オフレコの記録

正しい巨人ファンによる、ジャイアンツ応援ブログ!

最近の記事+コメント

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ目次(別窓)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
スポンサー広告

▽辞退者続出の日米野球に思う

2006/10/31(火) 21:53:01

今日、パ・リーグ理事会は、シーズン後に行っているパ・リーグ東西対抗を今年限りで打ち切ることを決めたそうです。
この東西対抗は1981年が最初で過去18度開催され、今年は11月5日に静岡草薙球場で行われる予定ですが、小池会長は「一定の役割を果たした」との見解を示したとか。
確かに同感。
っていうか、始まった時から、その意味に疑問をもっていましたけどね。

さて、“役割を終えた”といえば、辞退者が続出している「日米野球」も同様では?
昔は、遠い異国のベースボール(なんでも大リーグというらしい)とやらに触れる機会は、日米親善野球だけ。
私なんかボルチオア・オリオールズに、V9真っ只中のジャイアンツがコテンパンにやられるのをみて、度肝を抜かれたものでした。
その頃は、選手にとってもファンにとっても、世界のトップレベルを知るという大きな意味があったと思います。
でも、時代は流れて、テレビでは日常的にメジャーの試合が放送され、日本人選手も何人もアメリカに渡って活躍。
もうメジャーの野球がどんなものか、ある程度理解できているのではないでしょうか?
さらに、今年はWBCが開催され、日本が優勝。
決して、「日本の野球が世界一だ」 「メジャーに学ぶべきものはない」 なんて思っていませんが、少なくとも“親善野球”では得るものは少なくなったと思うのです。

選手会からも、“日米野球は今年限り”との要望が出ているようですね。
確かに、以前に比べてレギュラーシーズンの試合数も増え、来年からはセパともにプレーオフの導入となれば、選手達の体調を考えればもっともな要求ではないでしょうか?
個人的には、辞退者続出も致し方ないだろうと思っています。
(仮に今年、ジャイアンツがペナントの激闘を制し、日本シリーズまで戦っていたら、日米野球に出場するより、しっかり身体の手入れをして来季に備えてほしいと思うもんな~)

もうこの辺で、日米野球のあり方を変える時期なのではないでしょうか?
私としては、米国の2A・3A選抜とアンダー25オールジャパンのガチンコ勝負の方がよっぽど面白いと思うのですが・・・・
皆さんはどうお考えになるでしょうか?
(右のカラムで、アンケートやってますので、よかったらお願いします)


■確かに日米親善野球は見直すべきだと思った人はクリックしてください!■
  ↓ 
人気blogランキングへ


スポンサーサイト

☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
野球の話題TB:0CM:6

▽亀井と辻内が気になるな~

2006/10/30(月) 22:14:21

ハワイで行われている“インターリーグ”に、ジャイアンツからは、加藤・亀井・辻内・加登脇などの期待の若手が派遣されています。
このリーグ戦の情報は乏しいので、G公式の斎藤コーチのレポートを結構楽しみにしています。

中でも、個人的に注目しているのが、亀井と辻内。

亀井は、ルーキーイヤーからブレイクするのを今か今かと待っていましたが、今季も遂に弾けることなく終了。
開幕直後のケガもありましたが、打撃に関して技術もパワーもまだまだという印象でした。
(守備、特に肩は一級品なのに・・・・)
是非、ウインターリーグで何かを掴んで、一皮むけて帰ってきてほしい。
そんな気持ちで、情報をチェックしているのですが、なかなかいい結果を出せないでいるようです。
通算打率1割8分8厘
う~ん、あまり成長が感じられない数字ですね~
来季は、大卒の3年目、そろそろホントにブレイクしないとなぁ~
新しい有望な選手も次々と入団してきますし、このままじゃ守備要員で終わってしまいます。
ガンバレ亀井! 
(きっとハングリー精神とか数字に表れない何かを掴んでいるんだよね~)

一方、辻内くん。
こちらは、チェンジアップを積極的に習得しようとしたり、そこそこの結果を残しています。
大きな期待を背負って鳴り物入りで入団した黄金ルーキーも、制球難と肩の故障で、厳しいプロの世界を思い知らされた1年でしたね。
彼の場合は、まずコントロール、それも精密なものでなくても、単にストライクがとれるだけのコントロールでいいのですが・・・・・
でも、くれぐれも、制球を気にするあまりに本来のダイナミックな剛速球を忘れないでほしいですね。
ともあれ、本人は、やっと高校時代の感覚を取り戻しつつあるみたいなコメントをしていますから、ひと冬越えて大きく成長してほしいところです。
(何かひとつ歯車が噛み合うようになれば、大化けするような気はするのだが・・・・)


■辻内くんの鼻血画像あり!■
  ↓ 
人気blogランキングへ  人気blogランキングへ  人気blogランキングへ
人気blogランキングへ  人気blogランキングへ  人気blogランキングへ




☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
G党のつぶやきTB:0CM:9

☆怪物中田が復活登板でセンバツへ

2006/10/29(日) 21:50:18

この週末、高校野球近畿地区秋季大会が行われ、ベスト4が出揃いました。
そして、勝手にジャイアンツの運命の選手と言っている中田翔くんのいる大阪桐蔭が勝ち進み、来春のセンバツ出場をほぼ手中にしたようです。

その中田くん、28日の天理戦で、久々に投手として先発し、すばらしいピッチングをみせました。




<スポーツ報知より抜粋>
大阪桐蔭6―0天理
近畿大会では来秋ドラフトの超目玉、大阪桐蔭(大阪1位)の151キロ右腕、中田翔(2年)が、約5か月ぶりに公式戦で登板した。「4番・投手」で先発し、天理(奈良2位)を4安打完封。この日の最速は144キロ止まりだったが、抜群のコントロールで14三振を奪った。
こん身のストレートで、最後の打者を狙い通りの見逃し三振に仕留めた。「やっぱりマウンドはいい感じ」右ひじ痛を発症した、今春の大阪大会準決勝(対浪速)以来、160日ぶりの公式戦登板。大阪桐蔭の怪物・中田翔(2年)は、投げられる喜びを指先に込めながら124球を投げ込んだ。
 直球はスピードを140キロ台に抑えてカーブ、スライダー、新たに習得したパームを織り交ぜてコーナーをついた。四死球は、わずか1つ。「けがをしてから力を抜くことを覚えた」真っ向勝負のスタイルを改めたことで、投球の幅を広げた。それでも、まだ試運転だ。「右ひじは完ぺきじゃない。自分のピッチングは出来なかった」と振り返る。
 試合2日前に中田の先発を決断した西谷浩一監督(36)は「現状では100点」と称賛した。29日の近江戦に勝って4強入りとなれば、2季連続の甲子園に大きく前進する。「自分は投げる方が好き」連投の可能性は低いものの、帰ってきたエースが、聖地に導いてみせる。


そして今日、13-6で近江を下し、準決勝に進出。
中田くんは、昨日に引き続き先発したものの不調。
やはり肘の状態はまだ万全ではないのでしょうか?
将来のことを考えると、無理をして慢性化させないように十分注意してほしいところです。
(とはいっても、チームのことがありますから、なかなか難しいところですね)
そのかわり今日は、自慢のバットが火を噴き、サヨナラコールド勝ちを決めるホームランをかっ飛ばしました!
やはり彼の真骨頂は打撃。
本人は、打つことよりピッチングの方が好きだそうですが、バッティングの方に、とてつもない可能性を感じますよね。

順当なら、これでセンバツでまた彼の勇姿が見られるわけで、大いに楽しみにしたいと思います。
それにしても、勝手に“運命の選手”扱いをしていますが、いったいどの球団に入ることになるのでしょうか?
ジャイアンツとしては、本当にノドから手が出るほどほしい逸材ですね。
ひょっとしたら、彼の存在が、来年のドラフト制度改革の内容にも影響を与えるかもしれませんね。
まあ、中田くんは、阪神ファンらしいので、「高校生にも希望枠を認めさせろ!」なんてナベツネさんが言い出してもムダなわけで、その意味では安心ですけど・・・・

どうか原さんが、当たりくじを引き当てますように!


