの壁の厚さを見せつけています。
なので、藍ちゃんが、あっさり予選通過した世界初の女子選手になってしまっては、日本の男子ツアーの面目丸つぶれですからね。
主催者的には残念なのでしょうが、男子ツアー関係者や出場した男子プロは、正直胸を撫で下ろしているんじゃないでしょうか?

まあ、藍ちゃん自身が不調だったのが大きい原因なのでしょうが、今回は男子との差はまだまだ大きいということにしておきましょう~ ね。


ところで、ロッテのセラフィニのオリックス入りが決まったとか。
こちらも正直ホッとしました。


■追記■
今日は、仰木さんのことを書こうと思ったのですが、悲しくなるので、あえてとりあげないことにしました。
「グランドで倒れたら本望だ」という言葉。
今思うと、相当な覚悟と決意があったんだなと、心に響きます。
ご冥福をお祈りいたします。


☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
スポーツの話題TB:2CM:0

▲ついにJP獲得かぁ~▲

2005/12/15(木) 21:17:53

噂されていたJPの獲得が、ついに正式発表されちゃいましたね~

2年契約で年俸2億円、背番号は「42」とのこと。
オリックスとは1年契約の約3億円で折り合わなかったのを考えるとお買い得だったのでしょうか??
(ま、金額は推定なので実際のところはわかりませんけど)

これで、投手陣の補強は一応終了かな?
ということは、ジャイアンツの若手投手たちが乗り越えなければならない「ハードル」が出揃ったってことですね。
その高さはまだよくわかりませんが、決して臆することなくチャレンジしてほしいですね。
(来シーズンの後半に、開幕前の予想とかなり違う先発ローテになってたりすると楽しいのにな~)

ところで、今日は、二岡と岡嶋の契約更改があって、対照的な結果だったようです。
それにしてもオカジは、思いっきりのダウン。
(厳しいけど仕方ないのかな)

一方、二岡は後半戦の活躍で、ニンマリ納得のアップのようです。

20051215210928.jpg
「ニッ!おか」くん、達者でがんばれ!

少しずつリーダーの自覚も芽生えてきた二岡、小久保とアリゾナで自主トレだとか・・・・
来季は、ケガに気をつけてフルシーズン活躍して欲しいものですね。
(今度大きいケガしたら、選手生命にかかわるだけに気をつけて!)
(個人的には、1年間ショートを守らせるのは心配なんですよね~)





☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
オフの話題TB:2CM:4

▼カラスコが移籍!?▼

2005/12/14(水) 21:29:10

昨日で、「プレイバック ナイトメア」の集計も終わり、また今日から、気ままにくだらないことを綴っていこう!と思った矢先に、こんな記事をみつけました。

楽天の悪役マスコット「Mr.カラスコ」が13日、仙台市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、わずか20分で決裂した。ベネズエラ人で仙台育英レスリング部監督のルイス・バレラ氏(32)を代理人に従えたが、競技の違いと言葉の壁に阻まれ、球団側との話し合いが一切かみ合わなかったもの。激怒したカラスコはヤクルト・古田監督の顔写真を掲げ、電撃移籍をにおわせた。
 ヤクルトの古田監督は都内で騒動を聞きつけ「実は(カラスコへ)オファーを出していた」とF―PROJECTによる引き抜き工作を告白した。ヤクルトのマスコットにはツバメ3羽がいるが、平和な芸風でおなじみ。古田監督はカラスコの無鉄砲なパフォーマンスでテコ入れしたい意向だ。「タンパリングに引っかからないよね」と心配したが、それよりもツバメとカラスが共生できるかどうかが懸念されている。
(スポーツニッポンから)





球団初の代理人交渉は“決裂”となった。楽天のマスコット「Mr・カラスコ」が13日、仙台市の球団事務所で契約更改交渉を行った。しゃべれない、という理由での代理人はレスリング仲間でベネズエラ国籍のルイス・バレラ氏。
 会見に同席した島田球団社長だが、約20分の交渉を「会話が成り立たない。(カラスコとバレラ氏が)何を話しているのか理解できなかった」。契約についても「もともと契約してないし、契約の意味が分かってないカラスコ君と契約しても意味がない」と真顔で話した。
 今季カラスコは球場をバイクで疾走したり、ラジオ番組にも出演するなど、球団の地域密着に一役買った。シーズン後もプロレス教室などで活躍中。しかし島田社長は「我々からすれば勝手に暴れているだけ」。
 交渉後の会見場に連れてこられたカラスコも激怒。怒りのマスクに変身し、脱いだマスクを報道陣に投げつけるなど大暴れした。
 やりたい放題のカラスコだが、ファンの人気はすごい。関係者によると、ファンサービス向上を目指すヤクルトから“獲得”のオファーが来ているという。
 カラスコは“移籍”も辞さない姿勢を表すように、ヤクルト古田兼任監督の写真を掲げながら会見場を去った。島田社長を見返すため、メキシコでプロレス修行する計画もあるという。

(日刊スポーツから)

これは面白い!
そのうえ、楽天の球団社長やら古田監督やら、かなり偉い人たちが大真面目?にロールプレイングしているのが、すばらしい!!
はっきり言って、こういうのかなりスキです!

たまにはジャイアンツもこんな話題に絡まないかな~なんて思ってしまいます。
こんな時こそ、ナベツネさんが出てきて、
「なにをゴチャゴチャいってんだぁ!カラスコはうちがいただくんだよ!ジャビットの代わりだ。人事異動だよ。人事異動!」

20051214202834.gif
とかなんとか言ってくれるといいんですけどねぇ。
(記者の方々、誰かナベツネさんにコメント求めてくれませんかね?)


