オフレコの記録

正しい巨人ファンによる、ジャイアンツ応援ブログ!

最近の記事+コメント

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ目次(別窓)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
スポンサー広告

☆小関選手のベース踏み忘れ

2006/06/11(日) 23:59:59

ちなみに、動画を見るとこんな感じです。



どうですか?
踏んでるようにも見えるけど・・・・・・・

今ひとつ微妙ですか?

実際、少なくとも、審判と今江選手の2人は踏んでないと思ったわけだから、しっかりとは踏んでなかったんでしょうね~


☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
ジャイアンツ動画集TB:0CM:2

×巨人 上原でも勝てず6連敗

2006/06/11(日) 22:06:30

巨 人 2−3 ロッテ

<野球規則の7・12>
無死または一死のとき、前位の走者が、ある塁に触れ損ねるか、リタッチを果たさなかったとしても、正しく各塁に触れて進んだ後位の走者は、前位の走者の責を負ってその正しい走塁を取り消されることはない。
 ただし、二死後、前位の走者がアピールによって三人目のアウトとなったときには、後位の走者が正規に本塁に触れていても、その走者の得点は認められない。また、その第三アウトがフォースアウトの形をとったときには、他のすべての走者が正規に本塁に触れていても、その得点は認められない。 

この後段部分が適用されるプレーがありました。
よりによって、スンちゃんの勝ち越し2ランの場面で・・・・・
どうやら、走者が踏み忘れでHRが取り消しになるのは、史上初らしい。
がっかりというか、あきれたというか・・・・・
も~、脱力感満々でしたね~
まったく “お粗末なプレー”としか言いようがないでしょう。



20060611215448.gif
もう、「シェ~!」って笑うしかないですね~
( って、それは「おそまつ」違いでした。) 

で、スンちゃんのHRは、記録上シングルヒットになるとのこと。
3塁を踏み忘れたから、進塁は2塁までなので、打った打者は1塁には到達したとみなされるからかな?
ってことは、2塁を踏み忘れた場合は、ピーゴロかなんかでアウトになるのかな??
(長嶋さんがHR打って、1塁を踏み忘れた時は、ピーゴロだった気がするし~)

今日は、こんなレアケースを勉強できてよかったです!
って言うしかないなぁ~


上原は、あんなプレーがあったにもかかわらず、力投しました。
不用意な被弾がありましたが、8回裏も良く凌いだし、責められないでしょう。

先発マスクの加藤もよかった。
相変わらず、スンちゃんは気を吐いてくれた。
ベンチもなんとかしようという意志は、伝わってきた。

でも、うまくいきませんね~

週が変わって、相手も変わって、切り替えていきましょう!としか言えないな・・・・・

おっと、最後に一言。
5回の一旦は勝ち越した場面。
亀井のところで、代打木村を起用してタイムリーだ出たわけですが、そのまま亀井に打たせてほしかったなぁ。
個人的に亀井に期待しているからということじゃなく、あんな場面こそ、チームの将来を担うプロスペクト達に仕事をさせて、育ててほしいんですけどね~
そこまで腹は据えられないのかな?



☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
試合を振り返ってTB:2CM:10

◇厄除け・厄払いします!

2006/06/11(日) 00:00:01

ここまで故障者が続出しては、お参りするしかないでしょう!



それでは、皆様ご一緒に!

「これ以上、ケガ人がでませんように。」
「ケガした人たちが、早く復帰できますように。」
「それから・・・・・・」
「・・・・・・」


二礼・二拍手・一礼


では、お守りも・・・・・

ジャイアンツには、やっぱりこれ。
mubyo.jpg   katu.jpg
「無病息災」「勝つ」お守りです。


原監督には、
umakuiku-1.jpg
「何事もうまくいく」お守り。


原チルドレンの若手たちに、
kodomo.jpg
ま、一応、「こども」お守り?


で、最後の砦として頑張っている、二岡くんには特別に、
ashikoshi.jpg
「足腰健全」お守り。


ファンとしてできることは、これぐらいです。
あとは、ジャイアンツのみなさん、頑張って~!