■さあ運試し! あなたは中田くんを引き当てられるか?■
  ↓ 
人気blogランキングへ  人気blogランキングへ  人気blogランキングへ
人気blogランキングへ  人気blogランキングへ  人気blogランキングへ



☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
補強・ドラフト・ファーム情報TB:0CM:2

◇今季G投手陣の打たれ強さ指数

2006/10/28(土) 20:28:16

今シーズン、あれはまだジャイアンツが首位にいた頃、
”ジャイアンツのピッチャーのなかで、打たれ強いのはいったい誰なんだろう?”
ってことで、 「打たれ強さ指数」 なるものを算出したことがありました。
(憶えている人も少ないでしょうが・・・・)
(詳しくは、その時のエントリー ”打たれ強い投手は?” を参照してください。)

これは、
打たれ強さ指数 = 安打数 ÷ 自責点
であらわされる数字で、
「この投手から1点とるには、何本のヒットが必要か?」
を意味します。

で、そのときのランキングは、こうでした。




そして、主な投手について、今季の最終成績で算出すると、

20061028203922.jpg

となりました。
全体的に数値が下がってきていますね~
そして、ジャンが、とんでもない数字で彗星の如く出現しています!
これは、防御率が非常に低いことと本塁打をあまり打たれていないことなどが原因と思われますが、大した数字です。

また、前回、安打数だけでなく、四死球を加えて計算しては?とのご指摘をいただいていましたので、そちらも出してみました。

20061028203914.jpg

う~ん、こうすると、久保・内海・西村あたりが、ぐっと上がってきますね。
フォアボールやヒットで走者を出して、G党をヒヤヒヤさせながらも、なんとか切り抜ける。
そんな場面が多かったってことでしょうか?

おっと、今季のイメージからいうと、ヒサノリの数字が低い気がしますが、どうなのかなぁ~

みなさんは、この数字、どんなふうに感じられるでしょうか?


■この指数が最も低かった投手がこの中に!■
(この数字は低すぎだ~)
  ↓ 
人気blogランキングへ  人気blogランキングへ  人気blogランキングへ
人気blogランキングへ  人気blogランキングへ  人気blogランキングへ



☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
巨人関連企画ものTB:0CM:4

☆新庄の引退会見に思う

2006/10/27(金) 22:18:23

日本一の歓喜から一夜明けた今日、新庄の引退会見がありました。

「北海道で種をまき、水を与え、3年目で金色の花を咲かせられたことがうれしい」
と、(それしか思い浮かばなかったのか?)野村監督が好んで使うフレーズを引用して思い出を語っていましたね。

さすがに新庄も、淡々と静かな会見だったようです^^。
そのなかで、印象に残ったことを2つ。

・愛用のグラブ
どうやら、阪神に入団して初めてもらった給料で買ったものとか。
ご購入金額は、なんと7500円だったらしい。
(うちの子のグラブより安い・・・・)
以来、引退まで大切に使い続けたんですねぇ~
ホントに幸せなグラブです。
私は、少年時代、買ってもらったグラブの手入れを怠っていたら、
「このグラブの汚れは、お前の心の汚れだ!」
とよく言われたものです。
(それから今まで、私の心は汚れっぱなしです^^;...)
これは、子ども達に見習ってほしいな!

・最終打席
これは真実かどうかは、はっきりしませんが、
泣きながら打席に入った新庄に、中日のキャッチャー谷繁が、
「新庄泣くな! まっすぐでいくから、思い切って来い!」
と声をかけたとか。
敗色は濃くなっていたとはいえ、日本シリーズの大舞台での真剣勝負の真っ只中。
この配慮には、或いは賛否が分かれるところかもしてませんが、個人的には「かっこいいな~!」と思った次第。
新庄のみんなに愛される性格がそうさせたのでしょうが、こういう関係っていいですね。

阪神時代の引退騒動、そして、アレレ?なメジャー挑戦のころは、“ドン・キホーテみたい”と失笑まじりでみていましたが、近年の活躍見せつけられて、“ホントに竹槍でB29を打ち落としたかのごとく”一本とられた気分です。

新庄剛志、お疲れ様!


■新庄の第2の人生も楽しみだ!と思った人はクリック!■
  ↓ 
人気blogランキングへ


☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
野球の話題TB:1CM:2

☆金刃投手が希望枠で巨人入りへ

2006/10/26(木) 22:31:12

大学・社会人ドラフトの注目の左腕、立命大の金刃憲人投手が、希望入団枠で巨人入りすることを正式に表明しました。
金刃くんは、
「1年目から2けた勝利を目標に先発で投げたい」
と早くも意気込みをのぞかせたとか。

kaneto.jpg


まずは、希望枠が決まりましたね。
当初は大隣くん、続いて岸くんと立て続けに振られたジャイアンツですが、実戦派でタフな左腕の金刃くんの獲得は、なかなかいい補強ではないでしょうか?
なんとなくヒサノリの時のように、
「意外とやってくれる」
そんな予感がするルーキーです。
期待したいですね!


<プロフィール>
1984年4月10日生=21歳 177㌢・83㌔
左投左打 血液型/B 出身地/兵庫県
園和北小-園田中-市立尼崎高-立命館大

小1より園和北フレンズ(軟式)で野球を始める。
小5から兵庫尼崎(ボーイズ)で硬式に転向。
3番エースで全国大会優勝を果たした。
中学時代は腰痛に悩まされたが、地道な治療とトレーニングで克服。
市立尼崎高では1年夏から登板機会を得る。
甲子園出場の夢こそ叶わなかったが、AAA代表に選出された。
立命館大では1回生秋に3勝を挙げると、その後はコンスタントに活躍。
2回生春・秋はリーグ戦連覇に貢献して、最優秀選手賞(2回生春)も獲得した。
持ち球はは140㌔台中盤のストレートを軸に
スライダー(縦と横の2種類)、スプリット、パームを駆使する。


20061026202707.jpg
握りはこんな感じです!

情報によると、指先でスピンを利かせて投げるタイプとか。
その指先の感覚は、中学の時、腰を痛めて野球ができなかった1年の間に始めたギターで養ったのだそうです。
4年生の今年は、むしろ大隣くんよりいいピッチングをみせていて、プロ入り後の伸びも期待できるタイプかもしれませんね。

■ひょっとして10勝するかも!と思った人はクリックを!■
  ↓ 
人気blogランキングへ



☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
補強・ドラフト・ファーム情報TB:0CM:5

◇G党の見る日本シリーズ第5戦

2006/10/26(木) 22:03:12

北海道日本ハムファイターズ
 優勝おめでとう!


日ハムファンの皆さん、最高でしょうね~

新庄の涙、印象的でした。
最後の打席であんなに泣いてたのは、達川さん以来?
試合終了前から泣いてたのは、清原以来?
こんなに幸せな引退は、中畑さん以来?
そして、こんなにたくさん泣いたのは史上初かな?

061026bt20061026011_MDE00309G061025T.jpg

061026bt20061026012_MDE00316G061025T.jpg


ホントに4連勝して札幌で日本一を決めるとは、立派です。
北海道のファンのサポートも大きかったんでしょうね。
ほんとうにおめでとうございました。

一方、敗れた中日は、セリーグを制した実力を発揮することなく終わってしまいました。
第1戦の時は、落ち着いた戦いぶりだと思ったのですが、第2戦以降はズルズルあり地獄にはまってしまった感じです。
その原因がなんなのかは、わかりませんね~
落合監督も打順を変えたり、敢えて川相を使ってバントさせたり、なんとか流れを変えようとしていましたが、うまくいきませんでしたね。

今年の日ハムの日本一は、まったく予想外。
ヒルマン監督じゃないけど「シンジラレナ~イ」状態です。
やっぱり野球は、勝負事は、やってみないとわからないものです。
来年は、ジャイアンツがそうなればいいな~
(可能性はゼロじゃない!)