ところで、昔、カラスコって選手いなかったかな?って思って調べてみたら・・・・・・
やっぱり、2004年に大阪近鉄に在籍してました。
(あんまり昔じゃなかった)

20051214210719.jpg

なんでも、「恵まれた体格から繰り出される速球が売りで、開幕前は「クローザー誕生か」と騒がれたが、開幕後は登板するたびにかなりの確率で炎上し、リリーフエースで8敗したのは、日本プロ野球史上カラスコのみである。」だそうです。
で、「日本プロ野球史上最高の炎上神」と呼ばれていたようです。
(これも結構、うけました)
さらに、「炎上するクローザーの代名詞として、投手の名前に「~スコ」と付けて使用される(例:小林雅英→「コバスコ」、森慎二→「森スコ」、五十嵐亮太→「イガスコ?」等)」とのこと。
(わ、そんなにポピュラーだったのか~)

要するに、今年の「ミセリ」級の迷投手だったようです・・・・


☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
野球の話題TB:5CM:4

■第10回・TB企画集計結果発表■

2005/12/13(火) 22:33:11

今回で、いよいよ、オフのTB企画「プレイバック ナイトメア!ジャイアンツ2005年」の発表も最後となりました。
思い切って振り返ったナイトメアも今日で終了ですね~!

最終回に相応しい質問は、
Q10.来年のジャイアンツに一言です。
では早速発表してみたいと思います。

まずは、他球団のファンの方の一言から・・・・・

大きく分けて次の4つに分類されたように思います。
①急がず、着実に、ゆっくりチーム作りをしたほうがよい。
②(お金で)他チームの選手をかき集めるのはやめてほしい。
③生え抜きの選手を、自力で育ててほしい。
④勝敗より、「一生懸命さ」 「感動」を見せてほしい。

これらは、ジャイアンツファンの多くも同様に思っているのではないでしょうか?
と言うか、どのチームのファンにかかわらず、
心ある野球好きな人達の共通認識なのかもしれませんね。


さて、次に、ジャイアンツファンの皆さんのコメントをまとめようと思ったのですが、
お一人お一人の「一言」を拝見していると、ジャイアンツに対する思いや期待が込められていて、
それぞれが重みのある大切な「一言」だなと思わされました。
ということで、ご回答くださった皆さん全員の思いがジャイアンツに届くことを祈りつつ、
すべての「大切な一言」をご紹介したいと思います。

(決して他球団のファンの方の一言を軽んじた訳ではありませんが、この企画がジャイアンツ編なので・・・・・ ご容赦くださいませ。)

◆ジャイアンツファンたちの「大切な一言」 for GIANTS◆

この悔しさをばねにファイト!!

今年を教訓に、原監督と一緒に頑張ってください!
ジャイアンツ愛は永遠です!!(^^♪

東京ドームや球場に行って楽しめる試合をお願いします。視聴率云々より全てはここからだと思います。やっぱり、勝って欲しいですが楽しめる試合を見たい。

前任のアホリウチを反面教師にして精進してください。

まとまりのある、気合いのこもったプレーをお願いします。

楽しい試合をしてくれれば、それでいいです。あとはあれだ、某一部分の空気を読んでねお願い広報さん!(ぉ

まずは失われし2年間の穴埋めをお願いしたいです。頑張れ!!

でも私は来年も応援するよ~。ただ強いだけじゃなくて、どきどきする試合をお願い!

一戦一戦最後まで気持ち溢れる試合を見せてください。

3年は辛抱します。地道にチーム力の回復を!

今年の悔しさをバネにして、新生原ジャイアンツでレベルアップしてファンを喜ばせてください!「共に喜びを分かち合おう!」です。

いい意味で、ネタに迷うよう、がんばってください。

中六日でいいので、完投する投手を増やして欲しい。
めざすは、藤田野球!

もうどん底は経験したのでこれから上に行くのみ!!

この2年間、無能監督の下でやりづらかったと思いますが、来季は原新監督の下で「止まった時間」を動かし始めてください。まずはAクラスから。

原さん、頼みます!

決して急かしませんので、じっくりね! 新?コーチ陣方、頼みますよ!

キャンプで投手にスタミナをつけてほしい。オープン戦でも投手は完投させるぐらいにしないと、シーズンは乗り越えられないと思います。スピードのある野球ですからね。
1番センター亀井、2番セカンド長田かな(笑)

とにかく中継が無くなるような事態だけは避けてくれ!!

原監督、よろしくです!!!

すぐに優勝してくれとは言いません。まずは明日に繋げる試合をしてください。そして近い将来V10を狙えるようなチームになってください。


来季は是非、一緒に優勝の喜びを感じさせてくださいね! 
GO FOR IT GIANTS!!!

正しい巨人ファンが、こころから応援できるジャイアンツに生まれ変わってください。
期待しています!!



ご参加くださった皆さん、また、コメント・TBいただいた皆さん、ほんとうにありがとうございました。
おかげさまで、大変楽しませていただきました。
不慣れな運営、下手くそなまとめで、ご迷惑をおかけしたこともあるかと思いますが、何卒ご容赦ください。
今後も、野球好きブロガーの一員として、皆さんのお仲間に加えていただければ幸いに存じます。
( by  自称正しい巨人ファン テルテル )




☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
巨人関連企画ものTB:0CM:5

■第9回・TB企画集計結果発表■

2005/12/12(月) 21:48:58

ニュースを見ていたら、今年の世相を表す「今年の漢字」は、 「愛」 に決まったとか。
でも、「愛は、1年早いんじゃないの?」「なんせジャイアンツ愛は来年からが本番なんだから~」
と思った人は、正しい巨人ファン! かな?