G党の皆さん、よくお参りしてくださいました。
コメントにて、「参拝者ご芳名録」にご記入ください。



☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
G党のつぶやきTB:0CM:9

×巨人惜敗。連敗止まらず

2006/06/10(土) 22:22:21

巨 人 2−3 ロッテ

う~ん、連敗が止まりませんね・・・・・

でも、敢えて言わせてください。
「ナイスゲームでした!」

今季は、工藤が投げるたびに同じ事を言ってるような気がしますが、43歳であのピッチングは、ホントに凄いこと。
それに加えて、ガッツポーズやオーバーアクションで味方を鼓舞する姿勢には、頭が下がります。
(きっと、意識してやってると思う)
打線が、それに応えないとな~


勝たしてあげたいな~

リリーフの久保も、ベニーの同点打は、決して甘い球じゃなかった。
(小関のファンブルは、残念だったけど・・・・・)
林が打たれたサヨナラ打も、走った西岡と打ったワトソンを褒めるしかないでしょう。
(林のピッチング練習の時に、西岡が、モーションに併せてスタートのタイミングを計ってたけど、あれは嫌だろうな~  すでに、あそこからプレッシャーをかけられるのは厳しいなぁ)

打線も、送るところは、キッチリ送れていました。
脇谷・亀井・矢野あたりも、昨日のこと(見逃し三振とか)を反省したのか、監督にカミナリを落とされたのか、初球からどんどん打ちにいっててよかったと思います。
今は、結果より内容重視(にならざるを得ない)です。

今日の試合は、2-1で逃げ切るしか勝ち目はなかったでしょう。
同点に追いつかれた時点で、リリーフの厚さとチームの勢いを考えると、かなり敗色が濃くなったと誰もが思ったでしょうね。
ジャイアンツも、打つ手は打ったんですが・・・・・・
これがチーム力の差ですね。

でも、はじめに言ったように、今日の試合の内容は、よかったと思います。
こういう試合を続けることが大事。
正しい巨人ファンは、ワールドカップの応援に現実逃避することなく、現実を真摯に受け止める覚悟は出来ております。(もちろん、サッカーも見るんですけどね~)


追伸
よかったら、”巨人神社”にお参りしてくださいませ。


☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
試合を振り返ってTB:4CM:6

×阿部欠場で、巨人4連敗

2006/06/09(金) 22:08:57

巨 人 3−7 ロッテ

本日の試合の結果は、皆さんご承知のとおりです。

スンちゃん、わずか1試合の欠場で、復帰しましたね~
しかも、2本のHRを放つとは、さすがです。
打線の中心をになう選手の意地を見せてくれました。
他の選手も見習ってほしいものです・・・・・・

一方、今度は阿部が、腰の張りで欠場。
う~ん、 「そして誰もいなくなった」 ってことになるんじゃないでしょうね?
今週は、元気ないなぁと思ってたんですが、腰の影響でしょうかね?
こういうのを見ていると、打撃を活かすために、来季は、スンちゃんなきあとの1塁にコンバートした方がいいのかな?なんて思ってしまいます。
(数字は悪くないんですが、今季の彼を見てると、打ってても守ってても、ず~と疲れてて、だるそうに見えるんですよね~)
で、阿部の欠場が、もろに響いた格好になりました。
村田くん、守れない、打てない、頭は働かないで、大ブレーキ。
代わった原くんに至っては、ほんとんど急造捕手とかわらないプレー。
2人とも、お話になりませんでした。
これじゃ、阿部を休ませられなかったはずですね~
もっと、しっかりしてもらわないと・・・・・

さて、気分を変えて、いいところもありましたよ。
(といっても、すごく地味ですけどね)
それは、7回の攻撃、亀井・脇谷の連打でチャンスメイクした場面。
少しずつ、こういう場面、プレーを増やしていくことが大事です。

特に、亀井は、今季初の猛打賞。
内容はともかく、自信にして乗っていってもらいたいな~
小林の力のある球がポテンヒットで、ジョニーのストレートはセンターオーバーってとこをみると、スイングにもっとパワーが必要なのでしょうね。
そこが大きな課題です。

さあ!今週中に1勝はしようよ!