■日本ハムの優勝を讃えてクリックを!■
  ↓ 
人気blogランキングへ



☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
野球の話題TB:0CM:7

◇G党の見る日本シリーズ第4戦

2006/10/25(水) 22:16:34

う~ん、日ハムが3連勝して日本一に王手をかけましたね~
このまま北の大地で決めてしまうんでしょうか?

それにしても中日は、打てません。
ここまで打てないとね~
かなりフラストレーションがたまりますよね。

っと、ここで頭の中に既視感が!
これをデジャブーというのでしょうか?
今シリーズの中日打撃陣、なんだか我がジャイアンツ打線を連想させませんか?
いわゆるタイムリー欠乏症っていうのでしょうか?
きっと、重いこの病を患っていたジャイアンツと、延長12回の濃厚接触の末優勝を決めた、あの試合で感染したに違いありません。
一定の潜伏期間を経て、よりによってシリーズ中に発病しようとは・・・・

(ひょっとして、ジャイアンツの呪いだったりして^^;)

冗談はさておき、中日が追いつめられました。
第1戦を見たときは、自力では勝っていると思ったのですが、いつの間にか各打者が金縛りになってるような・・・・
ハムのピッチャーもよく投げていますが、どちらかというとドラゴンズ打線の拙攻が目に付きますね。

日ハムとしては、是非とも札幌ドームのファンの前で、一気に決めてしまいたいところでしょう。
そして、徳俵に足がかかった中日が、どんな野球を見せるのか?
いよいよクライマックスが近づいてきましたね。


■これは巨人の病気がうつったね~と思った人はクリックしてください!■
  ↓ 
人気blogランキングへ



☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
野球の話題TB:2CM:3

◇G党の見る日本シリーズ第3戦

2006/10/24(火) 22:02:23

1勝1敗で迎えた第3戦。
日ハムが、見事な継投で勝利しました。
武田勝 → 武田久 → 岡島 → マイケル
ヒルマン監督の交代のタイミングといい、それに応えた各投手のピッチングといいすばらしかった!
武田久がウッズから奪った三振
オカジが福留を打ち取った三振
どちらも強気の攻めで、痺れました。
(第1戦で頼りないと言った岡島とは別人でした^^;)

中日の朝倉も良かったですけどね~
ドラゴンズ、思ったより打ててないですね。
今日は、いいところでの併殺打など拙攻が目立ちましたが、それよりハムがウッズ恐怖症を払拭しつつあるのが気になるところでしょう。
ウッズ本人が、いらついて深みに入ると苦しくなりますね。

今日の試合を見ても、中日は中継ぎがやや弱いところがあるようです。
その意味では、明日の先発がこのシリーズのカギを握るかもしれませんね。
早めにハム打線に捕まるようだと・・・・・

野次馬的に言えば、明日は、そろそろドラゴンズらしさを見せてもらいたい気もしていますが、どうなるでしょうか?


■稲葉のHR、あれは絶対ヤマ張ってたと思った人はクリックしてください!■
  ↓ 
人気blogランキングへ



☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
野球の話題TB:3CM:2

◇スンちゃん残留決定などなど

2006/10/23(月) 22:01:31

移動日で日本シリーズはお休み。
そんな中、ジャイアンツ関連のニュースがいくつか来ていますね。
ということで、今日はジャイアンツ短信的に・・・・

・スンちゃん残留決定
予想された結果とはいえ、はっきり決まってホッとそましたね。

「巨人に残って日本一を目指すことに決めました。必ず原監督を胴上げしたいです。移籍してきた自分に対して、監督、選手のみんな、フロントの方々が良くしてくれたことに感謝します。来年、その仲間と一緒に日本一を目指します。日本と韓国のファンの皆様、応援をよろしくお願いします」

というコメントに “ジャイアンツ愛” が感じられて泣かせますね~
来年、日本一になって、スンちゃんを快くメジャーに送り出してあげよう!
(そりゃちょっと無理かぁ)
来季の4番ファーストは任せた! まずは、ヒザをしっかり直してね~

・桑田、米国移籍を模索
どうやら国内は断念したようですね。
まあ、欽ちゃん以外に手を挙げるところがない状況ではやむなしかな~
来春は、アメリカで、メジャーを目指してサバイバルを戦っているかもしれませんね。
なんだか、かつての江夏豊の姿がダブリます。
ガンバレ桑田!

・由伸、足首痛で別メニュー
来季に備えて、この秋からみっちり下半身強化をって思っていたら、いきなり別メニューか・・・・
ホントに近年はケガが多いですね~
まあ、しっかり治すしかないのですが、ウエイトコントロールだけはちゃんとしてね^^;
春のキャンプで、”まずは減量から”なんてことのないように!
大丈夫かな??

・堀田が引退
10年間ご苦労様でした。
いい選手でしたが、もうひとつ決め手がなくて、一軍に定着できませんでしたが、よく頑張ったと思います。
今後は球団職員として、二軍若手や育成選手の指導などを担当するとのこと。
よき兄貴分として、期待しています。
(弟さんも球団職員だったんですね。へ~)

・山本光将、佐藤弘祐選手と育成選手契約へ
山本が4年目、佐藤が3年目の選手。
特に山本は、今季、シーズン当初2軍で4番に抜擢され、その期待には応えられなかったものの、終盤からずっと今まで、少しずつよくなってきたかなと思っていただけに意外でした。
厳しい立場になったことに間違いありませんが、再度支配下選手登録されるように巻き返してほしいものです。

それにしても、どんどん選手が減っていきますね。
これでも、シリーズ後さらなる戦力外通告があるのでしょうか?
う~ん、血の入れ替えかぁ~

■これは「輸血というより、透析に近い」と思った人はクリックしてください!■
  ↓ 
人気blogランキングへ



☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
オフの話題TB:4CM:4

◇G党の見る日本シリーズ第2戦

2006/10/22(日) 22:19:52

今夜は、町内の寄り合い、っていうか秋の神事があったので、中盤からの観戦となりました。

途中までは、昨日と同じような展開かなと思っていましたが、日ハムがよくひっくり返しましたね~
それも、新庄やセギノールの活躍があり、また、昨日失点した中継ぎの武田が抑え、マイケルも通用することが確認できたという、いい形で北海道に帰れるのは大きい。
これでシリーズが、面白くなってきました。

中日は、金子との勝負が裏目に出てしまいました。
結果論ですが、歩かせてもよかったかな?
というより、マサの球が甘くなったのが悔やまれますね。

あと、ドラゴンズは、岡本が打たれたのが痛いかな。
日ハムとしては、3戦以降、中日の先発を早めにマウンドから降ろすことが重要でしょう。
先発から直接岩瀬へのリレーをさせないで、先発から先制して、代わった中継ぎから追加点というパターンにもっていきたいですね。

3戦と4戦のドラゴンズの先発投手の出来と札幌ドームのハムファンの後押しが、このシリーズの流れを決める上で、大きなカギを握っているような気がしてきました。


■ハムが札幌で3連勝!これもあるかな?と思った人はクリックしてください。■
  ↓ 
人気blogランキングへ



☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
野球の話題TB:2CM:3

◇G党の見る日本シリーズ第1戦

2006/10/21(土) 22:39:44

日本シリーズ第1戦は、中日が先勝しました。
双方カラーの似たチームですが、今日はドラゴンズの試合でしたね。

悔やまれるのはハムのダルくんが、さすがにシリーズの舞台とウッズにびびって四球を出してしまったところかな?
1回がすばらしい立ち上がりだったので、そのままの勢いで思い切って投げていたら・・・・
あと、武田が打たれて、中日に与しやすしの印象を与えたのも結構痛手です。
オカジもドラゴンズには投げにくそうな感じで、ジャイアンツ時代と変わってないみたいだったし・・・・
これで、マイケルがハッキリしないようなら大変です。

一方中日は、川上が悪いなりに粘り強く、落ち着いたピッチングでしたし、井端を筆頭にしっかり守って、堅い野球をしていました。
8回裏に1点を追加するあたりが、らしい野球ですね。

今日の試合を見る限り、予想通り中日の方が自力で勝っていると思います。
順当なら、今日のスコア同様、4勝2敗ぐらいでドラゴンズじゃないでしょうか?
日ハムが日本一になるには、ラッキーボーイとか、劇的な一打・守備とか、スパイシーなプレーが必要な気がします。
今後は、勝負どころで、思い切った起用や作戦を期待したいな~
そういう意味では、新庄・森本・稲葉の外野3人衆の大活躍なんか面白いけど・・・

ニュートラルな立場で観戦してる身としては、一戦ごとに流れが変わるような面白いシリーズをお願いしたいものです。


ところで、広島の黒田、すごい人気ですね~
FAした場合、阪神・中日・巨人・SB、それにメジャー、あと当然カープ。
激しい争奪戦になりようですね。
ジャイアンツには来ない気がするので、割と安心してるんですが、他球団のファンの方は、FAで黒田を獲得することを望んでいるのかな?
ちょっと知りたかったりします。

そして、
立命大・金刃完封!…近大・大隣に投げ勝った
巨人注目の円谷2発!
なんかいい感じじゃない?  当たりかな?

