オフレコの記録

正しい巨人ファンによる、ジャイアンツ応援ブログ!

最近の記事+コメント

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ目次(別窓)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
スポンサー広告

◇野球のメンタルトレーニング

2006/11/17(金) 17:03:53

昨日と今日、出張で留守をしておりました。
で、移動中にこれ、読んでみました。
         ↓
CIMG2099.jpg

ご存じの方もいらっしゃると思いますが、松井秀喜の精神的なよりどころとなり、さらにこの秋、ジャイアンツナインが感想文を提出することになった課題図書です。

<11/5のサンスポより抜粋>
 V奪回への改革は、まず頭から。キャンプ初日の原巨人に抜き打ちの仰天指令だ。練習前の全体ミーティングで出された課題は「読書感想文の提出」。新入閣の伊原コーチが“脳内トレーニング”に着手した。
 課題図書は、ハーベイ・A・ドルフマン、カール・キュール共著の『野球のメンタルトレーニング』。大リーグのメンタルトレーニングがテーマで、今年8月に原監督が一軍選手に配ったものだ。読書感想文提出は30歳以下の選手限定で、期限はキャンプ終了時。書式や枚数に指定はないが「“よかったです”なんかじゃダメ」とハードルは高い。
 伊原流のこだわりはズバリ、手書きだ。「最近は活字離れが進んでいるからね。書くことで考えるし、覚える。僕たちも字を見ただけで選手の性格が分かるし『大事な場面で使ってみようかな』と、感じるところもあるでしょう」。実戦では分からない部分で、性格や精神面からの選手把握にも一役買う。
 伊原コーチは西武監督時代の01年秋季キャンプでも、自由課題の読書感想文提出を義務づけた。このときは飯島愛の『プラトニック・セックス』を題材にした選手もいたそうで「興味深かったよ」とニヤリ。すでに原巨人でも秋季練習中に自己分析のリポートを提出させており「これからも積極的に書かせるつもりですよ」と“リポート漬け”を宣言した。
 「大学時代を思い出します。寝ちゃうかも」(ある若手野手)と戦々恐々の選手たち。日向灘の波音を枕にページを繰る読書の秋も、ヤングGにとっては地獄のトレーニングだ。


この本の前半は、
・適切な目標の設定
・ヴィジュアライゼーション
・集中力
・セルフコントロール
・リラックス
などの重要性を説いていて、
後半は、打撃、投球、守備、走塁のイメージトレーニングについて具体的に書かれています。

内容的には、決して真新しいとか、目から鱗的なものはありませんでした。
でも、これは内容が大したことがないということではなく、書かれている内容がすでに多くのアスリート達の間で常識として扱われ、我々一般の人間も知ることになっているからだと思います。
「よく耳にする事柄は、ここが原点だったのか」と思ったりする本でしょうかね。

個人的には、この本の中で頻繁にかつてのメジャーの大選手の例が引かれているのですが、それらの選手達の名前、
トム・シーバー
ピート・ローズ
マイク・シュミット
ドワイト・グッデン
ドン・マッティングリー
ジョージ・ブレッド
などなどが出てくるのが、すごく懐かしくて嬉しかったかな~

さてさて、ジャイアンツの若手達は、これを読んでどんな感想文を書いたのでしょうか?

皆さんもよかったらご一読を!
     ↓
野球のメンタルトレーニング
野球のメンタルトレーニングハーベイ・A. ドルフマン カール キュール H.A. Dorfman

大修館書店 1993-04
売り上げランキング : 44560

おすすめ平均 star
star松井も読んだと言われる話題の書
star愛読書のひとつ
starゴジラ松井

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


■この本よりは、ジャイアンツの選手が書いた感想文の方が読んでみたい!と思う人はクリックしてください■
  ↓ 
人気blogランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ

スポンサーサイト

☆☆ジャイアンツ再生の祈りを込めてクリックしましょう!☆☆
「早く巨人が、正しいジャイアンツになりまよう~に!」
  パンッ

にほんブログ村 野球ブログへ  パンッ っと!
オフレコのお買い物TB:0CM:2
<< ◇小久保がホークス復帰会見ホーム全記事一覧☆松坂大輔、赤い靴下をはく! >>

コメント

>黒岸 様
たぶん昔から、一流選手は同じようなことをやっていたと思いますよ。
ただ、それを体系的に理論的にまとめて広めたということじゃないでしょうか?
テルテル #-|2006/11/17(金) 21:13 [ 編集 ]

いわばコモン・ブックですか。
監督が口頭で選手の精神を形づくる時代は終わったのかな?
オシムの本も読んでたりするのかな・・
桑田に内容を解説してもらう若手とか・・
黒岸 #-|2006/11/17(金) 19:05 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mcsht.blog12.fc2.com/tb.php/627-33c80b40

プロフィール

テルテル

  • Author:テルテル
  • 【年齢】 もういい歳
    【血液型】B型 
    【星座】 かに座
    【趣味】
    野球観戦
    (正しい巨人ファン)
     クワガタ採集
    (放し飼いもしてます)
     読書
    (ミステリー中心かな)
     化石掘り
    (ロマンを感じます)

    【たまに登場する人物】
      妻 :チヤ
     長男:シン
     長女:ハル
     次男:テン

今日はどんな日?

月の暦でございます!

<10 | 2017/03 | 06>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

RSSフィード

ブログ内検索

アンケート





LinkShare アフィリエイト

【自動更新】アトリエカタログ125*125

「ホビー商品大集合」icon

オフレコの別館

今年の部屋履きはコレ! アディダス:ロッカールームソックス3/579796【adidas アクセサリー】 20061027祭10

大切な人に贈るギフトアイテム

オフレコ書店

ジャイアンツ関係
今までに読んだ面白いミステリー(国内編)
今までに読んだ面白いミステリー(海外編)
クワガタ
iPod関連アイテム
最近読んだ本
 by G-Tools





Copyright(C) 2006 オフレコの記録 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。