オフレコの記録

正しい巨人ファンによる、ジャイアンツ応援ブログ!

最近の記事+コメント

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ目次(別窓)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
スポンサー広告

○またまた姜好投で巨人3連勝! 

2006/09/09(土) 21:55:33

ヤクルト 1−2 巨 人

昨日につづいて、ジャイアンツが接戦をものにしました。

先発は、只今売り出し中の姜建銘。
(「姜」と書くのに、「生姜」と書いて「生」を消すのが面倒なので、CHIANG CHIEN MINGの頭文字をとって、以下「姜くん」のことを「CCM」と表記します)
今日もよかったですね!
敬遠の四球と青木に被弾して、公式戦で続いていた四球とHRのゼロ行進は途切れましたが、ピッチング内容は好調を維持していますね。

高いレベルの中に入った方が、かえって力が出る選手、たま~にいますよね。
それがまさに、CCMくんなのでしょう。
実力がある程度あることはもちろんですが、そういう選手って、やはり気持ちが強いんでしょうね。
今はまだ、怖い者知らずの強みがありますが、どんどん打者に向かっていく姿勢は、見ていて気持ちがいいです。
そして、今日は打席でも、川島のストレートに食い付いて、すばらしい粘りと闘志を見せてくれました。
ピッチング同様、こちらも見応えがありましたよ!


試合終了後、右手をアイシング中のため、サインボールを左腕でスタンドに投げ込んでいたCCMくん。
左でもあまり違和感なく投げてるあたりに野球センスを感じます。


CCMくん、このままぜんぜん打たれないで勝ち続けることはないでしょう。
そのうち研究され、相手打者も慣れてくれば、ストライクを揃えすぎることで打ち込まれることも十分考えられますが、それまでは、どんどん今のスタイルで押していってほしいですね。
あとは、一軍の緊張感の中で投げていると、本人もわからないうちに疲労が蓄積していきますから、故障だけはちゃんとケアしてあげて、この時期に肩肘などを壊さないようにしてもらいたいものです。
理想を言えば、このまま打たれることなくシーズンを終了するのではなく、厳しいプロの洗礼を浴びて、一度は高くなった鼻っ柱をへし折られてからオフに入ってほしい、そんなふうに思っています。
気の強いCCMくんには、「なにクソッ」と思った方が、来季の糧になるはずですから。

一方、打線はというと、打てませんね~
なんとか二岡にスリーバントスクイズという奇策を敢行させて、1点をもぎ取りましたが、逆に言えば、そうせざるを得ないほど得点力が低下しているということ。
まあ、繋ぎもできる二岡だからこそ成功させましたが、かなりの博打であることは間違いありませんでしたね。

img32897.jpg
ニイくん、今日はノドに当たらなくてよかったね!

しかし、試合全体を見ると、
CCMくんとヒサノリの見事なリレーあり。
清水、小久保、脇谷らの美技あり。
古城の盗塁や二岡のスクイズといったスリリングな作戦あり。
ななかか締まった、見応えのあるゲームだったのではないでしょうか?
これを続けてほしいな~

スポンサーサイト

☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
試合を振り返ってTB:5CM:7
<< ○上原の好投と二岡の一発で4連勝!ホーム全記事一覧◇苫駒の田中くん、抑え開眼!? >>

コメント

>黒岸 様
丁寧な回答、ありがとうございます。
①まず、主語が”我々”なのに感心。
ヤクルトファンの割り切りには感服します。
②ホント故障が惜しいです。
なんとか完治を!
③武内くんは、キャプテンシーもあるみたいだし、将来のリーダーとして1塁で育ててほしいとG党ながら思っております。
今年は、リグスがよすぎたね。這い上がれタケちゃん!

テルテル #-|2006/09/11(月) 22:53 [ 編集 ]

お答えしてない項目がいくつかあったので、それも兼ねてここで。

①岩村:我々は、石井、岩村は来年の戦力に計算してません。

②川島:えもやんにも注目されてましたし、スワロウズでもっとも完投する力のある素材だっただけに、柱が折れてるのは厳しいです・・

③武内:僕も、まったく使わないのは意外です。リグスが絶好調なので、無理に1軍に置かないんでしょうね。

あと、ゲバヒョーに関しては、今年は注目されてたと思います。石井弘があのザマなのが痛かったなぁ・・
黒岸 #-|2006/09/11(月) 06:02 [ 編集 ]

>桑田佳三郎 様
そうですね。
二岡のスリバントスクイズには驚きました。
もっと打線が奮起してくれればいいのですが・・・・

>侍魂 様
由伸については、鈴木との絡みというよりは、彼自身の問題だと思いますね~
身体がキレないからインコースは打てませんし・・・・・
いいように攻められている感じです。
とにかくこのオフ身体を鍛え直さないと、話にならないでしょうね~

>BEAMS 様
そうですね、四球も初めてですね。
故意四球を除けば無四球という状況がいつまで続くか、密かに注目しましょう。
ジャンくん、ユニの背中には、C.M.CHIANGと書いてあるようですが、Jiangの方が実際の発音に近いのかな?

>黒岸 様
ですね。ナイスゲームでした。
ヤクルトは、下馬評はあまり高くなくても、毎年なにげにこの辺にいるのは立派だと思います。
 >新戦力の伸び悩み 
個人的には、武内くんはいいと思ってましたが、どうなんでしょうか?