それはさておき、オフのTB企画「プレイバック ナイトメア!ジャイアンツ2005年」の第9回集計結果発表です。

Q9.今年のジャイアンツに一言

これについては、皆さんからいろんなコメントをいただきました。
それこそ十人十色で、集計するのも大変です。
ってことで、少々強引なところもあるかもしれませんが、皆さんのコメントの要旨を分類して集計してみました。
では、一応ランキング形式で発表してみましょう!

第1位

「寂しい、ふがいない、最悪、辛い

           などの不満と怒り」  9票


やはり、これが素直な気持ちでしょうね。
ほぼ例外なくジャイアンツファンはこう思っていることでしょう。
そればかりか、ご回答いただいた他球団のファンの方も、さらにアンチファンの方ですら同じような感覚をもっていらっしゃるようです。


第2位

お疲れ様でした  5票


これは、いろいろあったけど、とりあえずジャイアンツのみなさん「お疲れ様でした」というやさしいお言葉です。
心の広いこういう人に、私はなりたい!


第3位

あの監督では・・・・・   4票


はい、これは、今季の不満や怒りを、そうなった最も大きな原因ではないかと思われる「ある人物」に集中して吐露しているものですね~
その気持ちは、よ~く理解できますが、先日の巨人OB総会での藤田さんの発言(「ホリを労ってやってくれ!」)に免じて、これ以上それに言及することはやめておこうと思います。


ちなみに、第4位以下は、このようになています。

<集計生データ>
寂しい、ふがいない、最悪、辛いなどの不満と怒り 9
お疲れ様でした。 5
あの監督では・・・・・ 4
振り返らず、忘れよう 3
来季は頑張ってください 3
試合がつまらなかった 2
しっかり今季を反省してください 2
言葉がありません 2
落ちることで見えるものを大事に 2
モティベーションが低かった 2
目立たなかった、物足りなかった 2
フロントがあれでは悲劇は繰り返す 1
チームが一丸でなかった 1
カープの劇的勝利はほとんど巨人戦だった 1
土肥に7勝ありがとう 1
合計 40


いろいろあった中から、
ここで他球団のファンの方からいただいた印象的な一言をご紹介したいと思います。

「今年ほどジャイアンツが情けなく思えた年はありません。批判の段階を通り越して、無視の段階の一歩手前まで来ました。」(抜粋)

「野球以外での戦い本当にお疲れ様でした。他球団のファンでも辛かった。でも今年で終わり。」

「シーズンで勝つこと(優勝)を宿命付けられているという呪縛のせいで、悪循環を繰り返したような年に思えました。・・・・・監督の采配に?ということもあったかもしれません。モチベーションを上げにくいベンチなのかもしれません。・・・・・・優勝争いから脱落したからといって覇気のないプレーをされたのでは彼ら(ファン)を裏切ることになります。・・・・・若手のプレーがあれだけファンに喜ばれるのは裏を返せばレギュラークラスの選手にそういう一生懸命さが感じられないせいではないかと、テレビの巨人戦を見てよく思いました。」(抜粋)


ジャイアンツファンには痛烈でもあり、大いに共感できるコメントでもあると思います。
皆さんは、どうお感じになったでしょうか?


☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
巨人関連企画ものTB:0CM:2

■第8回・TB企画集計結果発表■

2005/12/11(日) 17:21:30

いや~、昨日は不覚にも嘔吐下痢症で寝込んでしまいました。
最近は、寄る年波なのか、子どもがひいたカゼをすぐ貰うようになってしまいました。
この虚弱体質、なんとか改善せねば!
そんなわけで、まだ頭がクラクラしますが、発表ももう少し。
がんばっていってみましょう!

オフのTB企画「プレイバック ナイトメア!ジャイアンツ2005年」の第8回集計結果発表です。

Q8.ジャイアンツ以外で、今年表彰したい選手・チーム(1人・1チーム)


■選手編■

第2位

西口投手(西武)  4票


20051211170556.jpg
1シーズンに2度も大記録達成を目前で逃すという快挙?に同情票があつまったのでしょうか?
ツボに嵌ったときの彼のピッチングはすばらしいのですが、大記録には縁がないというか、運が悪いというか・・・・・
でも、記録を逃しても悲壮感があまりなく、あっさりしてるところもまた魅力のような気がしますね。


同じく

第2位

初芝選手(ロッテ)  4票


20051211170537.jpg
今シーズンで現役引退、最高の男の花道でした。
ある意味では、今年のロッテの快進撃を支えた精神的支柱といえるかもしれませんね。
決して強くなかったロッテを長く牽引し続けてきた彼にとって、今年の優勝は格別のものだったことでしょう。


第1位

青木選手(ヤクルト)  12票


20051211170611.jpg
青木選手が、ダントツの得票を集めてトップにランクされました。
プロ2年目でありながら、200安打アップ、そして首位打者、まったく見事な成績です。
今年は、交流戦あたりから調子を上げると、その勢いをシーズン終了まで持続してしまいました。
あのイチローが世の出た年以来の衝撃といってもいいのではないでしょうか?
その活躍ぶりが多くのファンに大きなインパクトをあたえたようです。


■チーム編■

第1位

千葉ロッテマリーンズ  27票


20051211170522.jpg
これはもう圧倒的な結果となりました。
投票総数31票のうち、実に27票を獲得です。
これは、単に日本一、アジア一に輝いたというだけでなく、選手・首脳陣・フロント・ファンの一体感が、ひとつの理想の形として多くの野球ファンに共感をあたえた結果ということができるでしょう。