<蛇足>
私は、脇谷くんによく似ている ”おばあちゃん” を知っています。

例えば、こんな感じ。


写真はイメージです

脇ちゃんより原監督の方が若く見えるのは、私だけでしょうか?
(これで、気分が和らぐGファンの方がいれば幸いです!)
(無理かな?)
(脇谷くん、ごめんなさい)



☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
試合を振り返ってTB:2CM:4

×巨人完敗 SBに3タテ

2006/06/08(木) 21:56:04

巨 人 0−4 ソフトバンク

スンちゃんの欠場で、第71代の4番に抜擢されたのは二岡でしたね。
頭にはありましたが、敢えて3番二岡は動かさないのでは?と思っていたので、個人的には意外でした。

二岡を4番に据えた “エマージェンシー打線” で臨んだ今日の試合ですが、SBの先発斎藤の前に完敗。
もう脱帽の上、白旗を振るしかありませんでした。
確かに、見下ろしで投げられていたというところはありますが、出来自体がすばらしく、仮にベストメンバーで戦っても、打てなかったんじゃないでしょうか?

ヒサノリも勝負所の失投を痛打されましたが、全体的にはいいピッチングだったと思います。
でも、如何せん相手が悪すぎましたね。

今日は、ただただ完敗と言うしかありません。
気持ちを切り替えて、明日からのロッテ戦に臨むしかありませんね。


ところで、 “プロスペクト(Prospect)” という言葉をご存じでしょうか?
もともとは、「期待」 「予想」 「望み」 「見込み」 といった意味のようですが、
野球界でプロスペクトと言えば、
「将来を嘱望される選手」
「将来のチーム編成上重要な選手」
「チームとして育成に特に力を入れている選手」
「結果が出なくても我慢して使い続ける選手」

といった意味に使われているようです。

今、ジャイアンツの“プロスペクト”って誰になるのでしょうか?
たぶん、矢野・亀井・脇谷・西村・福田あたりになるのかな?
でも、「この選手!」っていうピントが合ってない気がしませんか?

それはたぶん、実力至上主義、あるいは勝利にこだわるということと、プロスペクトのバランスをとることが非常に難しいからだと思うんです。
私は、実力至上主義は大原則だと思うし、大いに結構だと思います。
勝負の世界に身を置くプロ選手として、またファンのためにも、優勝を目指して全力で戦うことも当然だと思います。
でも、今のジャイアンツのチーム編成を考えた場合、プロスペクトの存在を忘れないでほしいんです。

原さんは、監督に就任して、敢えて“勝ちながら育てる”という、すごく難しい方法でチームを再建しようとしています。
けれども、最近の主力の離脱で、相手投手による日替わりオーダーや、経験豊富なベテラン移籍組の起用など、やや勝利の側にバランスがシフトしすぎている感があるのではないでしょうか?
(もちろん、すべてを否定するわけではありません)

ペナントを戦う中で、今は苦しい時期です。
同じ苦しいなら、いっそ思いっきり苦しんでみたらどうでしょう?
主力の離脱でポッカリ空いた穴にプロスペクトをはめ込んで、右か来ようと左が来ようと、結果が出ようが出まいが、使い続けてみてはどうでしょうか?
この先、それが必ずチームの財産になると思うのですが・・・・・・・
(今日は、まじめにまとめてみました。。。)


☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
試合を振り返ってTB:2CM:5

×巨人 逆転で元気なく連敗

2006/06/07(水) 22:20:53

巨 人 3−8 ソフトバンク

今日は、訳あって約2年半ぶりにゴルフに行ってきました。
(しかも、2年半前に行ったのが、約4年ぶりだった)
スコアはボロボロ、足はガクガク。
疲れた~
と、そんなことはさておき・・・・・・

さい先良く3点を先制した時は、いい感じだったんですけどね~
先発の 西村・フラン・健太朗くん が、早々に逆転を許してしまいました。
前回のスクランブルリリーフがよかっただけに、期待したんですが、今日は今ひとつでしたね。
でも、その後は、良く粘って7回まで投げました。
ここは、ある程度評価してあげていいんじゃないでしょうか?

