オフレコの記録

正しい巨人ファンによる、ジャイアンツ応援ブログ!

最近の記事+コメント

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ目次(別窓)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
スポンサー広告

◇選手のケガをなくすには?

2006/07/13(木) 20:54:17

今日は、原監督が、滝鼻オーナーとナベツネさんに中間報告を行ったようですね。
内容は、今のところよくわかりませんが、どうやら中長期的な視野でのチーム改革について意見交換がなされた模様です。
まあ、現時点では、フロントも好ましい方向をむいているということでしょうか?
(ホントにそうでありますように!)

ところで、そのナベツネさん、以前巨人の低迷について聞かれ、「原監督は、悪くない。けが人が出たのがすべて」
来季は、「ケガをしない練習方法を研究せねば!」みたいな発言をされたとの報道がありました。
そこで、今日は、“選手のケガ”について、ちょっと考えてみました。

「ケガの原因ってなんでしょう?」
そう聞かれて、多くの人が、すぐに思いつくのが人工芝の問題ではないでしょうか。

メジャーリーグでは、1965年完成のアストロドームに始まり、80年代までに人工芝の野球場が次々と造られ、また天然芝の野球場も人工芝に張り替えられていきました。
しかし、92年にオリオールズの新本拠地として天然芝でレトロ調の野球専用球場(いわゆるボールパーク)が建設され大変な賞賛を受けたのをきっかけに、人工芝球場が次々と淘汰され、一時は、メジャーリーグの本拠地球場の半数近くあった人工芝球場が、現在は、30球団の本拠地のうち、たった3球場のみになっています。

一方、日本はというと、アメリカの人工芝ブームを受けて、1976年の後楽園球場を皮切りに、次々と天然芝球場が人工芝化していきました。
近年では、選手の足腰への負担を軽くするため、天然芝の代替品として、天然芝の感触に近いハイテク人工芝に貼り替える球場も多くなっていますが、球団首脳の間での天然芝への認識は低いのか、現在、12球団のうち天然芝を採用しているのは広島、甲子園とスカイマークも入れれば3球場だけです。

確かに、人工芝は球場の多目的利用を可能にし、また維持コストも安く、興行的、経営的に有利なことは間違いなく、経営者側からすれば大きなメリットがあります。
しかし、選手の側からすれば、足腰にかかる負担が大きいことは明らかで、体調面では厳しい環境であることもまた間違いのないところでしょう。

話は変わって、最近昔のVTRを見て思うのは、選手、特に野手の大型化です。
土井、高田、篠塚、松本なんか「どうしたの?」っていうぐらい細いし、中畑、原にしたって、外国人のスミスやクロウまでも、「細い」印象が強いです。
これは、パワーとスタミナを追求した、筋トレなどの影響が大きいのでしょう。
完成時には、東京ドームの天井に打球があたることはまずないと言われていました。
実際、ブライアントやデストラーデといった外国人のパワーヒッターが当てたことがある程度。
しかし、最近はそんなに珍しいことでもなくなっています。
ボールとバットの道具の進化もありますが、選手のパワーアップも大きな要因のはず。
この一例をみても、身体(筋肉)が大型化し、選手のパワーが上がっているのは事実でしょう。

相撲界では、何年か前、力士の大型化によるケガの問題が取りざたされました。
相撲では、身体が大きい方が、パワーの面、そして単純に重さの面で有利に違いなく、大型力士に対抗するために、多くの力士が大型化を目指し、またそうせざるを得なかったがための弊害だったのだろうと思います。

これに近い現象が、今、野球界で起こっているように思います。
カンセコやマグワイヤやボンズが、そのすさまじいパワーを武器にして、考えられないほどの本塁打を量産したことで、多くのメジャーリーガーがその方向性を目指し、さらにその影響が日本球界にも波及している。
そんなふうに思っています。

つまりは、「人工芝」と「大型化」この2つがリンクして、最近の選手にケガが多い大きな原因を作っているのではないでしょうか。
急激にアップした筋力で、打つ・投げる・走ることによる自分の身体に与える衝撃。
大型化した選手が、スライディングやダイビングを行った場合の、自らへの衝撃。
これらが、人工芝の上で繰り返されることによるダメージの蓄積。
これが、大きなケガや慢性的な持病に繋がっていると思うのです。


(注)資料画像です。ヒサノリのケガは純粋に不運でした。

これからは、日本の野球も世界のステージで戦っていく時代になることでしょう。
現在、日本以外の世界の球場は、ほとんど天然芝です。
今回のWBCを見てもわかるように、人工芝と天然芝では、内野手の打球処理をはじめ、野球自体がかなり変わってきます。
また、世界を相手に戦う場合、日本人選手が、いくらパワーアップを図っても到底アジア以外の国々の選手には追い付けないのが現実でしょう。
イチローが、「以前は逆のことをしていたが、今は、身体を大きくしないようにしている。」と言っていたのを聞いたことがあります。
これこそ日本人が、世界で戦っていくスタンダードな方法なのではないかと思います。
もちろん、個々の選手のプレースタイルにもよることはもちろんですが、今以上にスピードを重視して、必要以上に身体を大きくすべきではないのではないか?と思います。

