オフレコの記録

正しい巨人ファンによる、ジャイアンツ応援ブログ!

最近の記事+コメント

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ目次(別窓)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
スポンサー広告

○またまた姜好投で巨人3連勝! 

2006/09/09(土) 21:55:33

ヤクルト 1−2 巨 人

昨日につづいて、ジャイアンツが接戦をものにしました。

先発は、只今売り出し中の姜建銘。
(「姜」と書くのに、「生姜」と書いて「生」を消すのが面倒なので、CHIANG CHIEN MINGの頭文字をとって、以下「姜くん」のことを「CCM」と表記します)
今日もよかったですね!
敬遠の四球と青木に被弾して、公式戦で続いていた四球とHRのゼロ行進は途切れましたが、ピッチング内容は好調を維持していますね。

高いレベルの中に入った方が、かえって力が出る選手、たま~にいますよね。
それがまさに、CCMくんなのでしょう。
実力がある程度あることはもちろんですが、そういう選手って、やはり気持ちが強いんでしょうね。
今はまだ、怖い者知らずの強みがありますが、どんどん打者に向かっていく姿勢は、見ていて気持ちがいいです。
そして、今日は打席でも、川島のストレートに食い付いて、すばらしい粘りと闘志を見せてくれました。
ピッチング同様、こちらも見応えがありましたよ!


試合終了後、右手をアイシング中のため、サインボールを左腕でスタンドに投げ込んでいたCCMくん。
左でもあまり違和感なく投げてるあたりに野球センスを感じます。


CCMくん、このままぜんぜん打たれないで勝ち続けることはないでしょう。
そのうち研究され、相手打者も慣れてくれば、ストライクを揃えすぎることで打ち込まれることも十分考えられますが、それまでは、どんどん今のスタイルで押していってほしいですね。
あとは、一軍の緊張感の中で投げていると、本人もわからないうちに疲労が蓄積していきますから、故障だけはちゃんとケアしてあげて、この時期に肩肘などを壊さないようにしてもらいたいものです。
理想を言えば、このまま打たれることなくシーズンを終了するのではなく、厳しいプロの洗礼を浴びて、一度は高くなった鼻っ柱をへし折られてからオフに入ってほしい、そんなふうに思っています。
気の強いCCMくんには、「なにクソッ」と思った方が、来季の糧になるはずですから。

一方、打線はというと、打てませんね~
なんとか二岡にスリーバントスクイズという奇策を敢行させて、1点をもぎ取りましたが、逆に言えば、そうせざるを得ないほど得点力が低下しているということ。
まあ、繋ぎもできる二岡だからこそ成功させましたが、かなりの博打であることは間違いありませんでしたね。

img32897.jpg
ニイくん、今日はノドに当たらなくてよかったね!

しかし、試合全体を見ると、
CCMくんとヒサノリの見事なリレーあり。
清水、小久保、脇谷らの美技あり。
古城の盗塁や二岡のスクイズといったスリリングな作戦あり。
ななかか締まった、見応えのあるゲームだったのではないでしょうか?
これを続けてほしいな~

スポンサーサイト

☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
試合を振り返ってTB:5CM:7

◇苫駒の田中くん、抑え開眼!?

2006/09/09(土) 18:00:54

今日のスポーツ報知によると、アメリカ遠征から帰国した田中くん(駒大苫小牧)が、
「自分は抑えにむいている」と言ったとか。

ほ~、自らそれに気づくとは~
実は、今年の高校生ドラフトでは、なんとか田中くんを指名して、初めから抑えの切り札として英才教育してはどうかと考えていたところ。
もし、プロ入り宣言すれば、”ハンカチ王子”こと早実の斎藤くんも大いに魅力的です。
でも、今の選手構成を考えれば、必要なのはクローザー候補としての田中くんじゃないのかな?と思っていますが・・・・
どうでしょうかね~?


<スポーツ報知より抜粋>
田中、守護神LOVE宣言。
田中は会見で、全5試合に抑えで登板したことに触れ「抑えは自分の性格上、合っていると思う。
短いイニングで集中して投げることは楽しかった」
とキッパリ。
米国武者修行でリリーフエースとしての新境地開拓を告白した。
11日間、計5試合の親善試合では圧巻投球だった。
すべて守護神として12回1/3を22奪三振。
「甲子園から続いて、調子もよかった」という右腕は、その力を存分にアピールした。
「米国の歴史、野球文化も見て知ることが出来たし、今後の野球人生に生かせると思う」と田中。
リリーフ開眼は、その一番の手土産となった。



☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
補強・ドラフト・ファーム情報TB:0CM:2

☆懐かしきかつての愛車

2006/09/09(土) 13:47:07

これ、私が若かりし頃に乗っていた愛車です。
懐かしいCMを見つけたので、保存しておくことにしました。

「我が青春のプレリュード」クサッ




そして、私が乗っていたのが、まさに下のコレ!
当初は、赤がイメージカラーだったのですが、その後紺色が ”紺プレ” という愛称で若いギャルの人気が急上昇!
その影響でCMも”紺プレ” バージョンになったのでは?ともっぱらの噂でした。
(私の周りだけの話かもしれませんが・・・・・)



世界初舵角応動タイプホンダ4輪操舵システムや、4輪ダブルウイッシュボーンサスペンション、新4輪アンチロックブレーキなど、ホンダ独自の数々の新技術を導入、全車に2Lエンジンを搭載してスタイルを一新した、FFスペシャルティカープレリュード。人とクルマのよりよい一体感を創り上げるというコンセプトのもとに、優れた基本性能をベースに、人の感性に快よく、ドライバーの意志により素直に応える高次元の感覚性能の実現をめざし、ホンダの先進テクノロジーを結集して開発したものである。直列4気筒2L DOHC16バルブ+PGM-FIと2.0L SOHC12バルブ+PGM-CVデュアルキャブの2ユニットを搭載。140馬力を発生するDOHC16バルブは「2.0Si」、SOHC搭載は「2.0XX」、「2.0XR」、「2.0XL」の4グレードを設定する。

そうでした、そうでした~



☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
その他動画集TB:0CM:0
ホーム全記事一覧

プロフィール

テルテル

  • Author:テルテル
  • 【年齢】 もういい歳
    【血液型】B型 
    【星座】 かに座
    【趣味】
    野球観戦
    (正しい巨人ファン)
     クワガタ採集
    (放し飼いもしてます)
     読書
    (ミステリー中心かな)
     化石掘り
    (ロマンを感じます)

    【たまに登場する人物】
      妻 :チヤ
     長男:シン
     長女:ハル
     次男:テン

今日はどんな日?

月の暦でございます!

<08 | 2006/09 | 10>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

RSSフィード

ブログ内検索

アンケート





LinkShare アフィリエイト

【自動更新】アトリエカタログ125*125

「ホビー商品大集合」icon

オフレコの別館

今年の部屋履きはコレ! アディダス:ロッカールームソックス3/579796【adidas アクセサリー】 20061027祭10

大切な人に贈るギフトアイテム

オフレコ書店

ジャイアンツ関係
今までに読んだ面白いミステリー(国内編)
今までに読んだ面白いミステリー(海外編)
クワガタ
iPod関連アイテム
最近読んだ本
 by G-Tools





Copyright(C) 2006 オフレコの記録 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。