あと、リリーフした鴨志田くん、打たれはしましたが、ストレートがよくなってきたように思ったんですが、どうでしょう?
今後、今日のようなリードされた場面で使っていけば、成長してくるかも?

さて、打線は、初回以降、またSBのジグザグ継投にしてやられました。
終盤は、スンちゃんのアクシデントで意気消沈って感じだったですね。
(ケガの状態が、気がかりです)


スンちゃん、お前もか!

それにしても、ジャイアンツのけが人の多さは、どうしたことなのでしょう?
長年、プロ野球を見てますが、ここまでのことはなかったと思いますね~
これはもう野球の神様が、ジャイアンツに何かを伝えようとしているとしか思えません。
「再建の道は、まだまだ遠く、険しい」
「今は、勝つことよりも育成に、チームの基礎作りに重きを置きなさい」

とでも言っているのでしょうか?
若い選手たちにチャンスを与え、試練を課すために、主力選手を次々に召し上げているのかもしれませんね。

こうなったら、勝ち負けはとりあえずおいといて、ベテランや移籍組の小関や木拓はサポート役にして、若手中心で戦ってみるのもいいかもね。
身を捨ててこそ浮かぶ瀬もあり。
新しい道が開けてくるかもしれませんよ。


☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
試合を振り返ってTB:5CM:7

×巨人の連勝は5でストップ

2006/06/06(火) 22:27:56

巨 人 2−4 ソフトバンク

昨日から、結膜炎になったみたいで、どうも左目が霞むんですよね~
涙目っぽくて、ショボショボするし・・・・・・
そのせいでもないのでしょうが、どうも焦点がぼやけたような試合だった気がします。


う~ん、ボヤけてるっス~

先発の“モンチ内海”は、良くはなかったけど、まあ、ぎりぎり合格点かな?
ただ、ローテの軸になってもらいたい投手だけに、もう少し粘り強く投げてほしかった気はします。
たぶん、内側を突く厳しいボールが不足したために、外の球を拾われたってところかな?

野手陣も、あまりよくなかった和田を、もう一つ攻め切れませんでした。
二岡の併殺打とライトフライが惜しかった。
紙一重でしたけどね~
まあ、頼みの二岡が捉えきれなかったんですから、しょうがないというところかな?

やはり打線は、小久保が不在で矢野が不調となると、いい左投手には、厳しいとこがありますね。
まして、今日のように、左 → 右 → 左 → 右 とジグザグ継投をされると、さらに厳しい。
2番手の右のところで、左打者のコマを使って、3番手の左でまたとなると、さすがに打つ手がなくなってしまいます。
そういう意味からいうと、6回はちょっと仕掛けが早すぎたかな?
(まあ、あそこで勝負を賭けたんだからやむを得ないですね)
(個人的には、亀井・脇谷で勝負してほしかったですが、これも結果論ですね)


今の巨人打線は、相手にとって継投がやりやすいでしょうから、うまくジグザク継投でかわされるケースがありますね~

というわけで、連勝は5でストップ。
SB・ロッテと続く、交流戦の胸突き八丁の今週は、黒星スタートとなりました。
最初に書いたように、何か焦点の定まらない“ソフトフォーカス”な一戦となりましたが、
唯一、岩館のヒットを打った時の表情だけがピントがあってたかな?

img44752.jpg
岩館くん、いい顔してたぞ!

明日から気分を切り替えて、タイトにいきましょう!
大きく負け越すわけにはいきませんからね。



☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
試合を振り返ってTB:2CM:2

◇打たれ強い投手は?