<集計生データ>

青木 12
西口 4
初芝 4
金本 3
新井 2
古田 2
三浦大輔 2
今江 1
野村 1
渡辺俊介 1
今岡 1
クルーン 1
田尾監督 1
西岡 1
山崎 1
種田 1
藤川 1
中村剛也 1
下柳 1
川相 1
松中 1
合計 43


ロッテ 27
楽天   3
SB    1
合計  31


☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
巨人関連企画ものTB:0CM:4

■第7回・TB企画集計結果発表■

2005/12/09(金) 22:23:36

今日は、WBCに出場する代表チームのメンバーが発表されました。
王監督によると、「日本の特徴が出せるメンバーを選んだ」とのこと。
さすが!これって正解だと思います。
WBCでは、是非「ベースボール」でなく「野球」を世界の人たちに見せてもらいたいと思います。

さて、オフのTB企画「プレイバック ナイトメア!ジャイアンツ2005年」の第7回集計結果発表です。

今回は、
Q7.ジャイアンツ系ブログの中で印象に残っているエントリー(3つまで)

しか~し、この質問に答えるのは、いささか難しかったようで、
「多くのブログで楽しませてもらった」「いいものばかりで絞れない」といったご意見が多く、
「選べない 13票」
「特にない 10票」
で、総数の半分を占める結果となりました。

考えてみれば、至極ごもっとも。
これは、ちょっと質問がよくなかったかな~?と、ちょっと反省です。
しかも、個別のエントリーとなると、なおさらですね~

ということで、勝手ではありますが、急遽「印象に残ったブログ」に変更して集計させて頂きました。

では、結果発表です。

第1位

「スポーツが好きです@SeesaaBLOG」  5票


このブログで管理人のめかたさんが「アンチナベツネ巨人ファン宣言」をされたことで、「ナベツネを許せない巨人ファンも多い」ことを世に知らしめ、巨人ファンよりも他球団のファンに多くの支持を受け第1位に輝きました。


そして、同じく

第1位

「ば○こう○ちの納得いかないコーナー」  5票
 

「矢野選手に一票投じます」をはじめ、管理人のgiants-55さんのジャイアンツと野球(などなど)を語る鋭い切り口が、多くの人たちを納得させたようです。


第3位(参考記録) 4票
「オフレコの記録」

すいません。ありがとございます。
これは、もう皆さんのあたたかいお心遣いに感謝するしかありません。


という結果となりました。

これ以外にも下記のとおり、いろんなブログが紹介されていました。
私も、さっそくチェックさせていただきました。
みなさんも是非遊びにいってみてはいかがでしょうか。


<集計生データ>
選べない 13
特にない 10
スポーツが好きです@SeesaaBLOG 5
ば○こう○ちの納得いかないコーナー 5
オフレコの記録 4
どんちゃんのプチギャンブラー 1
HOSHI’S ROOM 1
shuperuのチラシの裏 1
GIANTS+CHE+D=HAPPY! 1
巨人ファンの隠れ家 1
巨人戦観戦日記 1
スポーツ一喜一憂 1
うっぷんを晴らせ 1
Naoの、ナオのことイタイブログ 1
合計 46


☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
巨人関連企画ものTB:0CM:0

■第6回・TB企画集計結果発表■

2005/12/08(木) 21:50:32

オフのTB企画「プレイバック ナイトメア!ジャイアンツ2005年」の第6回集計結果発表です。

今日は、
Q6.ジャイアンツ関連の迷(名)言・新語・流行語など(3つまで)
の集計結果です。
この集計は結構難しく、私自身の勝手な感覚でカウントした面もありますが、
なにとぞご容赦のほどを~

では早速始めましょう!

第3位

「アホリウチ」  5票


btousy09.jpg
理解不能な采配に、何度目がテンになり、何度首をうなだれたことでしょう!
そんな嘆きが、この言葉を、Gブロガーの常用句にしてしまいました。
確かに、ネットのあちこちでみかけたような気がします。


同じく
第3位
  
「堀内監督の試合後コメント」  5票


img19992.jpg
これは、特定の言葉ではないのですが、敗戦の責任を選手に転嫁するかのような、あるいは解説者のごとく他人事チックなコメントの数々は、ブロガーたちの格好の毒吐きネタとなっていました。
そんなことから、コメント全部ひっくるめてのランクインです。

第2位

「ミセリ」  9票


20051205202715.jpg
これまた特定の言葉ではありません。
でも、彼の発したいろんな言葉、そして彼の名前そのものを多くの方が挙げていました。
日本での登板は僅か4試合(投球回数・2回2/3、被打率529、防御率23.62)でありながら、
プロ野球ファンに強烈なインパクトを与えた彼に敬意?を表して、「ミセリ」としてひとまとめに集計しました。
<回答いただいた「ミセリ語録」>
「リトルリーグの球場」  「肩に象が乗っている」  「オレはミセリじゃない」
「球場が狭いからホームランになるんだ~」  「パセリ」
20051208202028.jpg
浅草観光はいい思い出になったでしょうか??


第1位

「キ○タマついとんのか!」   12票


う~ん・・・・非常にコメントしずらい言葉が第1位に輝きました~
え~、これはですね~
4/21の阪神戦、2対10で迎えた7回裏二死満塁。
打者は、500号を目前にした清原、阪神のマウンドは藤川。

20051208201342.jpg
*清原の500号を期待するGファン*

大差のついたこの場面で、キヨは当然ストレート勝負と思ってたところにフォークを投げられ三振。
それに怒った清原が発した言葉です。

20051208201329.jpg
*この直後にその言葉を発することに・・・・*

当時はまだ、藤川を格下とみてたのかな~?
とにかく、これが1位というのは、Gファンとしては恥ずかしいですね。
やはりいい意味で、「巨人軍は紳士たれ!」です!