■これは期待できる!と思った人はクリックしてください!■
  ↓ 
人気blogランキングへ



☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
野球の話題TB:5CM:4

◇いまだに続く故障の連鎖

2006/10/20(金) 21:42:45

・脇谷が右手首痛で帰京
・林、左ひじ手術も

オフになっても故障者の発生が止まりませんね~

来季に向けて、真剣に原因の究明と対策をしっかりしないと・・・・
といっても簡単にはわからないのでしょうけどね。
球団も、ドームやG球場の室内練習場の人工芝のリフレッシュなど対策をしていますが、当然それだけで解決するわけはありません。
先日、中日の落合監督が、今季開幕ダッシュに成功したジャイアンツについて、
「必ずケガ人が出て失速するだろうと思っていた」
「なぜなら、あそこはあまり練習をしていないから」

と話していました。
これを、結果論とかビッグマウスと片づけないで、しっかり受け止めて、考えてみないといけないんじゃないかな?
落合さんだけに、結構核心を突いているんじゃないかと思ったりします。
練習の量・質・方向性、どうなんでしょうか?

ところで、現役を引退した大西と井上2軍打撃コーチがスカウトになりましたね。
大西は中部地区、井上はアジアなど海外も含めて担当する予定とか。
これは、チーム強化の基本は、有望な選手の獲得と育成ということを再確認したことによるスカウト部の強化の一環らしいです。
“何をいまさら!”ですが、いいことですね~

実は私、一度やってみたい仕事のひとつが、このスカウト。
全国各地を渡り歩いて、自分の目と直感で金の卵を見つけ出す。
夢があって、いいと思いません?
実際は、こんなきれい事ではつとまらない、大変なご苦労があることは承知していますが、やってみたいんですよね~
ジャイアンツ、雇ってくれないかなぁ・・・・・



■高校生ドラフトで指名した田中くんの打撃をチェック!■
(下のどれかに動画があります)
  ↓ 
人気blogランキングへ  人気blogランキングへ  人気blogランキングへ
人気blogランキングへ  人気blogランキングへ  人気blogランキングへ




☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
G党のつぶやきTB:0CM:2

▽がむしゃら補強!?

2006/10/19(木) 22:07:04

巨人の来季のコーチングスタッフが発表されました。
主な変更点としては、伊原さんが野手総合コーチ、伊勢スコアラーが打撃コーチ補佐に、また、篠塚さんが打撃コーチとなっていて、やはり今季散々だった攻撃陣へのテコ入れという意味合いが強いようですね。
あれ?近藤ヘッドもそのまま留任なんですね~
勝手にヘッドは辞任すると思っていたので、意外でした^^;
(もうひとつ役割がよくわからない気がするのだが・・・)

さて、今日のスポーツ報知によると、
“原監督がむしゃら補強「何でもやる」”
のだそうです。
いやいや、やっていいことと悪いことはあると思うので、そこんとこよろしくお願いしたいですね~

でも、FA市場に参入することは必定なのでしょうね~
とはいっても、FAは黒田と小笠原だけ。
黒田の方はジャイアンツに来ることはないと思うので、問題は小笠原がどうなるか?
彼がハムに残留しさえすれば、丸く収まるという寸法です。

それよりも、このオフは大型トレードの予感がしませんか?
原監督も「ある」って言ってるみたいですしね。
FAと違ってトレードは、基本的に自らも出血を伴うので、そう言う意味ではフェアだとは言えますが、やっぱり気持ちは複雑です。
でもまあ、今のチームを考えれば、若手を初め現有戦力の底上げを図りつつも、トレードで効果的なカンフル剤を打つことも必要かもしれませんね。
やるとすれば、双方のチームにも、また、トレードされる選手にも互いにメリットのあるいいトレードをお願いしたいものです。
一部には、大砲の補強ということで、横浜の多村を!というマユツバ情報もあるようですが・・・・
どうかな~ 横浜が手放さないでしょうね~
万一、大矢新監督と反りが合わないとしても、交換要員が・・・・
横浜なら投手を要求するでしょうから、ヒサノリクラスを出さないと無理か?
う~ん、ないですね。

それはともかく、どんなサプライズが飛び出すか?
楽しみでもあり、不安でもあり、複雑な気持ちです。


■G党富くじ こんなのあったね!■
  ↓ 
人気blogランキングへ  人気blogランキングへ  人気blogランキングへ
人気blogランキングへ  人気blogランキングへ  人気blogランキングへ




☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
オフの話題TB:0CM:7

☆お!阿部くん婚約!

2006/10/18(水) 22:46:52

今日の話題は、なんと言っても
「次男テン、倒れる! 発熱と嘔吐に苦しむ!」
ではなく、
(我が家的には、こちらの方が気になるところではあるが・・・)

「阿部、婚約を発表!」
ですね~
おめでとうございます。
可愛い系の彼女で、なんとなくお似合いな感じがしますね。
これで、最後の大物も年貢を納め、レギュラークラスに独身がいなくなりましたね~
こんなところにも野手の高齢化を感じちゃいますね・・・・
(おっと、おめでたい話題に水を差してはいけませんね)

そして、「SB大道選手をトレードで獲得」
こちらは、なんとなくありそうな予感はありましたが、今日、小久保との交換トレードが成立しま・・・・
な~んて、そんな分けもなく、無償トレードが成立です。
右の代打の切り札として、勝負強い打撃を見せて欲しいですね。
地味ながら、いい補強ではないでしょうか?(そうでもないかな? でも、大西より活躍してよね)

最後に、「原監督が今季終了のオーナー報告」
原さん、決意を新たにしたようです。
3年契約の2年目の来季、今年のような状況では、責任問題にもなりかねませんから、結果が求められるでしょうね。
ただし、その結果とは“必ずしも優勝ではない”ことを、球団もファンも肝に銘じておく必要があると思います。

では、テンの看病がありますので、今日はこの辺で・・・・


■阿部くんのフィアンセを探せ!■
  ↓ 
人気blogランキングへ  人気blogランキングへ  人気blogランキングへ
人気blogランキングへ  人気blogランキングへ  人気blogランキングへ
 


☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
オフの話題TB:2CM:4

◇小久保FA宣言へ

2006/10/17(火) 22:19:17

ついに、キャプテン小久保がFA宣言する意向を明らかにしましたね。
とはいえ、これまでの報道で予想されていたので、驚きはありません。

そして、SBの王監督が、
「自分は交渉する立場ではないが、フロントには頑張ってもらいましょう」
と、獲得に名乗りを上げることを示唆した模様です。
これもまた想定していた流れですね。
ただ、この王さんの発言ってタンパリングすれすれ?
って言うか、タンパリングじゃないかなぁと思うのですが・・・・
報道が先走ってはいるものの、当事者の発言は慎重にしないと、ご注意を!
(読売が、タンパリングを指摘して、ペナルティを要求したら大変ですから~)
(ま、そんなことしないでしょうけど)


情報によれば、借家にしていた福岡の自宅の賃貸契約を解除するよう不動産業者に依頼しているとかで、もうSB復帰は決定的ではないでしょうか。
率直に言って、個人的には、小久保のSB復帰については、容認派なので、ことここに至っては、下手な残留交渉などせず、気持ちよく送り出したあげればいいのになぁと思っています。
ジャイアンツ入りの経緯
恩師である王監督の体調のこと
ここ3年POで涙を飲んでいるSB
特に今年、弟分の斎藤の涙と松中の茫然自失の体
来季も指揮を執ることになった王監督を彼ら3人で支えたい

まあ、気持ちはよ~くわかりますから。
(ジャイアンツに残る必然性は弱い気がします)

ジャイアンツにしても、いまさら小久保の力をあてにして、どうこうしようというほど生やさしい状況ではないわけで、いっそ早い時期にいなくなった方が、かえっていいんじゃないかな?
これを、西武のように、うまくチーム内の競争、活性化に繋げていければいいのですが・・・
したがって、間違っても小笠原くんなどを獲ろうなどと考えてはなりませんぞ!
(もうスポーツ新聞にでてましたけど)
そう思いませんか??