2006/06/05(月) 22:05:24

今日は、交流戦も一休み。
ジャイアンツもファンも、ちょっとブレイクな月曜日です。

そこで、いささか唐突ではありますが、
「ジャイアンツの中で、打たれ強いピッチャーは誰?」
について、考察してみたいと思います。
(深い意味はありません。ただ、ふと思っただけでして・・・・)

そう聞かれて、皆さんは、”打たれ強さ”について、どんなイメージをもつでしょうか?
「ヒットは打たれるけど、粘り強くピンチを凌ぐ」
「ここ一番の勝負強さを発揮して、後続を断つ」
たぶん、こんな感じではないでしょうか?

皆さんの頭の中には、誰の顔が浮かんでいるでしょうか?

では、さっきの”打たれ強さのイメージ”を数値化してみましょう。

名付けて
「打たれ強さ指数」 byテルテル
(そのまんま)

で、私が考えた計算式はこう。

打たれ強さ指数 = 安打数 ÷ 自責点

つまり、自責点1点あたりの安打数。
簡単に言えば、
「1点とるのに、相手は何本ヒットを打たなければならないか?」
「何本のヒットを打たれなければ、1点を与えないか?」
を表す数字となります。
(数字が大きいほど、打たれ強いとなりますよね)
(わ、自分でやりながら、よくわからなくなってきたぞ~)

まず、昨日現在の主な投手について、1試合平均の被安打数を出すと以下のようになります。
< ①安打数 >
20060605204955.jpg

*総被安打数÷投球回数×9回

次に、1試合あたりの平均自責点とは、つまり”防御率”です。
< ②防御率 >
20060605205259.jpg


そして、それぞれ ①÷② を計算して、「打たれ強さ指数」を算出すると以下になりました。

< ③打たれ強さ指数 >
20060605211218.jpg

20060605211015.jpg


という結果になりましたが、どうでしょう?
皆さんのイメージと一致するでしょうか??

個人的には、パウちゃん、内海、G-LOVERあたりは、思ったとおりかな。
逆に意外だったのは、
久保(もっと打たれてた気がする)
西村(同じく、もうちょっと脆い印象)
福田(よく踏ん張ってたイメージがあるけど~)
ってとこですね~

まあ、これが、必ずしも適切なものとは限りませんし、こんなに単純なものでもないのは承知しています。
先発型、リリーフ型、登板時の試合の状況、対戦相手などなどで、変わってきますからね~

ま、月曜の夜の数字遊びと、聞き流してくださいませ。


☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
巨人関連企画ものTB:0CM:10

◎巨人 連夜のサヨナラで首位再浮上!

2006/06/04(日) 21:54:19

西 武 1−2 巨 人

いや~ 痛快ですね~!

連夜のサヨナラ! 連夜の清水!
5連勝で首位再浮上です!!


選手もファンも、みんなの笑顔がはじけました!

今日のヒーローは3人。

まずは、やっぱり清水。
「昨日の落球の借りはまだ返しきっていない」とばかりの活躍。
昨日に続いて「主演は清水」的な試合でした。
いきなりの先頭打者HR
9回、カブレラのあわやの打球を好捕
そして、サヨナラ儀飛
どれもガッツを感じましたね~
(しかも、最後のセンターフライを、みんなが最後までハラハラする絶妙の浅さに打ったところも憎いです)

次は、帰ってきたエース上原。
まったく故障明けとは思えないすばらしいピッチングは見事。
二軍のシート打撃に登板しただけで、これだけの投球ができるとは、さすがの一語に尽きます。
西武の西口との息詰まる投げ合いは、見応えがありました。

そしてもう一人は、“私の二押し”であるルーキー脇谷。(ちなみにイチ押しは亀井くん)
小久保のゲガで今日から一軍、即スタメンでした。
ある程度予想はしていましたが、現実になったので期待して見てました。
(小久保のケガは痛いけど、将来の巨人を思うと、亀井・脇谷と続いた今日の打線は、個人的に結構楽しく観ることができました。彼らに限らず、若手が、このチャンスを活かして成長してほしいな~)

img52571.jpg
脇谷くん、君のブレイクをまってるよ!