以上ベスト3でした。

これ意外にも、皆さんの回答を拝見して、
いろんな言葉でいろんな事を思い出させていただきました。
以下に列記しておきますので、ご一読ください。

そんななかで、私の琴線に触れた言葉がこれ、
「なお、ジャイアンツの江藤選手は、あと一本ホームランを打ちますと通算350号ホームランでございます。」
「孤空の彼方へ」のtugend(つげ)さんの回答です。
江藤選手には失礼かと思いますが、1シーズン通して彼が打席に入るたびにかなり高い確率でアナウンスされたこの言葉を流行語にしてしまう、その秀逸なセンスには感服いたしました~!

<集計生データ>
キ○タマついとんのか 12
ミセリ 9
アホリウチ 5
ホリ試合後コメント 5
堀内クオリティ 3
終身不名誉監督 3
ジャイアンツ愛 3
HG式腰振りトレ 2
ジャイアンツという神輿 2
ツキが残ってる(ドラフト) 2
ペヤング 2
歴史的危機 2
堀内バー 1
ラッキーパンチ祭り 1
元気だしていこー 1
過去実績重視主義 1
歴代監督最低成績 1
敗軍の将兵を語らず 1
前のめりに・・・・ 1
誰が呼んで誰が使ったんだ 1
やりたいことに近づいた 1
ムノウダジスタ 1
巨人楽天ハルウララ 1
みんな下手くそ 1
ジャイアンツ1 1
ネ申 1
巨人はロッテより弱い 1
巨人の星 1
江藤あと一本で・・・ 1
優勝信じたらバカ 1
渡辺恒雄球団会長 1
ミスター 1
合計 70


☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
巨人関連企画ものTB:0CM:7

■第5回・TB企画集計結果発表■

2005/12/07(水) 21:41:23

オフのTB企画「プレイバック ナイトメア!ジャイアンツ2005年」の第5回集計結果発表です。

情報によると、WBCにA・ロッドやジーター、クレメンス、ボンズなどのメジャーのビッグネームが出場するとか。
日本も選手会が、最強チームを作るべく協力を惜しまないと宮本新会長が明言したようです。
これは、なかなか面白くなってきましたね~
大きな期待を持って今後の成り行きをみてみようと思います。

さて、「期待」といえば、本日は来季活躍期待のG選手の発表です!
結果やいかに??

Q5.来年の活躍を期待しているジャイアンツの選手(3名まで)

第3位

鈴木尚広  8票


20051207200720.jpg
なんと言ってもあの俊足が期待されています。
後半戦、一時期打撃も好調だっただけに、ケガさえなければという思いが残ったようです。
レギュラー獲りでダイヤモンドを駆け回る彼の姿を頭に描いている方が多くいらっしゃいました。


同じく、
第3位

星 孝典  8票


20051207200753.jpg
最終戦でプロ初ヒットを打った星くんがランクイン!
でも、一軍の試合には数試合しか出ていない彼が、ここまで得票するとは少し意外でした。
その理由は何かというと・・・・・・
ひとつは、阿部の起用法とリンクした期待でした。
つまり、星くんがキャッチャーとして独り立ちできれば、阿部をファーストコンバートで打撃が生かせるというもの。
(それはそれで大いに納得です)
でも、単にそれだけではなく、彼自身がファンに期待させる「何か」をもっているからじゃないかな~
入団直後からブログもってたり、ファンフェスで長州小力を堂々と演じきる度胸にもみられるように、スター性っていうか、人間的な魅力みたいなものがみんなを惹きつけ始めてるのかもしれませんね。


第2位

亀井義行  12票


20051207200735.jpg
亀井くんの高い潜在能力が多くの期待を集めました。
秋季キャンプで原監督に最も期待する選手のひとりとされたことも影響したのかもしれません。
「彼がレギュラーに定着したら嫌だ」と思っている他球団のファンの方もおられました。
実際のところ、彼が来季ブレイクするのはかなり現実味があるはなしで、大いに期待されるところですね!
(私の中では、すでに今季から最大の注目株です!)


第1位

矢野謙次  18票


20051207200824.jpg
期待度NO1に輝いたのは、「活躍した野手」に続いて、またも矢野くんでした!
やはり、今季のガッツ溢れる真剣なプレーぶりが、「生まれ変わろうとするジャイアンツ」また「生え抜きスターの誕生願望」の象徴的は存在として期待を集めたと言えるでしょう。


以上がベスト3ランキングでした。
それにしても、5位の西村くんまでが、まさに「これから」の若手。
今年の巨人を振り返ったとき、いかに多くのファンが、ジャイアンツにフレッシュな風を欲しているかが、窺える結果といえるのではないでしょうか。
そういう意味では、主力選手にとっては寂しい結果になっていますね。
(でも、決して期待してないわけじゃなく、活躍を信じてるってことですよね!)

あと、「尾花コーチ3票」←期待されてますよ~!頼みます!!