■ヒゲの無いスベスベお肌のジャイアンツの小笠原はイケてないと思った人はクリックしてください■
   ↓ 
人気blogランキングへ


☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
オフの話題TB:6CM:9

◇巨人の最近の話題から

2006/10/16(月) 22:56:31

小久保の去就が注目される今日この頃ですね。
そういえば、今日、清武代表と話し合いだったかな?
現時点では、その結果とかの情報はありませんが、今日のところはFAをするかどうかがはっきりするかどうか程度でしょう。
残留か移籍かの結論はもっと先ですね。

さて、今日は、最近の細か~い情報から気になったものをいくつか・・・

・ジャイアンツの大・社ドラフト戦略
情報を総合すると、上位は、
希:金刃  3:円谷  4:長野(ちょうの)
となるらしい。
実現すれば、左腕、遊撃手、右の外野手となかなか効果的な補強になりそう。
今年の日ハムをみると、ダル・八木・武田と入団1~2年の選手が活躍して、ある意味スカウティングがもたらした優勝という側面もありますから、ジャイアンツも!と思ってしまいますね。

・フェニックスリーグ
育成選手の山口くんの評価が上がっている模様。
今季途中、腕を下げてからおもしろい球を投げるようになったなと思っていましたが、今度支配下登録されるようです。
尾花コーチの指導にも熱が入っているようで、是非シンデレラトーリーを現実のものにしてほしいところ。
注目です。

あと、地味に打ってるのが、九州のカブレラ山本。
今季後半から好調を維持しているようで、力が付いてきたかな?
右のスラッガータイプだけに、ブレイクしてほしいですね。

・ハワイウインターリーグ
地震は大丈夫だったでしょうか?
それより自信はついたでしょうか?
辻内くん、先日なかなかいいピッチングをしたようで、本人も「やっと高校時代の感覚で投げられた」とコメントしていました。
“やっとフリだしかよ~”とも思いましたが、上昇気流に乗ってきたかな?
一方、期待の亀井くん、なかなか派手な活躍ができませんね。
ほんと頼むよ!来年は~


<日刊スポーツより抜粋>
巨人が日大・長野の獲得目指す
 巨人が、日大の長野(ちょうの)久義外野手(4年=筑陽学園)の獲得を目指していることが13日、明らかになった。巨人関係者は「バッティングセンスが良く、足、肩もある」と高評価。長野は50メートル走5秒8の俊足と遠投120メートルの強肩、長打も打てるミート力と3拍子そろった逸材。全日本学生代表として米国、キューバの海外遠征(8月)も経験した。
 この日行われた東都リーグの駒大3回戦では、二塁打1本を含む3安打を放ち、今季通算打率を4割3分9厘とした。現時点でトップに立ち、2季連続首位打者を射程圏にとらえた。長野は「記録は意識しています。(広島)緒方さんのように打って、走って、守れる選手を目指したい」と話した。

◆長野久義(ちょうの・ひさよし)1984年(昭和59年)12月6日、佐賀県基山町生まれ。野球は小1から基山バッファローズで始める。基山中-筑陽学園。甲子園出場なし。178センチ、80キロ。右投げ右打ち。



■ランキングアップ富くじ■
さあ運だめし!是非どうぞ!

  ↓ 
人気blogランキングへ  人気blogランキングへ  人気blogランキングへ
人気blogランキングへ  人気blogランキングへ  人気blogランキングへ
 



☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
オフの話題TB:0CM:3

×巨人 最終戦を飾れず

2006/10/15(日) 22:25:46

巨 人 0−2 ヤクルト

今日が、ついに今シーズンの最終戦でした。
残念ながら勝利で飾ることは出来ませんでしたね。
結局、今季の成績は65勝79敗2分の4位。
寂しい結果に終わりましたが、成績そのものより、来期以降に繋がる何かがあまり感じられなかったことの方が、ものたりなく思います。

試合ですが、先発のモンチ内海はよく投げましたが、例によって打線の援護に恵まれず負け投手に。
12勝13敗で、勝ち越しはなりませんでした。
でも、これは立派な成績、高く評価していいですね。
来期以降もジャイアンツの投手陣の中心として活躍してもらいたいものです。

打線は繋がりを欠き、11残塁とチャンスを生かせず。
これは、来季に向けて克服しなければならない大きな課題です。
このオフ、どのような対策を立てるか、大いに考えなければいけませんね。

さて、このブログでも、今日で06年シーズンの全146試合の戦評をすべて書き終えることになりました。
(いい年して、いい加減なことばかり書いて~なんて言う無かれ^^。)
春先は、戦評にも凄く勢いがあった気がしますが、
(もう遠い過去の記憶のような・・・)
初夏を迎えるころには、何だか愚痴っぽい文句が急激に増えましたね~
(努めて冷静に書いたことは書いたのだが・・・)
まあ、皆様方におかれましては、
「何言ってんだか~」とか
「くっだらねぇ~」とか
思われたことも多々あったかと思います。
或いは、ひょっとしたら、「なるほど~」納得していただいたこともあったかな??
いずれにしても、今季、お付き合いくださって、ありがとうございました。

とはいえ、残念ながら?このブログは、これで終了するわけではありません。
このオフも、相変わらずくだらないことを書いていく予定ですので、引き続きよろしくお願い致します^^。


■ランキングアップ富くじ■
今日で見納め?の画像がこの中に!
  ↓ 
人気blogランキングへ  人気blogランキングへ  人気blogランキングへ
人気blogランキングへ  人気blogランキングへ  人気blogランキングへ



☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
試合を振り返ってTB:5CM:8

◇川相が現役引退

2006/10/14(土) 21:39:00

今日は、風邪が悪化したため、一日中寝たり起きたり・・・・
今もまだ、のどの痛みと頭痛がします。
ということで、手短にさせていただきますが、悪しからず。

さて、”バントの名手”川相選手が現役引退を発表しました。
ホントに「プロ」 「職人」 を感じさせる名選手でしたね。
また、一方では非常にガッツあふれるプレーもみせてくれて、多くの感動も与えてくれました。

img43908.jpg
敢えてジャイアンツ時代の川相です。

連敗中のチームの士気を鼓舞するためのヘッドスライディング
ツーストライクからのセーフティバント
ショートの美技の数々
思い出しますね~

かつて、岡崎・勝呂・川相でショートのポジションを争った時、恥ずかしながら私は、川相が一番可能性が低いだろうと思っていました。
ところが・・・・・

来季からは、中日の1軍守備走塁コーチに就任する予定とか。
彼のような、すばらしい選手を育ててほしいものですね。
長い間、ご苦労様でした。

今のジャイアンツには、かつての川相のような2番打者が必要ですよね。
いろいろあって中日に移籍したわけですが、あのままジャイアンツで指導者になっていたらなぁ~
そういう意味では、ジャイアンツにとって大きな損失ですね。


■いつかまたジャイアンツに帰って欲しいと思った人はクリックしてください■
   ↓ 
人気blogランキングへ


☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
G党のつぶやきTB:0CM:5

◇李と小久保の去就などなど

2006/10/13(金) 20:34:51

早朝ウォーキングを始めて、今日で4日目になりました。
長女のハルと午前5時半から30分ぐらい歩いています。
朝靄の田園地帯の中を新鮮な空気を吸って行くのは、気持ちのいいものですね~
が、体調的には、日に日にノドが痛くなるし、鼻水は出てくるし、今日なんか身体がだるいうえに下半身が筋肉痛で・・・・・
要するに、早朝ウォーキングは健康に悪いので、みなさんやめましょう^^;
(慣れないことするもんじゃない・・・かな?)