で、期待通りやってくれましたね。
プロ初ヒットに、サヨナラの大きなキッカケになる3塁打は、お見事。
いいバッティングしてるし、足もある。守備さえ鍛えれば、セカンドで、小坂、仁志に取って代わるのもそう先の話じゃないと思うのは、私だけでしょうか?
(ちょっと贔屓目入ってるかな?)

この西武とのリベンジシリーズ、見事な3連勝で借りを返しました。
しかも、あの泥沼の5連敗も、チャラにしてしまう快挙。
今週は、5割でいければ御の字か?と覚悟していたら、5勝1敗という好成績。
まったく “嬉しすぎる誤算” でしたね!

来週は、ソフトバンクからロッテと続く対戦になります。
この勢いのままぶつかっていってもらいたいですね。


<蛇足?・・・でもないか~>
欲を言えば、今日の試合、サヨナラは、仁志に決めてほしかったな。
なんでも、小久保がいない間のキャプテン代行に、仁志が指名されたとか。
それだけに、あそこで彼が打てば、チームがぐっと盛り上がる気がしていたんです。
そう思った方も多いんじゃないかな?
仁志が敬遠されたときの、ドームのブーイングの大きさが、それを表していたように思いました。
どうでしょうかね?




☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
試合を振り返ってTB:8CM:7

◇今季初のクワガタ採集

2006/06/04(日) 11:54:48

さっき、今年初めてのクワガタ採集に行ってきました。
(といっても、買い物の帰りに、ちょっと寄っただけですが・・・)
今年は、なかなか暑くならないんで、まだまだかな?と思いつつ採集ポイントへ。
予想通り、樹液の出は全然でした。

でも、いましたね~

ヒラタの♂ と コクワの♂ を1頭ずつゲット!




帰宅して、すぐにサイズを測定。

ヒラタくん・・・51mm
CIMG1716.jpg
なんか、まだ眠そうな彼です。

コクワくん・・・31mm
CIMG1714.jpg
ワッ、怒った~

どちらも、平均的な大きさですね。

昨年、一昨年と、このあたりでは不作がつづいているんですが、今年はどうかな~??

さて、例によって、裏山のとある木にリリースして、放し飼いにトライしてみるとしよう。
そこもまだ樹液の出が悪いので、彼らの定住は無理っぽいですけど・・・・

CIMG1712.jpg
リリースする前に、”にらめっこ”してみました。


☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
クワガタTB:0CM:2

◎巨人 清水の涙のサヨナラHRで4連勝!

2006/06/03(土) 22:29:51

西 武 3−4 巨 人

やりましたね~!! 
清水!


「きっと清水が打ってくれる」
そう思っていたジャイアンツファンも多いのではないでしょうか?
9回の裏が始まる前、私は妻に、清水のサヨナラホームランを予言してました。
(予言が的中して、彼女も少しは夫のことを見直したようです)
一旦は勝ち越されるキッカケになったエラーをしてましたから、必ず取り返してくれるだろうと・・・・・ネッ。


意地と責任感で打ったホームランだね~!

いや~よかった~
清水が、ヒーローインタで真っ先に「すいませんでした」と言ったのを聞いたときには、ちょっと泣けた。。。

さて、深呼吸して、振り返ってみましょう。

まず、試合前に、「小久保が、右手親指剥離骨折で全治6週間」のショッキングなニュース。
キャプテンの長期離脱は、痛いですね・・・・・
それにしても、今年の巨人には、なんとケガという試練が多いことでしょう。
でも、これを糧に、みんなで頑張ってもらいたいものですね。
原監督の「そのためにチームがある」という言葉を噛みしめてもらいたいです。

