オフレコの記録

正しい巨人ファンによる、ジャイアンツ応援ブログ!

最近の記事+コメント

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ目次(別窓)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
スポンサー広告

☆歴史を刻んだ巨人の4番打者たち

2006/11/11(土) 20:13:33

記録映像として保存しておきます。
(といっても、YOUTUBEなので、いつみられなくなるかわかりませんが・・・)




■懐かしな~と思ったらクリック!■
  ↓ 
人気blogランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ


スポンサーサイト

☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
ジャイアンツ動画集TB:0CM:2
<< ◇TB企画、私の回答ホーム全記事一覧△小久保の去り際 >>

コメント

>侍魂 様
ジャイアンツの5番、当時、ONが偉大すぎたせいか末次さんでも不満を感じていましたよね。
そう言えば、その後、史上最強の5番と言われた柳田さんがいましたっけ。

来季は、やはり小笠原・李なんでしょうか?
いつの日か亀井・中田なんてことになればいいんですが・・・・
テルテル #-|2006/11/12(日) 17:17 [ 編集 ]

懐かしく、楽しかったです。今年のように、4番だけが目立った時は、チ-ムの成績も良くないですね! ミスタ-が現役引退して、王さん一人の時は、最下位、翌年、張本を獲得、チ-ムは上手く回転して優勝しました。川上、青田のセット
長嶋、王のセット  張本、王のセット  原、クロマティ   松井、落合、高橋、其の他イロイロ   巨人は伝統的に、5番は悩んでたような、末次が出てくるまでは、高倉、関根さんとが打ってましたし、 吉村が怪我をしてなかったら、4番を打ってたでしょうね! 

岡崎が4番を打ってた時期は辛かったな!

来年は、小笠原、李でしょうか? 未来の巨人の命運を握っているのは、中田君か?
侍魂 #-|2006/11/11(土) 21:23 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mcsht.blog12.fc2.com/tb.php/619-93da4797

プロフィール

テルテル

  • Author:テルテル
  • 【年齢】 もういい歳
    【血液型】B型 
    【星座】 かに座
    【趣味】
    野球観戦
    (正しい巨人ファン)
     クワガタ採集
    (放し飼いもしてます)
     読書
    (ミステリー中心かな)
     化石掘り
    (ロマンを感じます)

    【たまに登場する人物】
      妻 :チヤ
     長男:シン
     長女:ハル
     次男:テン

今日はどんな日?

月の暦でございます!

<03 | 2017/04 | 05>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

RSSフィード

ブログ内検索

アンケート





LinkShare アフィリエイト

【自動更新】アトリエカタログ125*125

「ホビー商品大集合」icon

オフレコの別館

今年の部屋履きはコレ! アディダス:ロッカールームソックス3/579796【adidas アクセサリー】 20061027祭10

大切な人に贈るギフトアイテム

オフレコ書店

ジャイアンツ関係
今までに読んだ面白いミステリー(国内編)
今までに読んだ面白いミステリー(海外編)
クワガタ
iPod関連アイテム
最近読んだ本
 by G-Tools





Copyright(C) 2006 オフレコの記録 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。