オフレコの記録

正しい巨人ファンによる、ジャイアンツ応援ブログ!

最近の記事+コメント

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ目次(別窓)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
スポンサー広告

■藤田監督を偲んで■

2006/02/10(金) 22:31:47

昨日ご逝去された藤田元巨人監督。
いろんなメディアが、藤田さんの功績をとりあげていました。

私も、藤田さんを偲んで、
保存していたS58年の3連敗のあと4連勝して日本一になった時のビデオを見ることに・・・・・
(この時の近鉄の監督が仰木さんだったのも何かの縁でしょうか?時代の流れを感じます)

CIMG1495.jpg


画面には、藤田監督と原選手が並んで笑顔です。
(二人の絆を感じさせる一場面ですね)

1CIMG1491.jpg

番組では、3連敗のあとの4連勝が、
活躍した選手の「今だから話せる」話とともに振り返られています。
その中で、藤田監督が、
・第4戦の試合前、「4連敗したら(リーグ優勝のご褒美として決まっていた)優勝旅行を辞退します。」とオーナーに申し出ていた話。
・不調だった原選手にバントのサインを出した話。
などをされていました。
また、「巨人はひとつになった。火の玉のようにひとつになった。」とも・・・・
CIMG1492.jpg

そして、最後に、
「ただひとつ確かなのは、(戦いが終われば)近鉄は親しみのわくチームだった。」
とのコメント。
当時、私は、このコメントを聞いて、驚いたというか、藤田さんの懐の深さみたいなものを感じたのをハッキリ覚えています。
というのも、このシリーズ、3連敗後の例の「K投手の発言」に怒り心頭になったため、4連勝して逆転日本一になった途端、
「みたか近鉄!巨人の力を思い知ったか~!」
と思っていたもので、近鉄を讃える気持ちが、その時までまったくなかったものですから・・・・
(若気の至りとはいえ、お恥ずかしい話です。)

思えば藤田さんは、いつも相手のことを思いやった発言、行動、采配をされていたように思います。
去年の巨人OB総会で、「ホリを労ってやってくれ!」とおっしゃったのにも感心させられたな~

節子夫人によると、(ここ数年は低迷する巨人のことばかりを気にかけていて)「巨人については最後まで心配をしていました。ただ、原辰徳なら大丈夫だろうという話もしていました」とか。
また、
「(巨人は)2、3年では元に戻らない。(原監督のもとで)腹を据えてやればいい。あとは巨人のフロントがどれだけ我慢できるかだ」
と亡くなられる直前までお話しされていたそうです。

まったくそのとおりだと思います。

今シーズン終了後、藤田さんに、新生原巨人の成長を、そして願わくば優勝を報告したいものです。

tyokan.gif
          ■藤田監督の座右の銘■





「K投手の発言」(抜粋)
別に~とりあえずフォアボールだけださなかったらね~
まあ、打たれそうな気ぃ、しなかったし・・・
ええ、大したことなかったですねぇ
もちろんシーズンの方が、よっぽどしんどかったですし、相手も強いし~
もう明日で決めたいっすね!



スポンサーサイト

☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
G党のつぶやきTB:3CM:9
<< ◆巨人キャンプ9日目◆ホーム全記事一覧◆巨人キャンプ8日目◆ >>

コメント

>ピア 様
あ、そうですね。
「相手も強いし」→ってことは→最下位のロッテより弱い
となったのでしょうね。
それにしても、今でも語りぐさになるんですから、インパクトの大きい発言でしたね。

>木佐貫フォーク 様
そう、優しさを根底に持った厳しさだったような気がします。

>EIKEN 様
そうです。
3連敗しても、バタバタせず、あくまで7戦戦って勝つことを想定してローテを変えなかったのはスゴイと思いました。
あの状況では、エース級のスクランブルをやりがちなのにね~

>早漏ボーイ 様
松井が去ってから巨人の歯車が狂い始めた気がします。
今年は、それを立て直す第一歩でしょうね。

>紫士 様
そうですか、お父さんから・・・・
私は、第1次長嶋政権も、さらに川上監督も知ってます。
年だな~

>めたか 様
私も、藤田さんは、見習いたいと思っている人の一人です。
でも、なかなかそうはなれません。
K投手の発言、改めてVTRを見直しても、照れ隠しとは思えません。(笑)
成長がないんでしょうかね~

テルテル #-|2006/02/11(土) 23:42 [ 編集 ]
本当に
近鉄の話と言い、堀内氏への話と言い
藤田さんは本当に、人間を大切にされていた方だったと思います。
だからこそ
アンチGの方々にも「藤田さんは立派だった」と言われるのでしょう。
(藤田さんが偉大だと思ってる私には
 「当たり前だろ」って感じですけども。)
だからこそ
私たちGファンも、藤田さんを見習って
人間を大切にする見方をしていきたいですね。

あのK選手の話は
大舞台で完封して褒め讃えられてる事への照れ隠しで
「大した事ないっすよ」
みたいに言ってるニュアンスだったと思います。
当時、そう受け取っていて
翌日の新聞で全く違ったように報道されていて
びっくりした事を思い出します。
めたか #NiFeLioY|2006/02/11(土) 21:17 [ 編集 ]