<集計生データ>
矢野 18
亀井 12
星 8
鈴木 8
西村 6
上原 5
辻内 5
原監督 5
桑田 5
林 4
木佐貫 4
二岡 3
尾花コーチ 3
長田 3
三浦 3
阿部 2
仁志 2
由伸 2
内海 1
清水 1
鴨志田 1
工藤 1
岩館 1
久保 1
黒田 1
野口 1
伊達 1
真田 1
大西 1
江藤 1
野間口 1
岸川コーチ 1
小久保 1
合計 113


☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
巨人関連企画ものTB:0CM:3

■第4回・TB企画集計結果発表■

2005/12/06(火) 21:32:55

オフのTB企画「プレイバック ナイトメア!ジャイアンツ2005年」の第4回集計結果発表です。

今日は、「もう少し頑張ってほしかった選手」です。
チーム全体が、もっと頑張って欲しかったというところでしょうが、
「その中でも」ってことで選んでもらいました。
そういう意味では「戦犯」といえるかもしれませんが、逆にいうと「それだけ期待されていた」ということですから、来季は、これをバネに活躍してほしいものですね。
(もっとも、それはもう不可能な人もいますけど・・・・)

では、今日は第3位からの発表です。

Q4.今年もう少し頑張って欲しかったジャイアンツの選手(3名まで)

第3位

タフィ・ローズ  9票



「やる気の無さ」や「集中力の欠如」などモティベーションの低下からくる打撃不振、三振の多さ、緩慢な守備を嘆く巨人ファンが多くいました。
一方で、近鉄時代のローズの全盛時代をよく知るパ・リーグファンの方は、期待はずれとしながらも、彼に同情的な思いをもっているのが印象的でした。


第2位

高橋由伸  25票


20051206201126.jpg
かれに関しては、成績うんぬんよりも、ほぼ全員が「ケガの多さ」をその理由に挙げておられました。
確かに相次ぐケガで戦線離脱。
100試合に満たない出場では、いかに天才高橋としても力は発揮できませんからね。
と言ってるそばから、足首の緊急手術をするとか・・・・・
来シーズンは大丈夫かな~


第1位

上原浩治  26票


20051206201142.jpg
彼を期待はずれとした理由は、大きく分けて2通り。
ひとつは、彼の頑張りはある程度認めているんだけど、エースとしては二桁は勝ってほしかったといった、高い次元を求めた厳しい評価。
そして、もうひとつは、オフのメジャー移籍騒動による準備不足がシーズンの不調に繋がったとする不満です。
個人的には、上原は彼なりに頑張ったと思っていますが、やはりエースは大きな期待に答えなければいけないようです。
(そういえば、今年はメジャー移籍をあっさり引っ込めていますね。ひょっとしたら、彼もここ2年のジャイアンツに不満をもっていたがゆえのメジャー移籍騒動だったのかも?)


以上がワースト3でした。
上原と由伸への票が飛び抜けて多く、改めて投打の主役への期待の大きさを感じさせられる結果でした。
来季は、是非ともこの期待に答えてもらいたいものです。

4位以下で意外に思ったのは、「清原」と「堀内監督」の票がいまひとつ伸びなかったこと。
2人とも3票しかありませんでした。
やはり最初からあまり期待していなかったということなのでしょうかね?

<集計生データ>
上原 26
由伸 25
ローズ 9
小久保 6
ヒサノリ 5
内海 4
江藤 4
清原 3
堀内監督 3
阿部 3
二岡 3
桑田 3
ミセリ 2
仁志 2
後藤光 2
木佐貫 2
久保 1
鈴木 1
條辺 1
岡嶋 1
斎藤 1
亀井 1
真田 1
村田 1
小田 1
フロント 1
合計  112


☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
巨人関連企画ものTB:1CM:5

■第3回・TB企画集計結果発表■

2005/12/05(月) 21:50:26

オフのTB企画「プレイバック ナイトメア!ジャイアンツ2005年」の第3回集計結果発表です。

球団史上最多の80敗を喫し、セ・リーグ5位に低迷したジャイアンツ。
回答してくださった皆さんの脳裏に刻まれたのはどんな試合だったのでしょうか?

Q3.今年印象に残ったジャイアンツの試合(3試合まで)

第1位

開幕戦(4/1広島戦) 13票


20051205202715.jpg
*いきなり炎上したミセリ*
今季を振り返ってみると、やはり象徴的な試合として印象に残ったのがこの試合だったようです。
絶対的な抑えの切り札と期待したミセリがもろくも崩れ去り、エース上原の好投を無駄にしてしまいました。
オープン戦の不調からミセリに抱いていた不安が見事に的中!
早くも優勝への絶望感と新監督誕生への期待感がちょっとだけ芽生えた一戦でした。(←これは私だけかな?)
ここからナイトメアの連鎖が始まったといってもいいでしょう。


第2位

ない!(思い出したくない)  6票


img58035.jpg
*ため息の堀内前監督*
巨人ファンとしては非常に寂しいことですが、
「本当に思い出せない」「負けた印象しかなく思い出したくない」といったような回答が目立ちました。
さらに、後半戦はろくに試合も観ていないといった回答も・・・・
(実は私も、じっくり考えないと答えることができませんでした)
ホント来季はがんばってくださいね~!!


同じく
第2位

清水、ノーヒット阻止!(5/13西武戦) 6票


20051205202855.jpg
*意地の一発!ガッツポーズを見せる清水*
9回2アウト、大記録目前の西口から一矢報いた清水が票を集めました。
まったく打てそうにない雰囲気のなか、レギュラーを奪い返した清水が、しかもホームランで意地を見せたのが、さらに印象度を高めたのかもしれません。
興奮という面では、サヨナラの一打より、このホームランの方がインパクトがあったかもしれませんね。


以上がベスト3ですが、残念ながら、この中には「勝ち試合」は含まれていません。
ある程度予想はしていましたが、やはりこれって悲しいことですよね。
今年は、劇的な勝利にも、なにかもうひとつ熱くなることができなかったような・・・・・
理由はいろいろあるのでしょうが、とにかく、来季はもっともっと熱くしてくれる好ゲームを期待したいものです。

<ちょっと一言>
回答してくださったなかで、「個人的趣味日記のmatsuさん」が、4/24のインボイスの2軍戦を挙げておられました。
私も、今年は1軍よりファームの試合の方がよっぽど楽しいと感じることが多く、「さもありなん」と妙に納得させられました。
ナイスな回答ありがとうございました。