試合の方は、相変わらず若いピッチングの工藤が好投。
8回途中まで3失点は立派。
降板してベンチにさがるときのスタンドからの大拍手が、それを物語っていました。

打線は、その好投に、今ひとつ報いることができませんでした。
やはり小久保が欠けると、ただでさえ対左に弱いのに、さらに苦しくなる印象ですね。
最近は、完全に先発投手によって使い分けるツープラトンのスタメンになっています。
今日の解説で堀内さんが、これを「層が厚くなった証拠」と評していましたが、それは、むしろ逆。
ツープラトンでなければ戦えない、苦しいチーム構成なのでは?
そのあたりを対戦相手が、突いてきてますよね。
今日も西武が、右左の投手をうまく使って盤石の継投をしてきましたからね。
その意味で、8回の代わり端の失投を逃さず捉えてHRしたスンちゃんの一撃が、ホントに大きかったですね!

img52478.jpg
今日も2発!最近は4番らしいぞ!スンちゃん

ここのところ、
“ 二岡 ネ申 ”
“ 阿部 ネ申 ”
“ スン ネ申 ”

もうひとつオマケに、
“ 清水 ネ申 ”
と、立て続けに「ネ申」が降臨していますが、こんなに神様がいてもいいんでしょうか?

「いいんです!」だって、ここは日本。

八百万の神の国の、八百万の神のチーム「ジャイアンツ」だから!





☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
試合を振り返ってTB:7CM:9

○巨人、松坂にリベンジで3連勝!

2006/06/02(金) 22:09:34

西 武 2−4 巨 人

今日のヒーローは、まず、西村くんでしょう。
パウエルの危険球退場で緊急登板となりましたが、
ある意味スクランブルには慣れているのか?すばらしいピッチングでした。

西武の先発は、松坂大輔。
パウエルが、立ち上がり早々に2点を失ったうえに、突然の降板。
昨日と一昨日の激戦で、リリーフ陣が疲れ切っていることを考えれば、今日は”勇気ある撤退”もやむを得ないかも?と思っていました。

それを救ってくれたのが西村。
結局、西武に1本のヒットも許しませんでしたね~
5回のピンチも、カブレラ、和田に攻めのピッチング。
前回の西武戦で、外角一辺倒で痛打されたのとは対照的でした。
あの場面、内角をどんどん突く姿を見て、結果はどうあれ、納得だなぁと思っておりました。
そういう意味では、阿部のリードも褒めてあげたいですね。
(カブレラが、西村を睨んでたけど、あれは、嫌がってる証拠ですから)

そして、その好投に、打線が応えました。
今日の松坂には、何だか早い回から”バテ”を感じていたので、なんとなくいけそうな気がしていたんですけど、案の定でした。
見事に、ワンチャンスをものにしましたね~
そして、最後に決めました。

「阿部のネ申ちゃん 久々の降臨!」

今日は、本来の彼らしい ”凄みのあるバッティング” でしたね~
(明日から、ガンガン打ち出すような気がするなぁ)

チーム状態は、上昇の階段を、一戦ごとに一段一段上がって行ってる感じです。
この週末は、期待できそうですね!


平成の怪物 VS 巨人のフランケン

今日の対決は、フランケンの勝ち!


ヒーローインタにも、少しだけ慣れました。フンガーフンガー!



☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
試合を振り返ってTB:2CM:5

野球関連グッズ

2006/06/02(金) 16:09:36

★野球観戦グッズです★

プロのスカウトと間違えられるのが快感です!


球場のイスは固いからね~


テレビ観戦の強い味方(BY おじさん)



☆こんなグッズどう?(野球好きの方へ)☆
これさえあれば、公園でも安心! 子どもとキャッチボールをしよう!

キャッチボール専用球「ゆうボール」 2個入り 日本プロ野球選手会監修


たまにはアナログな野球ゲームもいいもんだ!


さりげなくGファンを主張できるグッズです。

☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
オフレコのお買い物TB:0CM:0

○巨人、総力戦制し日ハムに連勝!