さてさて、プロ野球の方は、セパともにリーグ優勝が決まり一段落。
日本シリーズまで、つかの間のエアポケット状態ですかね。

ジャイアンツは、今日スンちゃんがヒザを手術し、一ヶ月程度の安静が必要とのこと。
去就が注目されていましたが、どうやらジャイアンツ残留が濃厚となったようです。
一方の小久保は、SBが復帰に向けた調査を開始したという話もあり、
李 → 残留
小久保 → SB復帰

という傾向の報道になっていますが、はたしてどうなるでしょうか?

仮にこうなった場合、
阿部は来季も捕手専念
小久保が抜けたサードは、二岡のコンバートで、ショートは新戦力か小坂の再生。
あるいは新外国人3塁手の獲得か、古城とか現有戦力の抜擢。
ウルトラCで、阿部とか由伸とかコンバートしてみる?(いくらなんでもこれはないな)
なんて想像を逞しくしてみたり・・・・・

いずれにしても、来季の構想、オフの補強に大きな影響がありますから、早い時期にはっきりさせて欲しいところです。

そして、首脳陣では、伊原さんが野手総合コーチとして入閣。
記者会見で、スンちゃんの意表を突くセイフティーバントで3塁走者がホームをつけなかった場面をあげ、そういうことがないようにしっかりした準備をさせたいとコメントしていました。
全く同感。
伊原コーチには、チームにピリッとした空気を注入してほしいものです。

ところで、早稲田に前田将季くんという外野手がいます。
身長163cmと小兵ですが、彼の走塁は抜群。
盗塁は、ほとんど刺されたことがないらしい。



赤星を一回り小さくした感じとでも言えばいいのでしょうか。
プロでやるには体力的な問題や打撃面の課題もあると思いますが、こういうスペシャリストってほしい気がしませんか?
伊原さんもコーチになることだし、彼を獲って鍛えたら、魅力的な選手になるんじゃないかな~なんて、勝手な想像をしています。
(たぶん、ジャイアンツは大型選手好きだから無理だろうな~)


■それでも早朝ウォーキングは続けた方がいい!と思う人はクリックしてください。
   ↓ 
人気blogランキングへ

ランキングが上がったら続けよっかな~^^。


☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
G党のつぶやきTB:0CM:6

○日ハムがパリーグ制覇!

2006/10/12(木) 22:44:14

ファイターズ優勝おめでとうございます!
北海道の日ハムファンのみなさん、おめでとうございます!


戦前の「短期決着ならハム」の予想通り、一気にパリーグの優勝を勝ち取りましたね。
若手投手陣の力投がすばらしかった!
そして、札幌ドームのファンの声援も見事でした。
(パは、地域密着の努力が確実に実を結んでいるなぁと思いました)

一方、SBは、三度プレーオフで涙を飲みました。
過去2年は、1位通過の有利さを活かせず、今年は3位の不利を克服できませんでした。
皮肉なものですね~
SBの2年連続の敗退が、1勝のアドバンテージを作らせたのに・・・・
レフトで放心状態の松中、
マウンドで動けなかった斎藤、
宗リンは、今頃自分を責めて暴れてるかな~

勝者と敗者のコントラストは残酷ですが、これが勝負というもの!ですね・・・

ところで、今回のプレーオフを見て感じたことですが、
(基本的にPO反対派ではありますが)
・1位通過チームに1勝のアドバンテージがあること
・第1ステージと第2ステージの間隔が1日なので、表ローテ投手(1位)と裏ローテ(勝ち上がり)の対戦になること
・1位の本拠地開幕であること
などから、レギュラーシーズンの順位による有利・不利が適切になってきているかな?と思いました。
みなさんは、どうお感じになったでしょうか?

これで、日本シリーズは、中日vs日ハム
成熟したチーム力のドラゴンズと、若さと勢いの日ハム
おそらく力は、中日がやや上とみますが、短期決戦ではどう転ぶかまったくわかりません。
いい戦いを期待したいですね!


■ランキングアップ富くじ■
今年の日本シリーズでカギを握る選手がこの中に!
  ↓ 
人気blogランキングへ  人気blogランキングへ  人気blogランキングへ
人気blogランキングへ  人気blogランキングへ  人気blogランキングへ




☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
野球の話題TB:0CM:3

×目前胴上げ後遺症

2006/10/11(水) 21:35:01

“目前胴上げ”から一夜が明けました。
っと、ココまで書いて、そういえば去年の今頃も同じようなことを書いたような?と思って振り返ってみると・・・・
「現実逃避な一日」
やっぱりね~^^;

そして、結局今年も、
「対ショック対閃光防御」の姿勢で、
昨夜は、スポーツニュースを見ず、
今朝のテレビもスポーツコーナーになるとチャンネル切り替え、
朝刊は、スポーツ欄をとばし読み、
中日ファンの知人はいなかったのでいいのですが、
あるのかどうか知らないが、ドラゴンズ優勝セールの恩恵は決して受けないぞと固く決意するという、
1年経っても変わらぬ大人の対応で過ごした1日でした(笑)
(でも、去年に比べると、落合監督の人柄に救われて、幾分気分はいいかな)

さてさて、パリーグは今日からPO第2ステージに突入。
第1戦は、札幌ドームで地元日ハムが先勝。
これで、あっという間に日本シリーズ進出に王手です。

それにしてもダルくん、ちょっと見ないうちに、いい球なげるようになってますね~
最近は、ダルや涌井や炭谷の高卒、そして大学・社会人でも、入団1~2年の選手の活躍が目立っていて、比較的短期間でドラフトの成否がチーム力に影響を与えている気がします。
これも、アマチュアのレベルが上がっているということかな?

うちの辻内くんは、ハワイで元気にしてるかな?


■G党ドラフトごっこ■
星陵高校の松井秀喜を巡って、中日・ダイエー・阪神・巨人の4球団が競合した92年のドラフト会議。
あなたは、長嶋監督です。
果たして松井を引き当てることができるか~(どれかが当たりです)

  ↓ 
人気blogランキングへ  人気blogランキングへ 
人気blogランキングへ  人気blogランキングへ 



☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
G党のつぶやきTB:0CM:2

×巨人 目前胴上げ阻止できず

2006/10/10(火) 22:46:12

中 日 9−3 巨 人

中日優勝おめでとう。
落合監督おめでとう。
中日ナイン、ドラゴンズファンのみなさん、おめでとう。

敬意を表して、しっかり胴上げを見せていただきました。
それが礼儀ですからね・・・・
(ただし、テレビのボリュームはしぼらせていただきました)

でも、ジャイアンツも意地は見せてくれましたね。
ウッズの3ランで先制された時は、このままズルズル負けてしまうんじゃないかと思いましたけど、二岡・由伸・小久保、中心選手が意地も一発で同点に追いつきました。
投手陣もジャン、林、豊田、打たれたけどヒサも、よくがんばった。

ただ、やはり優勝するチーム、最後は実力の差を見せつけられました。
悔しいけど、これが現実ですね。

今日は、本当に久しぶりに応援に力が入ったし、勝ちにこだわって観戦できた試合でした。
目の前での胴上げを阻止してもらいたいという一心からでしたが、やはり緊張感のある試合はいいものですね。
近い将来、今日の立場が逆転するといいな~

それにしても、落合監督の涙、感動したね~
あんなにボロボロ泣くなんて意外でしたが、よっぽど苦しかったんでしょうし、情の深い人なんだな~と改めて思いました。
本当におめでとうございました。
日本シリーズでの健闘もお祈りします。

さて、今夜は、ニュースなんか見ないで、早く寝よっと・・・・


■G党ババ抜き■
この中に爆弾を仕込みました。勇気あるG党はチャレンジ!
  ↓ 
人気blogランキングへ  人気blogランキングへ  人気blogランキングへ
人気blogランキングへ  人気blogランキングへ  人気blogランキングへ




☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
試合を振り返ってTB:4CM:12

◇SBが第2ステージへ! 中日は・・・

2006/10/09(月) 21:01:43

パリーグのプレーオフ第1ステージは、ソフトバンクが制しました。
第1戦のエース対決に敗れて、その後のローテと打線の力からして、西武有利と思っていたのですが、意外でした。
やはり、今年はSB、というか王監督に風が吹いているのでしょうか?
振り返ってみると、第2戦の森脇監督代行の思い切った選手起用が流れを変え、近年POで辛酸を舐め続けた松中の涙が、チームを勝利に導いたのかな?