TBありがとうございました。
僕はあまり藤田監督のことを知らないのですが、ホントにいい監督だったと父から聞きました。
ご冥福をお祈り致します。
紫士 #6ilpfs42|2006/02/11(土) 18:49 [ 編集 ]

僕は、松井が巨人を去ってからあまり中継を見なくなりました。
巨人ファンから、ヤンキースファンになりました。メジャーにはある緊張感が今の巨人からは感じられなくなったからです。
でも、今年の巨人には期待してます・・すごく生まれ変わった印象があります。  この期待が、8月まで続きますように。。
早漏ボーイ #-|2006/02/11(土) 16:17 [ 編集 ]

平成元年の日本シリーズ懐かしいですね。敵軍の仰木監督も先日亡くなられたばかりですが、あのシリーズは両軍の「らしさ」がよく出ていました。
3連敗後の逸話としては、務台名誉会長から「香田ではダメだ」と迫られながらも、香田を信じ、迷わず起用。その結果が4連勝に繋がったわけですから、藤田監督の選手に対する信頼というのは相当厚かったものと思います。
http://www.daily.co.jp/baseball/2006/02/10/204468.shtml
原監督は藤田野球の継承を誓ってくれましたし、今年は藤田監督のためにも優勝を。
EIKEN #-|2006/02/11(土) 10:37 [ 編集 ]
アメとムチ
褒める時は褒める。叱る時は叱る。そういう事を上手く使っていた監督でした。
木佐貫フォーク #-|2006/02/11(土) 08:37 [ 編集 ]

こんばんわ。
ほんとにいい時代でした (T-T)
ただ、やっぱりK投手は「ロッテ・・・」というのは
言ってなかったんですね。
ピア #-|2006/02/11(土) 00:00 [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
#|2006/02/10(金) 23:36 [ 編集 ]
藤田元司氏死去!
元巨人の監督でリーグ優勝4回
(うち日本一2回)の名将、藤田元司
さんが昨日の夜に他界したそうです。
思えば、私が知ってる、ここ30年の
巨人の監督で「本当の意味」で名将と
いえるのは、藤田さんだけだったの
ではないかと思います。それだけに
本当に残念です…
http://www5f.biglobe.ne.jp/~syake-assi/
しゃけ #-|2006/02/10(金) 23:28 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
『藤田さん、楽しい思い出を有難うございました!』
ジャイアンツの元監督、藤田元司氏が心不全で亡くなられた。数年前に体調を崩された際、別人の様にゲッソリされていたのがずっと気懸かりだったのだが、OB会に元気な御姿で参加されていたのを目にしホッとしたのは僅か2ヶ月程の前の事だった。昨年12月の仰木彬氏、今年
ば○こう○ちの納得いかないコーナー|2006/02/11(土) 00:41
『藤田元司さん死去』
「悲運のエース」が、ついに病魔に屈した。これまで巨人の危機を何度も救ってきた男も、病気にだけは勝てなかった。昨年12月22日、体調を崩し、都内の病院に入院。直後に容体が悪化し、集中治療室(ICU)に入った。が、その危機を乗り越えた後は、体調も安定。この日
かけじいのジャイアンツ談義|2006/02/11(土) 06:37
『藤田監督追記。』
なんかまだ悲しいです。今でこそ、わたしは清水清水言っていますが、今の選手たちよりもこの頃の選手たちの方が好きかもしれない。チームとしてまとまってましたよね。でも、監督が変わってから、なんだか別のチームになってしまった気がしてしまい。ガラッとチームカラー変
WhiteBase blog  |2006/02/11(土) 15:15

トラックバックURLはこちら
http://mcsht.blog12.fc2.com/tb.php/254-4e6e93e2

プロフィール

テルテル

  • Author:テルテル
  • 【年齢】 もういい歳
    【血液型】B型 
    【星座】 かに座
    【趣味】
    野球観戦
    (正しい巨人ファン)
     クワガタ採集
    (放し飼いもしてます)
     読書
    (ミステリー中心かな)
     化石掘り
    (ロマンを感じます)

    【たまに登場する人物】
      妻 :チヤ
     長男:シン
     長女:ハル
     次男:テン

今日はどんな日?

月の暦でございます!

<03 | 2017/04 | 05>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

RSSフィード

ブログ内検索

アンケート





LinkShare アフィリエイト

【自動更新】アトリエカタログ125*125

「ホビー商品大集合」icon

オフレコの別館

今年の部屋履きはコレ! アディダス:ロッカールームソックス3/579796【adidas アクセサリー】 20061027祭10

大切な人に贈るギフトアイテム

オフレコ書店

ジャイアンツ関係
今までに読んだ面白いミステリー(国内編)
今までに読んだ面白いミステリー(海外編)
クワガタ
iPod関連アイテム
最近読んだ本
 by G-Tools





Copyright(C) 2006 オフレコの記録 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。