かなりクドくなりますが・・・・・
<集計生データ>
4/1開幕戦 13
ない 6
5/13ノーヒット砕き 6
4/29清原500号 5
10/5引退試合 5
8/12二岡サヨナラ 4
8/9佐々木引退 3
10/4広島 星スタメン 3
7/3長嶋観戦 3
8/13タイガース阿部サヨナラ 3
8/2 カープ乱打戦 2
5/29.31.6/1の3連続引き分け 2
4/5ベイ12回ミセリ再炎上 2
5/18 SB 小久保vs斎藤 2
9/4広島 ラッキーパンチ祭り 1
8/24小久保3連発 1
5/10オリ 1
5/21日ハム江尻 1
9/29阪神最終戦 1
8/31ヤクルト 1
5/1広島 野間口コールド 1
5/31ハム 1
9/28阪神 1
5/11オリ清原頭部死球 1
5/27 ロッテ 1
8/11ベイ 1
4/242軍インボイス戦 1
5/15ライオンズ乱闘 1
9/29阪神優勝 1
8/29阪神 1
6/12西武19点 1
9/8ヤクルト 1
5/3ベイ佐藤が抑え 1
9/3カープ 1
5/1広島  1
4/6ベイ 1
9/11ドラ 1
5/7楽天 一場 野間口 1
4/8ドラ 1
9/8 ヤクルト 深夜放送 1
5/19工藤熱投 1
4/24ドラ 1
8/16カミナリ 1
合計 88


☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
巨人関連企画ものTB:0CM:2

■第2回・TB企画集計結果発表■

2005/12/04(日) 20:41:39

今日は、昨日の投手編につづいて野手編です。
相次ぐ故障やらモティベーションの低下?やらで、主力選手の多くがパッとしなかったイメージのある今シーズンですが、皆さんの記憶に刻まれるいいプレーをしたのはどんな選手だったのでしょうか?

Q2.今年活躍したと思うジャイアンツの野手(3名まで)

第1位

矢野謙次  26票



「理不尽とも思える二軍落ちにもめげず、よくがんばった!」
今シーズンの成長とガッツあふれるハツラツとしたプレーが評価されていました。
また、若手の台頭を望むファンの気持ちが、矢野への期待となって、この結果にあらわれている気がしました。


第2位

清水隆行  21票


                   20051204193741.jpg
シーズン当初、キャプラーにポジションを奪われ控えにまわっていましたが、決して腐ることなく、
巡ってきたチャンスですぐに結果を出したこと
が高く評価されていました。
約1ヶ月のブランクがありながら、チーム2位の安打数。
先日の年俸アップもうなずけます。


第3位

二岡智宏  18票


20051204193808.jpg
前半戦は、ケガの影響もあっていまひとつでしたが、後半戦の活躍がものを言っています。
3番に座ってからシーズン終了までの安定した成績で、十分その役割を果たしたと評価されていました。
それに加えて、「スキだから」という理由も付加されていて、女性ファンからの強い支持がうかがわれます。(笑)


以上が、ベスト3ですが、この他にも、
全体的に低調だった前半戦の打撃陣の中で、一部?の皆さんに「ネ申」と呼ばれた阿部の打撃は多くの方が支持していました。

あと、個人的に意外だったのは、小久保がかなりの票を集めて、阿部と並んで同率4位に入っていること。
さらに、特徴的なのは、他球団のファンの方が、「一応4番としての重責を果たした」と評価されていたことでした。
                 20051204194637.jpg
私としては、スランプが長かったり、チャンスでの1本がでなかったりと、彼への期待が大きかっただけに、物足りない印象がありましたが、いかがでしょうか?


<集計生データ>
矢野 26
清水 21
二岡 18
阿部 12
小久保 12
鈴木 6
星 1
ローズ 1
元木 1
川中 1
清原 1
堀田 1
合計101


☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
巨人関連企画ものTB:0CM:4

■第1回・TB企画集計結果発表■

2005/12/03(土) 20:40:42

オフのTB企画「プレイバック ナイトメア! ジャイアンツ2005年」
に多数の皆さんにご参加いただき、ありがとうございました。
昨日の予告どおり、今日から何回かに分けて、集計結果をご報告しようと思います。

まずは、
●参加してくださった皆さんについて●
参加総数 40名
 ジャイアンツファンの方 23名
 他球団のファンの方   17名
  他球団ファンの方の内訳(Q11.(他球団ファンでご参加の方へ)好きな球団はどこですか?の集計結果となります。)
 ロッテ5名 ・ 広島3名 ・ 中日3名 ・ 楽天2名 ・ 西武2名
 日ハム2名 ・ 阪神2名 ・ 横浜1名 ・ SB1名 ・ ヤクルト1名
 *複数回答ありです。
このような結果でした。

ご参加くださった皆さん、ほんとうにありがとうございました。
特にジャイアンツファンの方々、よくぞ思い切って振り返っていいただきました!
その勇気に、こころから敬意を表したいと思います。(笑)


さて、以下は企画の質問項目に沿って、順次その結果を発表していきたいと思います。
では、最初の質問から・・・・・

Q1.今年活躍したと思うジャイアンツの投手(3名まで)

第1位

ブライアン・シコースキー 34票



「どんな場面でも変わらない奮闘ぶり」「今年の登板数の多さに象徴されるタフネスぶり」
が高く評価されています。
そして、誰もが、彼の解雇を惜しむコメントを寄せておられました。
楽天入りに難色をみせているようですが、来年も日本でのプレーが見られるのでしょうか?