これで、11日からの第2ステージは、SB 対 日ハムの対決。
日ハムに1勝のアドバンテージがあるうえ、表と裏のローテとなりますから、当然のこととはいいながら、日ハムの有利は動きません。
一気に決めたい日ハム、もつれればSBにも勝機があるというのが、常識的なところかな?
野球ファンとして、冷静な目で注目したいと思います。
(完全に客観視できるのが寂しいG党であった)

一方、セントラルも中日のマジックがついに「1」
優勝に王手となりました。
ということは、明日、決まる可能性も十分あるわけですね~
で、明日の日程を確認すると、G-D(東京ドーム)・S-C(神宮)のみ。
阪神と横浜はゲームがありませんから、ドラゴンズがジャイアンツに勝てば優勝決定となってしまうわけです。
ここは、どうしても目の前での胴上げは阻止してほしいところですね~
1日おいて、12日には、甲子園でTD戦があるようですから、せっかくなら直接対決で、白黒をはっきりつけてもらいましょう!
(その方がいいでしょ。ねえ、落合さん??)

ジャイアンツには、是非、意地を見せてほしいですね!


■ランキングアップ富くじ■
下のどれかが、ジャイアンツの運命の選手にリンクしています!
  ↓ 
人気blogランキングへ  人気blogランキングへ  人気blogランキングへ
人気blogランキングへ  人気blogランキングへ  人気blogランキングへ



☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
野球の話題TB:4CM:11

○巨人、延長制し虎いじめ

2006/10/08(日) 22:27:16

巨 人 5−1 阪 神

なんとかやっと、虎いじめができました。
試合の流れからいうと、タイガースに逆転される予感がありましたが、阪神もJFKに陰りがあるようで、思いがけず延長戦を制しましたね!
(特に藤川は大丈夫かな? 来季もあの快速球が見られるのでしょうか?)

先発の西村は、立ち上がりことごとくボールが高めに浮き、いったいどうなるの?的ピッチングでしたが、一死満塁で濱中のゲッツーに救われました。
2回以降は、それなりに立ち直り試合を作れましたから、やはり西村が先発で結果が出せないのは気持ちの問題が大きいのでしょうか?

打線は、やはりスンちゃんでした。
相性抜群(今季5本塁打らしい)のイガーから先制打、久保田から勝ち越し打と、これぞ4番の活躍。
間もなく左ヒザを手術予定で、ジャイアンツ残留濃厚とのことですが、はたしてどうなるでしょうか?

阪神にとって今日の敗戦は痛かったでしょうね。
これで中日のマジックは“2”となり、いよいよ追いつめられましたね。

ところで、今日は、チラチラと”ジャンクスポーツ”を盗み見しながらの観戦でした。
野球ネタは、星野さん・徳光さん・長嶋一茂くん・板東さんが出演していて、いろいろ面白い話がきけました。
でも、その中で、ジャイアンツおやじの徳光さんが
「星野さんをジャイアンツの監督に! ライトスタンド(Gファン)は、それを望んでいる」
みたいな発言をされたのは、いささか残念でした。
個人的な意見としてならいいのですが、ジャイアンツファンはみんな星野巨人を待望しているという言い方は、ちょっとな~
「異議あり!」って感じでした。


今日は、富くじのネタを思いつかなかったので、とちらを・・・
■間違いさがし■

s2006100307prince-c.jpg

「え?どこが違うの?」と思った人も
「ああ!」と気が付いた人も
「なるほど~」と感心した人も、みんなクリックしてください。
  ↓ 
人気blogランキングへ


☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
試合を振り返ってTB:5CM:2

×久保踏ん張れず巨人敗戦

2006/10/07(土) 21:40:41

巨 人 3−5 阪 神

今日は、まずパリーグのPO第1戦のことから。
現在日本を代表する投手と言っていい2人の対決。
SBの斎藤と西武の松坂の投げ合いは、さすがに見応えがありました。
鷹と獅子の対決ではありますが、
まさに「竜虎相博つ」
という言葉が当てはまる好勝負でした。

結果的には、1-0で松坂が投げ勝ちましたが、がっぷり四つのすばらしい投手戦でしたね!
今年は、2年連続POで涙を飲んでいるし、王監督の激励の意味からも、SBに頑張ってほしい気がするのですが・・・・
高校野球では、母校の早実が甲子園を制していますし、今年は王さんに風が吹くんじゃないかと思っていたんですが、苦しくなりましたね。

さてさて、ジャイアンツは、甲子園で阪神戦です。
中継もなく、ネットでの経過観察のみでしたので、詳細はわかりません。
先発内海は、2被弾したものの試合はちゃんと作った模様。
打線も終盤、阪神のJ・Fから由伸と清水のHRで3点を奪いましたが、如何せん久保がまたもや勝負所でゲームを壊す失点。
クボックル、出れば打たれる状態が続いています。どうしちゃったのかな?
フェニックスリーグでは、投手陣の役割をシャッフルしていろんな可能性を探る方針のようなので、久保も先発で新たなきっかけを見つけてほしいな~
(このシャッフルは非常にいいことだと思います)

ところで、スンちゃんがシーズン終了後すぐに左ヒザを手術するようですね。
内視鏡手術とはいえ、相当状態は悪かったようです。
メジャー移籍にも影響を与えかねませんが、しっかり直してほしいものです。


■ランキングアップ富くじ■
下のどれかに、堀内前監督の衝撃画像を収録!
  ↓ 
人気blogランキングへ  人気blogランキングへ  人気blogランキングへ
人気blogランキングへ  人気blogランキングへ  人気blogランキングへ
 



☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
試合を振り返ってTB:4CM:3

◇工藤、残留決定

2006/10/06(金) 22:33:16

来季の去就が注目されていた工藤くん。
どうやら来季も巨人でプレーすることが決まったようですね。

これは、清武球団代表が「来年もうちでやってもらう。一緒にやろうということになった」と契約が基本合意に達していることを明らかにしたもの。
噂されていた大幅減俸に同意したのかどうか?
どの程度の下げ幅なのか?
については、今のところ不明です。

工藤は「来年も今年のような成績ならユニホームを脱ぐ」決意とか。
この年になれば、毎年が背水でシーズンに臨んでいると思いますが、来季は本当に背水の陣を張ることになりますね。

でも、隔年で活躍する印象が強い工藤だけに、来季「ひょっとして、もう一花咲かせるかも?」と思わせるところが怖いな~

ジャイアンツも、もう工藤に期待している場合ではないのでしょうが、”おじさんの星”工藤公康には、是非頑張ってほしいと思っている私(つまり、同じおじさん)です。

目指せ!最年長ノーヒットノーラン!
(完投するだけでもしんどいわ~)


■ランキングアップ富くじ■
下のどれかに、工藤がいます。是非どうぞ!
  ↓ 
人気blogランキングへ  人気blogランキングへ  人気blogランキングへ
人気blogランキングへ  人気blogランキングへ  人気blogランキングへ
 


☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
G党のつぶやきTB:0CM:5

○投打噛み合い巨人大勝!