テルテル #-|2006/09/10(日) 16:46 [ 編集 ]
従順な飼い犬・・
実にナイスゲームでした。
僕もネット応援でしたが、固唾を呑んでいましたよ。
今年のスワロウズは新戦力の伸び悩みだったので、もう一つ勢いがつかなかったのが残念。
黒岸 #-|2006/09/10(日) 09:31 [ 編集 ]
姜ー
初被弾もそうですが、初被四球だったんではないでしょうか?それも敬遠で。四球から崩れる心配がないのは素晴らしいですね。他の投手にも爪の垢を煎じて飲ませたいものです。

ちなみに姜は中国語読みでJiang(一声)ジャンですね。語尾に力を入れず平行して言うような感じで。
BEAMS #WE/xn6Vw|2006/09/10(日) 09:15 [ 編集 ]

姜投手のテンポの良さ、普通は、打線にも良い影響を与えるはずなのに、どうも繋がりません。やはり、得点不足の原因の一つは、三番の由伸選手でしょうか、由伸選手の不調の原因を考えてたのですが、二番鈴木選手との絡みが悪いのか? 鈴木選手は、簡単に初球を打って凡打するケ-スが目立って、次に打つバッタ-は、どうしても初球を打ちにくくなります。由伸選手は積極的に打つタイプ、彼の間合い、リズムで打てないのが、不調の原因なのかなと考える事もあります。体調も悪いでしょうが、
体調が悪いのであれば、来年に備えて、若手の
亀井選手に頑張って欲しいです。
侍魂 #-|2006/09/09(土) 23:37 [ 編集 ]

こんばんは。
なんとか今日もギリギリのところで勝ちましたね。
決勝点がスクイズとは・・・
全くの予想外でした。

姜は初の被弾が点きましたが、投球のテンポは良かったですね。
なんとか勝ち星まで繋げましたね。

明日は絶対3タテを決めてAクラスに向けて急進行してほしいですね!
桑田佳三郎 #F9ckFCGU|2006/09/09(土) 23:17 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
『従順な飼い犬・ヤクルトに連勝!!』
2006年9月9日 対ヤクルト18回戦   巨人13勝5敗0分 123456789計HEヤクルト000001000141巨  人00000101X281勝姜 3勝0敗0SS高橋尚 1勝3敗13S負館山 2勝4敗3S本阿部 8号 6回ソロむぅ。今日も姜建銘に尽きますな。1発もらっちゃったけど、それも良い勉強でしょう。今
G-Twinkling ヒトリゴト|2006/09/09(土) 22:14
『今日の巨人-2006/09/09-』
巨人2-1ヤクルト 連夜の1点差をものにしてヤクルトに勝利。3連勝!! しかし、
今日のジャイアンツ|2006/09/09(土) 23:03
『GIANTS★2006#132~仰天!G決勝点がスクイズ!姜も好投3連勝!~』
今日の巨人先発はここまで全ての登板無四球の姜建銘。その姜は今日も序盤から坦々と三者凡退の続くピッチング。2回に巨人にチャンス!李のヒット、小久保の四球で無死一、二塁のチャンスで阿部が送りバントを仕掛け、一死二、三塁と先制のチャンスを広げ、この....
桑田佳三郎ショウ|2006/09/09(土) 23:21
『3勝目ジャン!凄いジャン!』
東京ドーム初お立ち台のジャン投手。1失点で3勝目です。来シーズン以降も楽しみな投手です。内容が良いです。敬遠の四球1つだけですからね。ビンチはあったけどマウンドで落ち着いて冷静なとこは、他の若いG投手も見習うべきところですよね。
みっくすジャイアンツ Since2006|2006/09/10(日) 01:44
『ホームランを打たれて姜の凄さを実感する』
巨 人2 - 1ヤクルト勝:姜建銘 6試合 3勝 0敗 0SS:高橋尚 28試合 1勝 3敗 13S負:館 山 33試合 2勝 4敗 3S先発は姜四死球・被本塁打ゼロだったが、ついにホームランを打たれるそして敬遠
名古屋からジャイアンツ愛!|2006/09/10(日) 10:26

トラックバックURLはこちら
http://mcsht.blog12.fc2.com/tb.php/531-e50f153d

プロフィール

テルテル

  • Author:テルテル
  • 【年齢】 もういい歳
    【血液型】B型 
    【星座】 かに座
    【趣味】
    野球観戦
    (正しい巨人ファン)
     クワガタ採集
    (放し飼いもしてます)
     読書
    (ミステリー中心かな)
     化石掘り
    (ロマンを感じます)

    【たまに登場する人物】
      妻 :チヤ
     長男:シン
     長女:ハル
     次男:テン

今日はどんな日?

月の暦でございます!

<05 | 2017/06 | 07>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

RSSフィード

ブログ内検索

アンケート





LinkShare アフィリエイト

【自動更新】アトリエカタログ125*125

「ホビー商品大集合」icon

オフレコの別館

今年の部屋履きはコレ! アディダス:ロッカールームソックス3/579796【adidas アクセサリー】 20061027祭10

大切な人に贈るギフトアイテム

オフレコ書店

ジャイアンツ関係
今までに読んだ面白いミステリー(国内編)
今までに読んだ面白いミステリー(海外編)
クワガタ
iPod関連アイテム
最近読んだ本
 by G-Tools





Copyright(C) 2006 オフレコの記録 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。