2006/06/01(木) 23:41:11

巨 人 10−8 日ハム

あ~ 疲れた~

いい野球やってるのか? 悪い野球やってるのか?
面白い試合なのか? つまらない試合なのか?
感激したのか? がっかりしたのか?
もうよくわからなくなりそうな一戦でしたね~

、「終わりよければ、すべてよし!」ってことにしておきましょう。
(実際は、そうもいかないようですが・・・・・)

試合の序盤までは、昨日の連打がキッカケになったかな?と思ったんですが・・・・
阿部のタイムリーのあと、追加点をとりにいってとれなかったあたりからリズムが狂ったかな~

G-LOVERが二死から突然崩れる。
守備が乱れる。
(最近は、小久保の守備の悪さが目に付きます。守備範囲の狭さ・球際の弱さ・肩の衰え・・・)
久保が、不用意な投球で打ち込まれる。
やはり、まだ、巨人は立ち直ってはいなかったのか?

しかし、8回には2点を返す反発力をみせ、
そして、9回二死から、

「二岡"ネ申"が降臨」

劇的な同点弾で延長戦突入!!
(今年の二岡は、とにかくスゴイ!)

で、つ、ついに、
苦しむキャプテンが決勝ホーマー!!!

よくぞ打ってくれました!

で、最後は、豊田がヨレヨレになりながら逃げ切り~ (ホッ)


昨日の怒濤の連打、今日の劣勢を跳ね返す劇的な2本のHR。
これを浮上のキッカケにしないわけにはいかないでしょう!

明日からの、西武とのリベンジシリーズが楽しみになってきましたね。

“リベンジ”と言えば、
今日の試合の課題は、前回やられたルーキー八木くんへのリベンジ。
一旦は4点をもぎ取って、お返しできたかと思ったんですが・・・・・・
その後、粘り強く投げて、味方の逆転を呼び込んだのは、敵ながらアッパレ。
どうやら、最後に笑ったのは、今日も八木投手だったようですね。


笑う、ヤギ投手。(笑ってるよ!おい!)

<蛇足>
今日の新庄ののど元を見て、妻のチヤが一言。
「今日は6月1日で衣替えだから、新庄もクールビズ対応のアンダーシャツ着てるね」
見ると、確かに、今までハイネックタイプだったのが、のど元がオープンでネックレスが見えてました。
さすが、目の付け所が違うな~


☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
試合を振り返ってTB:3CM:3

ネットで見つけた商品

2006/06/01(木) 16:05:30

■テルテル一家のおすすめアイテム■
ネットで見つけた、気になる商品やお気に入りアイテムをご紹介しています。
ぜひ、のぞいてみてください!

『 DS Lite 』抽選販売icon

ジャイアンツ ウォッチ
icon


icon
icon

二岡 ウォッチ
icon


icon
icon
ヨシノブ ウオッチ
icon

阿部 ネ申 ウォッチ
icon

モノ・マガジン オンライン Tシャツ特集

モノ・マガジン オンライン Tシャツ特集2006

[Knirps]世界で最も有名な折りたたみ傘

Knirps

☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
オフレコのお買い物TB:0CM:0
<< 前のページホーム全記事一覧

プロフィール

テルテル

  • Author:テルテル
  • 【年齢】 もういい歳
    【血液型】B型 
    【星座】 かに座
    【趣味】
    野球観戦
    (正しい巨人ファン)
     クワガタ採集
    (放し飼いもしてます)
     読書
    (ミステリー中心かな)
     化石掘り
    (ロマンを感じます)

    【たまに登場する人物】
      妻 :チヤ
     長男:シン
     長女:ハル
     次男:テン

今日はどんな日?

月の暦でございます!

<05 | 2006/06 | 07>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

RSSフィード

ブログ内検索

アンケート





LinkShare アフィリエイト

【自動更新】アトリエカタログ125*125

「ホビー商品大集合」icon

オフレコの別館

今年の部屋履きはコレ! アディダス:ロッカールームソックス3/579796【adidas アクセサリー】 20061027祭10

大切な人に贈るギフトアイテム

オフレコ書店

ジャイアンツ関係
今までに読んだ面白いミステリー(国内編)
今までに読んだ面白いミステリー(海外編)
クワガタ
iPod関連アイテム
最近読んだ本
 by G-Tools





Copyright(C) 2006 オフレコの記録 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。