2006/10/05(木) 21:36:32

横 浜 1−9 巨 人

今日は、いわゆる理想的な展開。
エースが投げ、先制・中押し・ダメ押しと、左団扇で見ることができました。
(おかげで途中、意識不明に! ← 要は居眠りッス)

上原、今日は良かった。
本人も言っていたように、コンディションと相談しながら、騙し騙し投げている状態なのでしょう。
そういう意味では、今日は比較的、肩・肘・足の状態がよかったということかな?
ヒローインタでは、来季のリベンジを力強く誓っていましたが、やはり彼は、ずっと中6日、しっかり間隔をあけて投げさせた方がいいのかな?と思います。

そんな中、初回の無死1・2塁での由伸の送りバントは、疑問でした。
あれは、由伸が自分でやった作戦かな?と思っていましたが、試合後の原監督の談話では、「点が取れない打線だから送った」とのことで、どうやらサインだったようです。
本当のところはわかりませんが、いずれにしても消化試合でやる意味はありませんよね。
勝ちに拘ることはいいと思いますが、拘り方が違うんじゃないかな?
どう思いますか?

あ、それから、久しぶりに“江川理論”を聞きました。
それは、3回裏、5点取ってなおも二死2塁で、打者上原の場面。
江川氏曰く「ここは上原は打たなくていい。もっと言えば、打つべきじゃない」
これ、昔から江川さんがよく言ってることで、「試合展開によっては、打つことで手が痺れたりして投球に悪影響を及ぼすリスクを犯すことなく、ピッチングに専念すべき」という考え方です。
この考え方と対局にあるのが、桑田くんの「投げて・打って・走って・守る、すべてが野球で、すべて全力でやるのが野球選手だ」という考え方。
これは、どっちが正しくて、どちらかが間違っているという問題ではなく、両方ともプロとしてしっかりした考え方だと思います。
強いて言えば、桑田説は“理想のプロ野球選手の姿”で、江川説は“投手としての仕事を責任を持ってやろうとする現実的なプロ根性”といったところかな?
みなさんは、江川派? それとも桑田派?


■ランキングアップ富くじ■
下のどれかが、記念画像です。是非どうぞ!
  ↓ 
人気blogランキングへ  人気blogランキングへ  人気blogランキングへ
人気blogランキングへ  人気blogランキングへ  人気blogランキングへ
 



☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
試合を振り返ってTB:7CM:7

×ヒサ~!土壇場で逆転負け

2006/10/04(水) 21:26:02

横 浜 4−3 巨 人

今日は、オシムジャパンとの二元中継、チャンネルを適宜切り替えて見ておりました。
(チャンネルと言えば、ガチャガチャ手で回していた回転式のって知ってます? 私の周りには知らない人が多くなりました。 あ~年を感じるな~)

それはさておき、今日は悩ましいゲームでしたね~

●悩ましいことその1
グローバーは、ほんとに微妙ですね。
前回、二段モーションを指摘された影響か、あまり良くないと思ったのですが、結局は1失点。
残すか? 残さないか? 煮え切らないな~
どうします??

●悩ましいことその2
今日の2番は鈴木ではなく清水。
このままでは、来季も2番に苦労しそうな雰囲気ですね。
やっぱり、脇谷に打たせた方がいいと思うんですけど・・・・

●悩ましいことその3
ヒサノリが、2試合連続で救援失敗。
ついにメッキが剥げたのか?それとも一時的な不調なのか?
来季は、先発か? セットアップか? 抑えか? 
他の投手との兼ね合いもあるし、難しい選択ですね。

試合の方は、ご存じのように“あれれ?”な結果になってしまいました。
これも前半の拙攻が大きな敗因でしょう。
そんな中で、スンちゃんが4打数4安打で、ホームランも打ちました。
内容は、あまりいいとは思いませんでしたが、これで気を取り直して、もう一踏ん張りしてほしいな~
ウッズの方が、試合数がかなり多いとはいえ、とりあえず追いついておけばどうなるかわかりませんからね。

img49280.jpg
3番手の西村くん、だんだんお腹が逞しくなってます!

ところで、今季、阿部が盗塁阻止率1位らしいですね。
ちょっと意外な気がしたので、調べてみました。

1 阿部 437
2 矢野 418
3 谷繁 400
4 相川 300
5 倉  286
6 米野 281
7 石原 261

なるほど~
ピッチャーのクイックがそれほど良くなったとも思わないので、故障上がりのにしては、よく頑張ってますね。
阿部の肩も、まだまだ大丈夫でしょうか?
(ちなみに、盗塁阻止率の最高記録は、93年の古田で644 らしい。これは驚異的!)



<ランキングアップ富くじ>
↓この中にひとつ当たりがあります。
↓さあ運試し!是非やってみよう!

人気blogランキングへ  人気blogランキングへ  人気blogランキングへ
人気blogランキングへ  人気blogランキングへ  人気blogランキングへ



☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
試合を振り返ってTB:5CM:9

○パウエル10勝で連敗阻止

2006/10/03(火) 22:02:06

横 浜 1−5 巨 人

投打が噛み合って、やっと連敗ストップです。
ジャイアンツもすっかりモチベーションが低下していますが、横浜も同じなのでしょうね。
敗戦直後のベンチに漂う、そこはかとない和やかムードに、それを感じとることができました。
その点、カープは、若い選手の起用のせいか、高いテンションを保っていたような・・・

さて、試合の方ですが、パウエルは、久しぶりによかったですね。
やっぱり独特の大きなカーブが低めに決まることが、彼の生命線かな。
フタ桁勝利の10勝目、今季は、これでお疲れ様でしたといったところでしょうか?

打線では、由伸が、実に8月13日以来の猛打賞で勝利に貢献。
彼がHRを打つと負けない不敗神話が、密かに続いています。
(来季終了まで続いたら、褒めてつかわすことにしよう)


来季は、顔が痩せて、下半身が太ったら大丈夫!

あとは、そうですね~
スンちゃん、HRキングを意識しすぎたのか、すっかり調子を崩しています。
本塁打王は、かなり苦しくなりましたね~
こんなことでは、メジャー移籍にも支障が出かねませんから、気持ちを切り替えて有終の美を飾ってほしいところです。

鈴木、2安打しましたが、内容的には、まだまだ2番としてはもの足りません。

豊田、最近また調子が下降気味で、簡単にヒットを打たれるようになりました。
来季も不安ですね~
個人的には、豊田は計算に入れないで、ストッパーを考えておかねばと思います。
福ちゃんあたり、来ないかね~

矢野、登録抹消です・・・・
今年、もっとも成長した野手だと思うのですが、その彼でさえ、1年間レギュラーをつとめるだけの力がまだないということですね。
スタミナ切れで、調子を落とすということなのかなぁ?
全力プレー、ハッスルプレーが持ち味なだけに、克服しないと辛いな・・・・


<蛇足>
G公式の “斎藤コーチのウィンターリーグ・レポート” 密かに楽しみにしています。
セイロクくん、詳細レポートをよろしく!



☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
試合を振り返ってTB:3CM:6
ホーム全記事一覧次のページ >>

プロフィール

テルテル

  • Author:テルテル
  • 【年齢】 もういい歳
    【血液型】B型 
    【星座】 かに座
    【趣味】
    野球観戦
    (正しい巨人ファン)
     クワガタ採集
    (放し飼いもしてます)
     読書
    (ミステリー中心かな)
     化石掘り
    (ロマンを感じます)

    【たまに登場する人物】
      妻 :チヤ
     長男:シン
     長女:ハル
     次男:テン

今日はどんな日?

月の暦でございます!

<09 | 2006/10 | 11>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

RSSフィード

ブログ内検索

アンケート





LinkShare アフィリエイト

【自動更新】アトリエカタログ125*125

「ホビー商品大集合」icon

オフレコの別館

今年の部屋履きはコレ! アディダス:ロッカールームソックス3/579796【adidas アクセサリー】 20061027祭10

大切な人に贈るギフトアイテム

オフレコ書店

ジャイアンツ関係
今までに読んだ面白いミステリー(国内編)
今までに読んだ面白いミステリー(海外編)
クワガタ
iPod関連アイテム
最近読んだ本
 by G-Tools





Copyright(C) 2006 オフレコの記録 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。