少し話がそれてしまいましたが、今後野球が国際化していく中で、日本がトップレベルであり続けるためにも、そして、選手のケガを極力少なくしていくためにも、
「天然芝の球場で、引き締まった身体の選手がスピード溢れるプレーをする」それが、これから日本の野球界が目指す方向なのかな?と思っています。

「20××年、新装なった“ジャイアンツ東京ボールパーク”で、スピード豊かなジャイアンツの選手達が、天然芝のフィールドを縦横無尽に駆け回る。」

他球団に先駆けて、ジャイアンツが、そんな野球をしていたら・・・・・・
そんなことを想像してみる、正しい巨人ファンでありました。


スポンサーサイト

☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
G党のつぶやきTB:0CM:9
<< ☆巨人が大魔神を打ち崩したホーム全記事一覧▽アキニレ採集のメリット >>

コメント

>群マン 様
いえ・・・詳しくは・・・・
でも、前橋高校では?
故宮田さんのプロフィールにそう書いてあったので。
テルテル #-|2006/07/14(金) 23:32 [ 編集 ]

井野さんに会えましたら。で.うちの高校ご存知
群マン #-|2006/07/14(金) 22:41 [ 編集 ]

>群マン 様
そうですか~
それは残念です。
では、くれぐれも井野さんによろしくお伝えください。(?)
テルテル #-|2006/07/14(金) 22:35 [ 編集 ]

宮田さんに直接お会いしたことありません..残念ながら。
群マン #-|2006/07/14(金) 20:42 [ 編集 ]

>コミィ 様
同感です。
由伸も阿部も、絞りきった身体でプレーしてほしいですね。
なんか、キレがなんですよね~

>アル 様
亀井は、あまり身体を大きくしない方がいい、典型的な選手ですね。
あと一回りぐらいかな?

ボールパーク巡り、いいですね~
私も、やってみたいなぁ~
せめて、どこか一箇所でもいいから、実現させたいです。

>群マン 様
宮田さん、つい最近まで、お元気でズムサタとかに出演されていたので、驚きました。
ご冥福をお祈りします。

ほ~、そうでしたか。
宮田さん、井野さん、群マンさん、ともに名門校の出身ということになりますね!
直接、宮田さんと面識は?

>シコースキー 様
全試合とまではいいませんが、主力は大部分の試合に出て欲しいところです。
それも一流選手の条件ですからね。
選手の努力とともに、環境整備も必要だと思うんですが・・・・
テルテル #-|2006/07/14(金) 18:41 [ 編集 ]

球団が天然芝にしてくれたらだいぶ選手の負担が減りそうですね。全試合出るのをを当たり前にできるようにして欲しいです。金本などそんなに若くない選手でもしっかり出てるから余計に思います。途中で調子が悪くなって打てないのはしょうがないけど。
シコースキー #sSHoJftA|2006/07/14(金) 00:57 [ 編集 ]

関係ないんですけど八時半の男宮田さんがなくなりました...ご冥福を祈ります。で、宮田さんの高校の野球部の後輩が井野審判、でさらに後輩の応援団が私
群マン #-|2006/07/13(木) 23:56 [ 編集 ]
夢のボールパーク
亀井選手にはあまり身体を大きくしてもらいたくないです。由伸や阿部選手も新人の頃は細くて今より軽やかでしたよね・・・
二岡選手は大きくなったというより、ガッチリとたくましくなったような。

天然芝、大大大賛成です。プレイへの影響が1番肝心なことですが、見た目も断然天然芝の方が綺麗です。そういえば東京ドームのモデルになったツインズのメトロドームも後数年で取り壊しになり、新球場を建設するみたいです。ヤンキースも900億近くかけて新球場を建設するみたいです。選手も応援するファンも羨ましすぎる!!!
メジャーのボールパークはどれも個性的で、プレイしている選手たちも気持ちいいでしょうね。死ぬまでに1度メジャーのボールパーク巡りしたいです。
アル #-|2006/07/13(木) 23:35 [ 編集 ]

僕も賛成です。
芝うんぬんというよりも、高橋と阿部は太ってますよね(笑)
コミィ #-|2006/07/13(木) 23:28 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mcsht.blog12.fc2.com/tb.php/436-2fea78af

プロフィール

テルテル

  • Author:テルテル
  • 【年齢】 もういい歳
    【血液型】B型 
    【星座】 かに座
    【趣味】
    野球観戦
    (正しい巨人ファン)
     クワガタ採集
    (放し飼いもしてます)
     読書
    (ミステリー中心かな)
     化石掘り
    (ロマンを感じます)

    【たまに登場する人物】
      妻 :チヤ
     長男:シン
     長女:ハル
     次男:テン

今日はどんな日?

月の暦でございます!

<05 | 2017/06 | 07>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

RSSフィード

ブログ内検索

アンケート





LinkShare アフィリエイト

【自動更新】アトリエカタログ125*125

「ホビー商品大集合」icon

オフレコの別館

今年の部屋履きはコレ! アディダス:ロッカールームソックス3/579796【adidas アクセサリー】 20061027祭10

大切な人に贈るギフトアイテム

オフレコ書店

ジャイアンツ関係
今までに読んだ面白いミステリー(国内編)
今までに読んだ面白いミステリー(海外編)
クワガタ
iPod関連アイテム
最近読んだ本
 by G-Tools





Copyright(C) 2006 オフレコの記録 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。