第2位

工藤公康 33票


20051203193303.jpg

42歳にしてあのピッチング!
一時は最年長最多勝の可能性もあったほどでした。
「おじさん」「お父さん」パワーに対する賞賛の嵐です!
でも、逆に他の先発のふがいなさを嘆く声もありました。
工藤のことを「妖怪」と呼ぶ人も・・・・・


同じく

第2位

林 昌範 33票


20051203193239.jpg
*彼だけ指名手配チックな写真ですいません*
「シーズン途中から抑えを任され、よくがんばった。」
「防御率1点台は立派。」
1年を通した安定感と成長度が高く評価されていました。
クローザー林は、みなさんから合格点をもらったようです。
(私は、来季も後ろで使うほうがいいと思うだが・・・・余談でした)

以上が、ベスト3ですが、ご覧の通り40人中34~33人の方が彼らを選んでいるわけで、これはもう圧倒的な支持をこの3人が受けたことになります。
これにはちょっと驚きました。
彼らの活躍が、誰からも認められたということでしょうが、穿ったみかたをすれば、「活躍したのはこの3人しかいなかった」ということになるかもしれませんね。


<集計生データ>
シコスキ 34
工藤   33
林     33
久保    6
高橋尚   2
佐藤    1
西村    1
合 計   110



☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
巨人関連企画ものTB:2CM:11

■恐るべしソフトバンク■

2005/12/02(金) 22:57:21

ソフトバンクが、バティスタに解雇通告をしました。

今ひとつ期待はずれだった打撃成績と守備の不安から、チームの若返りを図る王監督の構想から外れたのだそうです。
しかも総額15億8000万円の2年契約のため、5億円を超える来季年俸をバティスタ側に全額支払ってまでの契約解除とのこと。

来季は城島がFAでメジャー移籍が決まっていて、これで今季のクリーンアップが2人も抜けることになるにもかかわらず・・・ですからね~

さらに、強力な資金力をバックにしているのに、新たな強力外国人の獲得も行わないらしい。

これらは、中長期的なビジョンで若手を育てていく方針のためで、来季から三塁の定位置は、希望枠入団のルーキー松田や04年のドラフト1巡目江川らで競わせるとのこと。
いいですね~!

強力投手陣を擁し、レギュラーシーズンを2年連続1位通過しているからこそできる部分もあるのでしょうが、これは大英断といっていいでしょう。

う~ん、恐るべしソフトバンク!
恐るべし王監督!

「勝ちながら育てる」「育てながら勝つ」というのは、こういうことをいうのでしょうね。
ぜひジャイアンツも、明確なビジョンと大きな勇気を持って、こんなチーム作りをしてもらいたいものです。


さてさて、多くのみなさんにご参加いただいた、
TB企画の「プレイバック ナイトメア!ジャイアンツ2005年」ですが、

集計がほぼ終わりました!

(↑ホントかよ~??実は、ちょっとあやしい)
というわけで、
明日から何回かに分けて、その結果を発表し、みなさんにご報告したいと思っています。
今のところ、たぶん全部で一週間シリーズぐらいになるのではないかと・・・・

さあ!結果は如何に?


☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
野球の話題TB:1CM:2

◆育成ドラフト◆

2005/12/01(木) 22:16:40

今日は、「育成ドラフト」があり、巨人、中日、広島、ソフトバンクの4球団が計6選手を指名したようです。

この制度は、支配下選手枠(1球団70人以内)以外に「育成選手」または「研修生」として、選手を確保できるというもの。

ちなみに、

「育成選手」
 育成ドラフトにより獲得
 2軍戦に出場できる
 最低年俸は240万円
 支配下選手に昇格することも可能

「研修生」
 テストなどで自由に獲得可能
 2軍戦にも出場できない
 年俸保障なし

となっております。
(といっても、詳しいことはよく理解してないのですが・・・・)

で、ジャイアンツは、
米マイナーリーグに所属していた山口鉄也投手(横浜商高卒)と
そして、
「育成選手」として、戦力外を通告していた横川くんと平岡くんと再契約することになりました。

平岡と横川の解雇については、多くのジャイアンツファンが疑問を抱いていたことと思いますが(私も正直驚きました)、これで少しはホットしたかな?

特に平岡については、
ジャイアンツは、はじめからこの制度での再雇用を想定した解雇だったのか?
他球団からのオファーはあったのか?
とか、ちょっと気になってます。

それはともかく、再びジャイアンツの選手として活躍できるチャンスが生まれたわけですから、是非ともがんばってほしいものだと思います。


☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
オフの話題TB:1CM:0
ホーム全記事一覧

プロフィール

テルテル

  • Author:テルテル
  • 【年齢】 もういい歳
    【血液型】B型 
    【星座】 かに座
    【趣味】
    野球観戦
    (正しい巨人ファン)
     クワガタ採集
    (放し飼いもしてます)
     読書
    (ミステリー中心かな)
     化石掘り
    (ロマンを感じます)

    【たまに登場する人物】
      妻 :チヤ
     長男:シン
     長女:ハル
     次男:テン

今日はどんな日?

月の暦でございます!

<11 | 2005/12 | 01>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

RSSフィード

ブログ内検索

アンケート





LinkShare アフィリエイト

【自動更新】アトリエカタログ125*125

「ホビー商品大集合」icon

オフレコの別館

今年の部屋履きはコレ! アディダス:ロッカールームソックス3/579796【adidas アクセサリー】 20061027祭10

大切な人に贈るギフトアイテム

オフレコ書店

ジャイアンツ関係
今までに読んだ面白いミステリー(国内編)
今までに読んだ面白いミステリー(海外編)
クワガタ
iPod関連アイテム
最近読んだ本
 by G-Tools





Copyright(C) 2006 オフレコの記録 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。